美少女ゲーム > かすたーど > Hなメイドさんは好きですか?

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■ストーリー
大学に通う為、一人暮らしをしていた主人公だが、就職も決まり、卒業間近となった冬休み、
数年ぶりに実家に帰省してみると、そこには見慣れた実家ではなく、
目を見張る様な豪邸がそびえ立っていた。
唖然とする主人公…しかし表札は、紛れも無く主人公の実家の物であった。
恐る恐る呼び鈴を鳴らし、自動で開いた門扉から広い中庭を通り、
真っ赤な絨毯の敷かれた玄関から屋敷に入ると、そこには美しいメイド達が整列していた…。

■登場キャラクター
・星野舞(ほしの まい)
主人公の幼馴染で、幼い頃、主人公を「お兄ちゃん」と慕っていた。
大人しい性格だが、主人公に会う為に、メイドになるといういじらしい一面を持つ。
H157cm B82/W58/H85

・嘉納亜里沙(かのう ありさ)
メイドのくせに、めちゃめちゃ態度がデカく、主人公の事は、道端の石ころ位にしか思っていない。
実は、某財閥令嬢だが、事情により、主人公の屋敷えメイドをさせられている。
H156cm B85/W57/H86

・瑠璃(るり)
主人公の屋敷の前に倒れていた所を保護された。
過去の事を話したがらず、その身元や経歴は一切不明。
無口で感情を表に出さない為、屋敷の中では浮いてしまっているが、本人は気にしていない。
H148cm B72/W54/H78

・御園薫(みその かおる)
理知的で、なんでもそつなくこなす綺麗なお姉さんタイプ。
天性のメイド気質を持ち、主人公の屋敷でメイド長をしている。
H162cm B94/W59/H90

・宮前由貴(みやまえ ゆき)
主人公の大学の同級生。
主人公と同じサークルに所属していて、普段は性別を感じさせない付き合いをしていた。
性格は、姉御肌で大雑把な感じ。メイド募集の広告を見て面白そうと応募したら主人公の屋敷だった。
H160cm B88/W60/H89

作品情報/動作環境

作品番号
VJ003456
ファイル名/ファイル容量
VJ003456.zip / 1.19GB (1279640844Byte)
CPU
Pentium4 1.3GHz 以上 / Pentium4 2GHz 以上
メモリ
256MB 以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
ソフ倫受理番号
受理番号0002360D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0002360D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Hなメイドさんは好きですか?」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!今宵の夜伽はどのメイドに?

2008年12月12日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×1人

実家に里帰りするや否や、家がイキナリ大豪邸になっているのみならず、亜里沙と瑠璃に不審者と間違われて捕えられるも、舞と薫に誤解を解いてもらうというトンデモな出だしから始まるこの作品、何だか部分的に[仰せのままに★ご主人様!]を思い出しました(主人公の性格はまるで違いますが)。
メイド達はみんな個性的で、年上巨乳でメガネ有の完全メイド・薫、タカビーなお嬢様メイド・亜里沙、妹系幼馴染メイド・舞、不思議系ロリッ娘メイド・瑠璃、豪放磊落な同級生メイド・由貴と、バリエーションに富んでいて、「○○系メイド」といったこだわりがある方でも満足頂けると思われます。
ゲームの展開は、基本的に昼と夜の2回、ヒロインを選ぶ選択肢が出現するので、個別ルートを目指す場合はその中から本命ヒロインだけを選んでいけば間違いありません(後は中出し・外出し等の差分ぐらい)。ただ、ハーレムを目指す場合は「全員と均等に」というのは勿論ですが、選ぶ順番も重要となります。チョットだけヒントを明かすと「クリスマスまでに全員の処女を貫通する」というのが条件で、これをやらないとバッドエンドになってしまう可能性があります。
エッチイベントでは普通のエッチ以外にもコスプレあり、野外あり、アナルファックありとシチュエーションが豊富で、ヒロインによってはソフト調教などもあったりします。
また、宮前由貴を除く全員がロンググローブとニーソ(御園薫はガーター)着用という設定も、僕的には「おぉー」と思うものがありました。
突然お屋敷となってしまった実家で過ごす冬休みが終わった時、主人公・森島彰の隣にいるのは果たしてどのメイドになるのか?あるいは全員か?それを決めるのは御主人様であるプレイヤー自身です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]