美少女ゲーム > 可憐ソフト > おさわがせっ!怪盗キュアフローネ2

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■■■ストーリー■■■
前回から数ヶ月、相変わらずキュアフローネの二人は
ピュアストーンを求め、夜の街を飛び交う。
Drチャンはその後、なりを潜め、姿を見せる事はなかった。
そんなある日、キュアフローネの前に見知らぬ少女が姿を現す。
少女の名前は「アンバー」。
新たなライバルの登場に二人はどう立ち向かうのか?
そして、ついに正太郎に二人の正体がバレてしまう?
三人の関係も新たな展開を迎える!

■■■登場キャラクター■■■
【主人公】敷島正太郎(しきしま しょうたろう)
かつて少年探偵と呼ばれた青年。成長して少年と呼ぶには無理があるが、
本人は未だ少年探偵として活動している。
前回でキュアフローネの目的を知った正太郎は彼女達を犯罪から手を引かせ、
自分の管理下に置いてピュアストーンの捜索をしたらどうだろうか、と考えている。

【ホワイトフローネ】鈴原都子(すずはら みやこ)
身長……163cm
3サイズ……90-56-83
普段は学生をしているが、その正体は
二人組みの怪盗キュアフローネの片割れであるホワイトフローネ。
頭脳担当で情報の整理やスーツの改良をしているが、最近限界を感じている。

【ブラックフローネ】磯貝 ゆりえ(いそがい ゆりえ)
身長……151cm
3サイズ……76-55-77
普段は学生をしているが、その正体は
二人組みの怪盗キュアフローネの片割れであるブラックフローネ。
パワー担当で相変わらす燃費が悪くてお腹をすかせている事が多い。
前作で快楽に目覚めたのか、割りとえっちに積極的になっている。

【アンバー】(新キャラ)
身長……155cm
3サイズ……81-56-79
キュアフローネの前に立ちはだかる新ライバル。
淡々としたしゃべり方をするが、ストレートな物言いで歯に衣着せない。
背が低い割りに胸が大きいのが自慢らしい。少々ヌケた部分があり、ツメが甘い。

【Drチャン】
キュアフローネと同じくピュアストーンを追う、自称「謎のマッドサイエンチスト」。
今回はアンバーを操って暗躍する。彼女を使ってキュアフローネにエロい事を
やりつくそうとしている。本当の目的は純正ピュアストーンの捜索であり、
「エロい事はおまけ」(本人談)。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ003533
ファイル名/ファイル容量
VJ003533.zip / 241.5MB (253234389Byte)
CPU
PentiumII 500MHz以上 / PentiumIII 700MHz 以上
メモリ
128MB / 256MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 8.1a 以上
ソフ倫受理番号
受理番号0002435D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0002435D)

おさわがせっ!怪盗キュアフローネ2の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「おさわがせっ!怪盗キュアフローネ2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!変身ヒロイン触手モノ

2010年06月10日  

このレビューは参考になった×1人

続編モノですが、ある程度の話はしてくれる為、気にせず2からでも始められます。
エロシーンは触手シーンが5割位、ラブラブが2割、その他乱交やらが3割と言う感じで触手メインで買おうかと思っている方にはお勧めです。
味方、敵関係なくエロシーンもあるので敵キャラが好みだ、と言う方でも安心でしょう。
私服、変身状態で双方にエロシーンもありますし、変身ヒロインや触手が好きな方にはお勧めしたい一品です。
個人的にはホワイトが良かったと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]