({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2008年04月18日
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 巨乳ふたなり乱交アドベンチャー
その他
ジャンル

作品内容

藤原秋穂が偶然覗いてしまった御堂春日と佐渡夏樹のレズシーン。
しかし、それは単なるレズではなく、フタナリ同士のセックスだった。
生まれつきフタナリだった秋穂はかつてない興奮を感じ、
彼女達の痴態を見ながらオナニーを始めてしまう。
しかしオナニーに没頭する姿を逆にふたりに見られてしまうことで
彼女の人生に転機が訪れた……。

作品情報/動作環境

ファイル容量
361.33MB
CPU
PentiumIII 1GHz 以上
メモリ
512MB / 1GB以上
HDD
32MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX9.0c以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号0001904D)

今日のおかず ふたなりクリニック カルテ#3 藤原秋穂の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「今日のおかず ふたなりクリニック カルテ#3 藤原秋穂」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ふたなり(3) マニアック(2) 少女(2)
続編ですのでお気を付けて

2018年04月20日  

このレビューは参考になった×0人

この作品は続編となっているので一つ目からやるのをおすすめします。内容はフタナリが大きなポイントとなっています。前作よりもさらにレベルは上がっています。しかしこの値段なので量としては物足りないかと思います。サクッとやりたい方にお勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

第三弾はちょっと違います。

2009年02月16日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

じぃすぽっとの今日のおかずシリーズ、ふたなりクリニック第3話。

新たなキャラクター秋穂の登場で、ストーリー・プレイは更に濃密に!

続き物ですので、気になった人は、まず同ゲームのカルテ#1(第1話)からやりましょう。

値段に沿う形で分量も少なめで、選択肢も少ないですので、ちゃちゃっとやりたい人にはオススメ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ふたなり作品

2008年09月10日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

ふたなり作品としてはかなりオススメの作品。
ふたなりを使ったシチュエーションも豊富で十分に満足できる内容でした。
前のシリーズをやっていなくても楽しめる内容ですので、
ふたなり好きやふたなり作品に興味のある方にはお勧めの作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ふたなり

2008年04月28日   投稿数 : 4位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

シリーズふたなりクリニック第三段。
今回はふたなりを上手く使ったシチュが多く非常にエロい!
一作目、二作目のヒロインも登場する。
ふたなり同士の絡みや道具を使ったプレイ、凌辱シチュもあり、内容が非常に濃い。
ふたなりに抵抗の無い人はぜひ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]