({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
ブランド名 EX12フォローする
販売日 2008年08月08日
イラスト かんの糖子
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 館物陵辱系AVG
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■ストーリー
数年付き合っている彼女の由佳。春先の彼女とのデート。
その時に、ふとしたきっかけで、結婚をほのめかす話が出た。
満更でもないのだが、生活が安定するまでは、と考えていて
まだハッキリとは言い出せなかった。
少なくとも、バイトで食いつないでいる間は…。
3日後、以前に面接を受けていた会社から、就職の内定を貰った俺は、
由佳に渡そうと買った指輪を持って彼女の部屋を訪れるが、由佳は居なかった。
翌日、もう一度彼女の部屋へ向かうが、やはり部屋には居ない。
それっきり、由佳との連絡はプッツリと途絶えた。
そしてその数日後、俺宛てに手紙が届いた。
「愛する誠様…
あなたが、この手紙を読まれる頃…きっと私は
死んでいるのと同じ…もしくは、本当に死んでしまっているかもしれません。
もし、誠さんも私のことを愛してくれているなら…
私のことを探さないで下さい。
誠さんを巻き込むような事は…したくないから」
思い当たる節は、彼女が新しいバイトを始めてからだという事だ。
調べてみると、やはり由佳は、バイト先へ行ったきり戻っていないらしい。
俺は真相を調べるため、由佳の部屋を探してバイト先を調べ、その場所へ行く事にした。
俺は、行方の手がかりを求めて、由佳の部屋を家捜した。
すると、机の中から由佳が陵辱された写真と脅迫文の入っている封筒を発見する。
その写真の格好(ボロボロになったメイド服)と手紙の内容から、
新しいアルバイト先で酷い目にあったのだと確信した。
数週間後。
俺は由佳のバイト先であった織部重義の館に、使用人として潜り込むことに成功した。
そして運良く、雇われてすぐにチャンスは訪れた。
重義は仕事の為に、館を暫く留守にすることになったのだ。
そして今、館には重義の娘と、寵愛を受けているメイドと、俺がいる…。
絶好の復讐の機会が、そこにあった。

■登場キャラクター
・横田誠(よこたまこと)
主人公
特記:恋人を陵辱され、復讐を誓う。
復讐の方法は勿論…陵辱

・織部美樹(おりべみき)
役割:館の主人の娘
星座:魚座(2/19)引っ込み思案、同情心、相手に合わせる
性格:大人しい・すこし甘えん坊妹系キャラクター。
特記:幼い頃に母親とは死別しており、その分父親に溺愛され、何不自由なく育つ。
お嬢様系学校の生徒。
引っ込み思案でやや人見知りする為、学校での友達はあまり多くない。
それだけに、一緒に生活しているとも言える奈菜の事は、親友だと思っている。
重義の居ないところではお互いに”ちゃん”付けで呼び合うようにさせている。
人見知りする割には人恋しい所があるので、打ち解けさえすれば相手になつくようである。

・逢瀬遼子(おうせりょうこ)
役割:館のメイドその1
星座:おうし座(4/28)真面目、安らぎ、堅実
性格:温和・やさしい
思慮深くちょっと影の有る、お姉さん系キャラ
特記:面倒見がよく、美樹と奈菜のお姉さん的立場にある。
中学生の時に両親が交通事故で死んで、館の主人に身請けされる。
重義には恩人、育ての親だという気持ちがある。
両親を早くに亡くし、愛に飢えていたのかも知れない。
それだけに、美樹や奈菜には慈愛を注いでいるのであろう。性経験有り。

・中元奈菜(なかもとなな)
役割:館のメイドその2
星座:おひつじ座(3/29)行動的、強きを挫き弱き助ける、一目ぼれ
性格:一生懸命・健気
だけど、ちょっとドジな所の有る、元気系キャラ
特記:美樹の世話役として連れてこられた娘。
本人は親の為というが、それ以上は深くは語らない。
(親の病気の治療費の為。現在は亡くなっている)
美樹と同じ学校へ通って(通わされて)いる。
美樹には重義の居ないところでは”ちゃん”付けで呼ぶように言われているので、そのようにしている。
身分の差に関わらず、自分を”親友”として扱ってくれる美樹を、非常に有りがたく、また大切に思っている。
性経験無し。

・小曽根由佳(おぞねゆか)
役割:主人公の恋人
星座:ふたご座(6/4)軽快、陽気、人当たりが良い
性格:現在は自閉症状態、本来は明るく軽快な性格
特記:主人公と数年付き合い、そろそろ結婚かな?と考えるところまで来ていたほどの関係。
重義に陵辱され、その件で弱みを握られ、自殺をほのめかして、現在行方不明。
本来は明るい性格なのだが、根が真面目なだけに、一度マイナー傾向に陥ると、なかなか抜け出せない。

・織部重義(おりべしげよし)
役割:館の主人
星座:さそり座(11/14)存在感、冷静、身内に優しく敵に冷い、嫉妬
特記:実業家。一見ナイスミドル。
しかしその実、悪事を働いたとしても、金と権力でもみ消してしまっている。
以前は、そうでも無かったようである。
娘は溺愛でしおり、自分の汚い部分は見せないようにしている。また、妻はすでに亡くなっている。

作品情報/動作環境

ファイル容量
223.18MB
必要解像度
640*480 ハイカラー

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「悲愛−ヒアイ−」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

恋人を凌辱された青年の復讐劇

2008年08月27日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

恋人が凌辱され行方不明となったことで、その原因となった男に、男の娘やメイドたちを利用して復讐を果たそうとする青年を描いた物語です。
選択肢によって展開が分岐する、標準的なアドベンチャーゲームとなっています。

復讐の道具にするのが目的ということで、Hの内容は辱めて堕落させる調教系がメインとなっていました。
ノーマルな性交の他に、羞恥責めや玩具責めなどオーソドックスなものが揃っています。

計画通り復讐を遂げるのか、かなり後味の悪い終焉を迎えるのか、それとも……。
青年の復讐劇がどいう結末を迎えるかは、プレイヤー次第です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]