美少女ゲーム > バニラ > BAD END 【前編】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 バニラフォローする
販売日 2007年08月03日
シナリオ 真壁六郎太
イラスト 矢口真理男(キャラデザ)
声優 山尾孝志 / 加納舞 / 浅井美紀 / 内園千秋 / 中村良太
その他原作:ルーフ
年齢指定
作品形式
動画 / WMV形式アダルトアニメーション
その他
ジャンル

作品内容

【ストーリー】
明実学院内で、“贖罪新聞”という謎の印刷物が学生を中心に出回るようになる。
作者は不明。だが、そこには彼らをドキッとさせる内容が書かれていた。
「ご存知の通り、先日、我クラスの平松七瀬の父親が殺人容疑で逮捕された。
平松七瀬を裁くのは我々以外にはいない。それが彼女の贖罪なのだ!」
記事に触発された不良グループのリーダー・大張は、仲間と共に七瀬を
空き教室に連れ込み“贖罪”と称して彼女をねらう。
“贖罪新聞”を書いたのは、大張グループの一員としてイジメにも参加した美樹本だった。
彼は女よりも、同級生たちが自分の書いた物に刺激されて行動を起こしたことに、
快感を覚えていた。まどかは七瀬の親友でもあった。
七瀬の様子がおかしいのを心配した彼女は、事情を探ろうと七瀬の後を追うが、
それを大張たちに見つかり、七瀬と一緒に性的ターゲットになってしまう。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ003102
ファイル名/ファイル容量
VJ003102.zip / 409.45MB (429342097Byte)
CPU
Pentium 333MHz 以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
その他
Windows Media Player Ver9以降 / 収録時間:30分

BAD END 【前編】の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「BAD END 【前編】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件