美少女ゲーム > Silver Bullet > 雪影−setsuei−

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2008年10月17日
シナリオ 日野亘
イラスト むつきほたる
声優 安玖深音 / 北都南 / 一色ヒカル / 松田理沙 / 花園朱実
音楽 Blueberry&Yogurt
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 義姉ノスタルジックアドベンチャー
その他
ジャンル

作品内容

数々のヒット作を手掛けた名プロデューサー・村上智右が率いるクリエーター集団
“シルバーバレット”のデビュー作、義姉ノスタルジックAVG『雪影−setsuei−』が、遂にダウンロード販売開始。
本作は“姉萌え”と伝奇的な要素を巧みに織り交ぜた秀逸なシナリオで魅せるアドベンチャー作品。
雪深い田舎町を舞台に、主人公・修二は、一冬だけしか逢うことの出来ない美貌の姉・深雪と
二人で過ごし、逢瀬を重ねていく。
ストーリー重視の純愛系作品ながら、エッチ濃度は高く、
そういった点においてもサービス満点。何でも許してくれる母性溢れる姉と、
恥じらいを見せるボーイッシュな少女と、普段はツンケンしている従妹と、
それぞれタイプの異なるセックスが楽しめるのも本作の魅力の一つだ。
徹底的に作り込まれた世界観と、魅力的なヒロインたちが織り成す、
切なくも儚いハートフルなラブストーリーを存分に堪能して欲しい。

◆ストーリー
雪深い田舎町に生まれた平山修二(主人公)は、両親の死によって、
都会に住む親戚に引き取られることになっていた。
その両親の死んだ日、姉を名乗る女性——、深雪と出会う。
姉などいない——、修二はそう確信しながらも、失われた家族の温かみを
少しでも取り戻せるならばと、彼女を義姉と思い込むことにした。
程なくして修二は都会へと生活の場を移し、実家には深雪が住むことに……。
そして、修二は毎年冬なると休みを利用して姉の待つ実家へと帰省し、
短いながらも姉弟二人で過ごしていた。それは密やかに繰り返される一冬の夢のよう……。

◆登場キャラクター
平山深雪
両親を亡くした主人公の前に、突然現れたミステリアスな女性。
主人公の姉を名乗り、以来、主人公の実家で暮らすようになり、
冬になると帰ってくる主人公を出迎えるようになる。
主人公よりも三つ年上で、優しくおっとりしていて、それでいて気丈な一面も。
主人公に対しては、何かと甘く、過保護。
何故か、あまり外に出たがらず、他人と接することを避けている。

鈴間紫子
主人公の友人。田舎町の悪ガキ三人組の一人(紅一点)。
上山の鈴間神社の娘。
明朗快活で、活動的な性格。また楽観主義者。
面倒見もよく、お節介なところも。
負けず嫌いで男勝り、幼少の頃は町の男の子たちをなぎ倒し、
「上山の鬼娘」とあだ名されていた。
化粧っ気もなく、ボーイッシュだった彼女も、
ある時を境にして女の子らしさを意識し始める。

平山成美
主人公の父親の弟の一人娘。主人公の従妹。
両親から溺愛されて育ったため、かなりワガママで自分勝手。
また即物的で享楽的。
支配欲も人一倍強く、思い通りにならないと癇癪を起す。
主人公が自分の両親の世話になっていることから、やや主人公を見下し、
自分の所有物的な思い込みがある。
それでも身近な異性である主人公には兄妹にも似た心象を持っており、
それが歪んだ愛情となって現れることも……。

吉祥笹香里
悪ガキ三人組の一人・山鹿友文の親戚。
舞台となる田舎町・上山の友人の中では唯一の年下。
性格は、内気な恥ずかしがり屋さんで、常に誰かの後ろに隠れている。

山鹿友文
悪ガキ三人組の一人。
都会的なセンスに憧れを持つ、田舎のガキ大将。
あまり細かいことにこだわらない、気さくで面倒見のよい性格。

高科道成
悪ガキ三人組の一人。四人兄妹の長男。
ぽっちゃりタイプでとろそうに見えるが、意外に知恵者で、世渡り上手。
常に何かを食べており、片手の食べ物がトレードマーク(?)。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ003335
ファイル名/ファイル容量
VJ003335.zip / 927MB
CPU
PentiumII 300MHz以上 / PentimIII 500MHz以上
メモリ
128MB / 256MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
ソフ倫受理番号
受理番号0002225D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0002225D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「雪影−setsuei−」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

姉ゲーの佳作

2009年11月05日   投稿数 : 6位

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

姉である深雪との交流を、幼いときから丁寧に描いている。深雪がいかに主人公のことを大切に想っているのか、幼少のころから、毎年毎年刻み込まれる。
民俗伝承をモチーフにした、なじみのあるストーリーをベースにしており、深雪にはつねに、消え入りそうなはかないイメージがついてまわる。彼女を失いたくない。そういう感情にとりつかれるだろう。
「しゅうくんになにかあったら、お姉ちゃん死んじゃうわよ!!」とは本人の言葉だが、あなたの弟想いっぷりの峻烈さに死んじゃいそうなのはこっちです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]