美少女ゲーム > はにぃま〜る > なかだし娘妹 ハーレム編 パパのアレを一緒に飲み干してあげたいの

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2008年12月12日
シナリオ 天野雄矢 / 鹿大志 / 五月雨だるま / 藤原子之吉
イラスト くない瓜
声優 伊藤瞳子
音楽 AZ−MIX
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

◆ストーリー
★ハーレム編
娘・鮎香(あゆか)の告白によって関係を持ってしまった主人公・
羽生朗(はにゅうあきら)だが、娘の情熱に感化されて、
世間を敵に回しても、娘と添い遂げようと決意する。
しかし、その矢先、義妹でもある同僚の榊美奈(さかきみな)
に知られ、娘も入院で自宅から離れてしまう。
娘をかばうために、美奈の要求に従って関係を持ってしまうが、
実は妻と結婚前から、美奈も朗が好きだったことが判明。
朗たちのことを考え、素知らぬふりをしてきた美奈の
けなげさにもうたれ、関係を深めてしまう。
だが、娘の鮎香が退院してくる当日。
美奈も今度こそは後悔の無いように決着をつけたいと羽生宅に住み込んでくることを宣言。
帰宅した娘も、お姉ちゃんは好きだけど、パパがそうしたいならともかく、
自分からパパを手放すつもりはないと受けて立つ。
こうして、主人公・朗を巡る猛烈なアプローチ合戦が始まる!

◆登場人物
■羽生朗(はにゅうあきら)
主人公(プレイヤー)
マンモス校に務める中堅の教師。38歳
最愛の妻を亡くし、悲しみながらも、娘・綾との生活を送る。
目立たない存在で、基本的には真面目で押しに弱く、慌てモノ。
性的な事には強い方で、意外とテクニシャン。

■羽生鮎香(はにゅうあゆか)
主人公の娘で、同じクラスの教え子。
明朗快活で、学校でも人気がある。
母譲りの美人で、プロポーションも幼さが残りながらも、
父親から見ても、素晴らしいものがある。
朗は、娘に対し、溺愛してやまないが、実は、亡くなった妻の連れ子。
娘も、父の事は、とても大好きであるが、親子以上の一線を
越えてしまうかもと、その感情に揺れているが、ある事件からどんどん近づいていく。

■榊美奈(さかきみな)
主人公の妻の妹。28歳
基本的には、明るく若干ぶっきらぼうなところがあるが実は女性的。
主人公の朗と同じ学園に勤める教師であり、副担任として、頼りない朗をサポートしている。
朗に対し、職場では、表面上敬意を払うが、学生のいないところでは、呼び捨てにしている。
でも、本当は、朗の事を慕っているのに、素直では、無い感じ。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ003458
ファイル名/ファイル容量
VJ003458.zip / 654.34MB (686129742Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz以上 / PentiumIII 800MHz 以上
メモリ
256MB / 512MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 8.1b 以上
ソフ倫受理番号
受理番号0002377D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0002377D)

なかだし娘妹 ハーレム編 パパのアレを一緒に飲み干してあげたいのの関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「なかだし娘妹 ハーレム編 パパのアレを一緒に飲み干してあげたいの」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

義娘が妊娠、義妹が妊娠、2人そろって妊娠

2008年12月19日   投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

ハーレム編ということですが、エロシーンのすべてが3Pというわけではありません。鮎香(義娘)との単独SEX、美奈(義妹)との単独SEX、3PのSEXなど大きく分けて3つの流れがあり、鮎香が妊娠→出産、美奈が妊娠→出産、2人とも妊娠→出産などの展開があります。まぁ中出しばっかりしていれば妊娠するのは当然ということで(もちろん、SEXシーンにおいて外出し選択は可能)。
 鮎香についていえば、「義理とはいえ娘である」という点はよく描かれていたと思います。戸籍上は娘になっているので、鮎香と結婚することはできません。せめてものことに、とウェディングドレスを着せてあげて、でも欲情してSEXするシーンや、出産後の鮎香とのSEX中に、生まれてきた子供について、戸籍上は父と娘になっている2人の間にできた子だからこれからきっと大変だろう〜などと考えるシーンなど、義理の父娘の近親相姦という問題点については丁寧に描写されています。
 美奈は亡くなった妻の妹なので、美奈を最終的に選んだとしても、まぁとくに社会的な問題点はなく。美奈が産んだ子供への授乳シーンなど、産後の描写もあります。優香(美奈が産んだ娘)が右の乳首に吸いつき、主人公が左の乳首に吸いついてますw
 2人が妊娠した場合には、3人一緒に風呂に入ったり、産後に2人そろって「2人目の子をおねだりしたり」というハーレムが味わえます。鮎香は出産するときに、膣口を手術で切って広げたらしいです。鮎香が「パパぁ、鮎香の切ったアソコ、ちゃんとくっついているか見てぇ」と誘えば、美奈は「鮎香ちゃん○○のに、子供なんか作らせるから、かわいそうに。私は大人の女で大丈夫だから、ゆるんでないかダーリンのでチェックしてぇ」と誘います。産後のハーレムは珍しいかと。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]