美少女ゲーム > バニラ > THE UROTSUKI 【第2章】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 バニラフォローする
販売日 2007年07月24日
シナリオ 伊達憲星
イラスト 金剛時弾(キャラデザ)
その他原作:前田俊夫
年齢指定
作品形式
動画 / WMV形式アダルトアニメーション
その他
ジャンル

作品内容

【ストーリー】
魔界の妖鬼たちを暗黒空間から解放してしまった天邪鬼は、その責任を取るべく、
人間界での超神探しを命じられた。同じく超神を探し求める幻妖妃が放った
魔界五人衆との行く先々での壮絶な戦い。
横浜の大学病院では、土角竜と青幻妃が天邪鬼の前に立ちはだかった。
危ういところを勝利する天邪鬼だったが、魔界衆がその病院で目を付けたソクラテスとは、
なんとチンパンジーだった。この猿が何故?一方、脳腫瘍という不治の病に冒された
ボクサー尾崎は、愛人の玲から教えられた占い師のもとを訪れる。
その占い師とは、横浜の暴走族グループに君臨する謎の美少女、伊藤明美であった。
伊藤明美は、人の心を読み未来を透視するという不思議な力を持っていた。
明美によれば、尾崎の病気は治り、拳闘選手権で優勝できるという。
ばかげたその予言に混乱する尾崎。不治の病が治るとは、超神とは尾崎なのか?
三界を一つにし、永遠の国をつくるという超神とは誰なのか?そして超神の力とは?
尾崎、南雲、そして明美という若者たちは、超神伝説をめぐる
巨大な戦いの渦に飲み込まれていくのだった。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ003092
ファイル名/ファイル容量
VJ003092.zip / 635.8MB (666682027Byte)
CPU
Pentium 333MHz 以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
その他
Windows Media Player Ver9以降 / 収録時間:30分

THE UROTSUKI 【第2章】の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「THE UROTSUKI 【第2章】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件