美少女ゲーム > Guilty > 館熟女

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 Guiltyフォローする
販売日 2008年12月26日
シナリオ 逆神喧云
イラスト 草津てるにょ
声優 白井綾乃 / 如月美琴 / 一色ヒカル / 如月葵
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 奥様と使用人ADV
その他
ジャンル

作品内容

◆ストーリー
「仕えるほどに…… 貴女に堕ちてゆく」
「その日、 僕はまた一人になった」
事故で両親を喪った主人公を引き取り、育ててくれた女性(ひと)。
暖かく抱擁してくれた手を、今でも憶えている。
「もう大丈夫、怖がらないで……。今日から、わたしがおかあさんだよ……」
義母と10年続いた安らぎの生活。そんな義母に女性を感じはじめながらも続く二人の生活。
そんな日常も、突然終わりを告げた。細々と続けていた学習塾は抵当に取られ、
それと同時に行方をくらませた義母。呆然とする主人公の前に現れたのは、一人のメイドだった。
彼女は冷徹に告げる。
「貴方は、本日付で四ツ谷家の管理下に置かれました」
わけも分からぬままに連れて行かれた先は、山奥の瀟洒な洋館。
大正の香りを残すその館で、肌もあらわな女優のようなドレスを着た女主人が出迎える。
気だるげな笑みと、零れ出た肢体に釘付けとなる主人公。そしてその館の使用人として働く事になる。
館での退廃的な生活。主人公が童貞であることを知った女主人の奔放な性のレッスン。
裸での挑発、甘美な接触、そして童貞喪失。そのレッスンに飲み込まれるように溺れていく主人公……。
繰り広げられる官能劇は、女主人の妹である女社長の登場によりエスカレートしていく。
官能と閉塞の日々は、やがてその渦を徐々に広げていく。
まるで、館自体を飲み込んでいくかのように。
女主人に影のように寄り添うメイドとの、ただならぬ関係。
女社長と義母の、屈折した愛憎。
女たちの情念の絡み合う、終らぬ夜想曲。
「さあ……はじめましょう?」
館は、今日も眠らない。

◆登場キャラクター
●四ツ谷晶江(よつやあきえ)
42歳
物腰は柔らかであるが、世間知らずな部分もある。
柔和な笑顔に騙されがちであるが性格は享楽的で破天荒。
他人、特に男の気を引くことに快感を覚えるタイプ。
肉体的、精神的に問わず快楽を途切れさせない。
13年前に夫と死別して以来、遺産と館を相続し未亡人を貫いている。
死別直後は落ち込みふさぎこんでいたが妹の勧めで社交界に、各界の名士と浮名を流す。
主人公に対しては館の使用人として働かせる一方で自分が気を引かせるに
足る男に育てようとする反面、その若い肉体にちょっかいを出してしまう。

●早坂玲子(はやさか れいこ)
33歳
晶江の実妹。両親はすでになく唯一の肉親である姉を頼りに生きている。
金遣いは荒く、表向きは優雅であるが生活は荒んでいる。結婚しているものの、夫とは別居状態。
姉の金で会社を興すも上手くいってはいない。ヒステリックなワンマン社長。
その美貌と会社社長というステータスからかつては男にはモテており性生活を謳歌していたが、
現在は男がよりつかなくなっている。会社は女性だけのために男は枯れている。
会社も傾いているために性格のきつさを避けて男も寄っては来ない。

●大木フミ(おおき ふみ)
35歳
早坂家に代々仕えている眼鏡のメイド。厳格な職業人で古風なまでに晶江に忠誠を誓う。
幼いころから住み込みで働いており、晶江の結婚に際しては四谷の家についていった。
自らと似た境遇の主人公に対して同情心はあるものの表には出さず。
年頃の男性への免疫はなく、職場の先輩として厳しく接している。
処女であることは黙っているが、晶江にだけはしられている。

●辰巳円(たつみ まどか)
32歳
主人公の義母で姿をくらませている。温厚で人情家。騙されやすく気弱。
子供好きで頼まれると嫌とは言えない。女子高から女子大を主席で卒業しながらも、
祖母の学習塾を継ぐ。祖母の亡き後は一人身で、同じく1人になった主人公を引き取る。
幼いうちは生徒から息子ということに一切感情はなくわけ隔てなく良母を演じていたが、
主人公が成長するにしたがって肉欲を感じていく自分を嫌悪している。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ003484
ファイル名/ファイル容量
VJ003484.zip / 1.26GB (1355496872Byte)
CPU
PentiumII 500MHz以上 / PentiumIII 800MHz 以上
メモリ
128MB / 256MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 8.1a 以上
ソフ倫受理番号
受理番号0002383D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0002383D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「館熟女」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

年上の女(人)に弄られます

2009年03月27日  

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

奥様を中心に話が進んでいき、いろいろと弄られます。
個人的にはフミさんがメインではないかと思います。

各ルートともエロは濃く、爆乳で全員1回は、メイド服を着ます。

一部差分のCGが欲しい所がありましたが、問題ないと思います。
絵に対して好みが分かれますが、合えばOKかと思います。


個人的ジャンル分け:抜きゲー

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]