美少女ゲーム > XUSE【吟醸】 > バルバロイ−BARBAROI−

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2008年04月25日
イラスト 人丸
声優 高原くくる / 小倉結衣 / 榎津まお / 文月かな / 韮井叶
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 鬼畜凌辱アドベンチャー
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

過去のトラウマから極度の女性不信に陥った主人公が
“シーメール(=女性の外見を持ちながら男性の生殖器を持つ男性。ニューハーフ)”となって、
名門女子校の生徒や女教師(=養護教諭)に屈辱的な復讐を強いていく、
鬼畜凌辱アドベンチャー。本作には、コメディタッチの明るさや笑いはない。
終始一貫してダークな雰囲気が物語全体を包み込み、憎悪する女性への
容赦のないサディスティックな凌辱行為が繰り広げられる。
女性をモノのように扱い、徹底的に蹂躙していく本格的な鬼畜凌辱を求める、
そんな人にオススメの一本だ。

▼ストーリー
医者の息子として何不自由のなく育った高宮アスカ(主人公)。
しかし、高宮家は女系家族で、男子であったアスカの扱いは酷いものだった。
また、学校でも、その女性的な外見が災いして、男子からは苛められ、
女子からは男として見てもらえず、徐々に性格が捻じ曲がり、自分以外の人間——、
特に女性を憎悪するようになっていく。数年後、アスカは、
女性的な外見を強調する整形手術を受け、戸籍も女に変更し、「女」になっていた。
全ては女たちに復讐するため——。そして、名門女子校、私立愛恒女学院に
“女”教師として潜り込んだアスカは、自分の立場や地位、
その女性に気を許させる外見を利用し、復讐を始めるが……。

▼登場キャラクター
●若林詩織
私立愛恒女学院の養護教諭。
主人公の学生時代の同級生。
当時、自分に想いを寄せていた主人公を手酷く振っている。
しかし、学園では養護教諭として、思いやりと優しさに溢れ、生徒たちから親しまれている。
また生徒の怪我や病気だけでなく、カウンセリングも行っている。
最近、父親から婚約者を紹介され、結婚を考えていないことから悩んでいる。

●小田桐若菜
私立愛恒女学院に通う三年生。生徒会長を務めている、良家のお嬢様。
一人娘で、我が侭に育ち、高飛車でプライドが高い。
誘拐されたり、痴漢された過去から男性に対して嫌悪感と恐怖心を持つ。
また、潜在的なレズの性癖があり、学生会で副会長を務める少女が気になっている。
彼女自身は、男性恐怖症とその女性偏愛に悩み苦しんでいる。

●天海みはる
私立愛恒女学院に通う二年生。
物静かで大人しい、やや陰のあるボーイッシュな女の子。
実は、先天的な半陰陽(=フタナリ)で、周囲にはそのことを隠している。
学園で、彼女の身体的な秘密を知っているのは、養護教諭・詩織と、担任教師のみ。
フタナリである自分に悩み、またそれを隠している罪悪感も大きく、彼女を苦しませている。
特に、所属する吹奏楽部の親友にも話していないことが最も辛い。

●津田裕美
私立愛恒女学院に通う一年生。
可愛らしい容姿と、その天真爛漫で子供っぽい性格から、
クラスや所属するテニス部ではマスコット的な存在になっている。
運動神経は高いが、おつむは良くない。
義兄に家族以上の好意を寄せており、近親相姦のイケナイ願望を持っている。
彼女自身は、それに罪悪感を持っており、悩んでいる。

●高宮アスカ
本編主人公。私立愛恒女学院の英語教師。
女性のようなしなやかな肉体を持つが、実は男。
肉体を女性化する際にペニスは残し、そのペニスも増強し、かなりの巨根。
いわゆるシーメールで、乳房はあるが、女陰はない。
また、筋肉も増強し、腕力と握力はプロレスラー並。
過去のトラウマから自分以外の人間、特に女性に対しての憎悪は凄まじい。
普段は、女生徒に信頼される姉御肌の女教師を演じている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002741
ファイル名/ファイル容量
VJ002741.zip / 939.34MB (984974169Byte)
CPU
PentiumII 350MHz以上 / PentiumIII 500MHz 以上
メモリ
64MB 以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0001898D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0001898D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「バルバロイ−BARBAROI−」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

学校/学園(3) レイプ(2) 制服(2) 女装(2)

一貫したテーマ

2012年01月29日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

雰囲気は主人公の生い立ちから想像できるように暗めとなっています。実際にプレイしていると、復讐だけではなく全員に一貫したテーマがあることがわかります。それが解ったらまた違った見え方をするゲームであると感じました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!速攻、アスカ様の虜になりました・・・・・・(恥)

2011年06月10日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

まず、パッケージ画像に萌える人は、買いですね。買って損はない。
主人公アスカは、外見・外貌は可憐、学園でも人目を引く佳麗として勤務しますが「股間に逸物、心にも一物」のあるお人です。アスカの場合、「ふた様」でなく、シーメールですね。設定通り、タマは残してあるので、生殖能力はバンバンですw
いたいけな少女が毒牙にかけられる……。どのようにしてかは、プレイしてみてください。ダークなお話ですので、凌辱属性を嫌う方には向きません。
スーのベストシーンは、ツンデレ美少女に、ナニを牛耳られる(笑)シーンですかね。悍馬(種馬w)の如きアスカ様を悶えさせ、苦悦しつつ射精させる……。萌えませんか?
ただ、攻略は難しいかもしれない。攻略サイトを見ずにプレイするのをお勧めしますが、その代わり、数回は慣れに消費しましょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

アブノーマル要素あり

2010年05月06日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×2人

萌えやコメディ要素などは一切なく人を選ぶ物語です。
音楽、システム、作中の雰囲気など個人的にはかなりのツボでしたが復讐を目的とした主人公のダークな部分や陵辱描写は個人的にはテンション下がりました。
一部ENDの補完的なシナリオで救われたといえばよいのか・・これはプレイした人によってGOODなのかBADなのか感想が分かれるところです。
暗くとも綺麗な話でもあるので百合的趣向がある人には良作とも言えるかもです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]