({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
ブランド名 バニラフォローする
販売日 2007年12月21日
シナリオ 鎌鎚赤郎
イラスト 杉並大福(キャラデザ)
声優 番尻達代 / 五味嵩乃 / 広野剛良 / 牛島裕人 / 金村明人
その他原作:バニラ
年齢指定
作品形式
動画 / WMV形式アダルトアニメーション
その他
ジャンル

作品内容

【ストーリー】
度重なる激戦地への転戦。不可能かと思える戦いの中、勝利を重ねるテオドーラは、
いつのまにかメルヴィン家の常勝将軍として確固たる地位を築いていく。
いつものようにユリアヌスへ報告に訪れるテオドーラ。
そこでは、リラックスした様子でユリアヌスが自分のモノをヘレナに咥えさせている。
テオドーラは、ヘレナがその様な状態に堕ちてしまっていることを受け入れ、
諦めてしまっていた。ヘレナはテオドーラの方には目もくれず、しゃぶり続けている。
ユリアヌスはテオドーラにひとつの提案をする。
それはこの場で直接手を触れずにヘレナの心を引くようなことが出来れば、
ヘレナを返してやるといものだった。テオドーラの呼びかけもヘレナには届かない…。
そして、新たな出撃命令がテオドーラに下された。
それは、叛乱を起こしたブルグンド族の鎮圧というものだった。
テオドーラはその任務を引き受け、出撃していった。
同胞に刃を向けるに忍びないテオドーラは、作戦を思うように遂行出来ず、
ユリアヌスに呼び戻された。だが、ユリアヌスの傍らにヘレナの姿が無い。
「妹をどうした…」、「任務を達成出来ない兵士には罰を与えるものだ」。

作品情報/動作環境

ファイル容量
362.99MB
CPU
Pentium 333MHz 以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
その他
Windows Media Player Ver9以降 / 収録時間:30分

大失禁ヘレナ 【後編】の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「大失禁ヘレナ 【後編】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件