美少女ゲーム > フォーファング > 永遠の館 DL版

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2008年02月15日
シナリオ 美剣誠司
イラスト 富士屋好子
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / ビジュアルノベル風AVG
その他
ジャンル

作品内容

■■■ 概略(紹介)■■■
館物のビジュアルノベル風味のアドベンチャーです。メイド達と主人公の立ち回りをメインとしたゲームです。
 シナリオ的には、大学の春休みを利用して1年ぶりに里帰りした主人公が、
懐かしさから物置を物色している時に、母の日記を見つけてしまった事から始まり、
館の真実の姿を知るに伴い、しだいにサスペンスチックな展開へと変動していきます。
 エンディングも様々な物を用意。登場キャラクターの驚くほど人間的な感情が味わい所となります。
それと共に、バラエティに富んだ多数のシナリオが配置されています。

■■■ ストーリー(プロローグ) ■■■
ここは、電気などが発明されてなく、蒸気機関に動力を得ていた時代。
照明は勿論ろうそくやランプなどとなります。
世界は、高度経済成長期にさしかかった頃。まだ貧富の差が激しかった時代の話です。
主人公の暮らす街は、世界の中でも貧富の差が激しく、身売り、人身売買などがいまだにまかり通っていました。
主人公は、国元を離れた大学へ通っていますが、春休みを利用して1年ぶりに里帰りをしました。

主人公の家は、この町一番の富豪ですので、メイド達が働いています。
久しぶりに会ったメイドや初めて会うメイドなどと新鮮な生活を送り、つい懐かしさから、
物置を引っ掻き回して、昔のアルバムや子供の頃に使っていたおもちゃなどのがらくたをあさっていました。
その時、物置の奥から見た事も無いような日記帳らしき物が出てきます。
主人公は好奇心からそれを開いてしまいました。それは、主人公の母親の日記だったのです。
しかし、それを読み進めていくうちに、主人公はある文面に目を留めます。

「明日こそあの人に問い詰めてみよう、もし私の考えが当たっていたら、
こんな事はもう止めてもらうように申し出てみる事にする。こんな事を続けさせていい筈が無い・・・」

■■■ キャラクター ■■■
ユリカ
新入りのメイド。借金のカタにもらわれてきたメイド。レイヤードの髪が風になびく。
芯のしっかりした娘。正義感が強い。親が借金を返せないので自分がここで働くのは、仕方がないと割り切っています。
両親は、町で金物屋を営んでいます。しかし、この時代、何かと物を大切に扱い、
なるべく出費を抑えようとするのが庶民の生活となっていたので、金物などがあまり売れる訳も無く、
借金がどんどん膨らんでいき、もう身動き出来ない状態でした。そんな折、この館に来る事になりました。
本作のメインヒロイン的存在。

--------------------------------------------------------------------------------
マリア
主人公の望む事は、極力かなえようとします。ショートヘアーの美人。最も古くから主人公の側に仕えているメイド長。
このメイドは、実は、主人公の父親が連れてきたメイドです。
主人公は知りませんが、このメイドは以前この町の酒場密集地帯に住んでいて、借金でどうにもならず、
川に身投げしようとしていた所で、主人公の父親に命を救われた事があります。勿論借金は父親の力でチャラ。
父親は、好きな所で暮らせ、と言ってこのメイドに背を向け去ろうとしましたが、
このメイドは、是非父親の館で働かせてくれと言って自ら申し出ました。
内面的には、主人公の母親に似ているかもしれません。

--------------------------------------------------------------------------------
ミンミン
何かとトロいメガネっ娘。ドジでノロマな亀(スッチー物語とは無関係(古))。根は自然を愛する優しい娘。
館の周りなどの花壇の花などの世話をするのもこの娘。2〜3年程前に、この館に来たメイド。
借金のカタにもらわれてきました。とても気が弱く、おとなしめで、言う事はよくききますが、何に付けてもドジです。
何事もスローテンポで生きています。この館の草花の管理は、このメイドの仕事になっています。
このメイドの唯一の提案で、この館の庭には、広大な花壇が設置され、
そこは季節毎に色とりどりの花を咲かせています。

--------------------------------------------------------------------------------
マミ
自閉症気味の女の子。実は、孤児になったこの子を主人公の父親が引き取りました。つまり、養女です。
実は、主人公はこの娘に好意を持っています。主人公は、何とかこの娘の心を開かせようとしています。
主人公はこの娘の事は妹にも似たような感覚で接しています。日々をボーっと生きています。
髪はとても長いロングヘアー。

--------------------------------------------------------------------------------
ゲンゾウ
主人公の父親。館には、時々帰ってきます。暫く館に居る時も有れば、暫く館に帰ってこない時もあります。
表向き(館に居る時など)は、何処にでも居るようなちょっと天然ボケっぽいような父親です。
髪は、オールバックで黒光りしています。ダブルの高価そうなスーツを着こなしています。
背は主人公と同じくらいで筋肉質。表向きの仕事は貿易商です。

--------------------------------------------------------------------------------
マコト
このシナリオでは、父親の正体が次第に分かってきます。
母親が死んだのは主人公がまだ小さい頃の事でした。主人公は、学生でちょっと正義漢。
メインシナリオの主人公です。大学が休みになって里帰りしています。純愛系ストーリー展開がメインです。
始めはこの主人公に固定します。ハッピーエンドに辿り着ければ、
違う性格の主人公にチェンジする要素の選択肢を今まで選択肢が表示されていなかった場所に配置します。
最終的に選択肢の数は、かなりの数になります。
といってもビジュアルノベル系ですのでうざくならない程度です。

--------------------------------------------------------------------------------

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002654
ファイル名/ファイル容量
VJ002654.zip / 416.51MB (436739306Byte)
CPU
Pentium 133MHz / PentiumMMX 166MHz 以上
メモリ
32MB / 64MB 以上
必要解像度
640*480 フルカラー
DirectX
DirectX5.0以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「永遠の館 DL版」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

徐々に侵食する狂気

2008年12月12日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

古いシステムゆえ、色々不便な面があります。しかし、エンディングを見ていくと新たなルートへの道が開けていきます。
ゲーム内ではわずか数日と言う事もあって、駆け足過ぎたり唐突な部分が見られます。偶然見つけた母の日記から、父と館の秘密を知ったことから始まるサスペンス風のシナリオで進んでいきますが、新しい選択肢が増えていくシステムを逆手にとって最初に良心的なキャラクターをクリアしてから内に狂気を秘めたキャラクタールートの道が開く、容赦のない仕組みこそ本作の醍醐味でしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]