美少女ゲーム > コンプリーツ > もうすぐ夏休み!

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2008年01月25日
シナリオ 日高真一
イラスト まめ
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / エロコメADV
その他
ジャンル

作品内容

※この作品が含まれているパック作品がございます。
もうすぐ・じゅーしぃなかよしセット(VJ009772)
5,184円
http://www.dlsite.com/pro/work/=/product_id/VJ010131.html

■ストーリー
夏休みを間近に控えたある日。
クラスメイトの男子が、彼女ができたと大騒ぎしていた。
それでなくても異性の話は賑やかなもので、誰と誰がデキてるとか、誰とやったとか、そんな話は多い。
で、主人公の知郎はどうかと言えば、その辺はさっぱり。
成績も上々、気の利くタイプで、クラスでの評価は、男女共に高く、ルックスだって悪くない。
でも、女子からすれば、ちょっと物足りない。
だから、彼女、と言える相手もいなかった。
しいて言うなら、隣りのクラスにいる東野千春。
彼女は、幼い頃からお隣に暮らしている、幼なじみ。
とは言え、同じ病院で産まれて、同じ幼稚園に通い、そして、学校も同じとくれば、近すぎて、恋愛の対象とは思えない。
第一、彼女を見ていると、そんなことに興味があるとは思えない。知郎は、そう思っていた。

そんなある日。
知郎は、千春の母に、忘れ物を届けるように頼まれる。
忘れ物、と言っても、帰りのお買い物メモ。
両親共働きの千春は、帰りに夕食の材料を買って帰るのが、いつものことだった。
放課後。渡しそびれていたメモを渡そうと、隣りの教室へ行った。
ところが、千春がいない。
聞けば、屋上じゃないか? とのこと。
屋上になんの用が、と思いつつ、知郎は屋上へ。
そこで、知郎が見たものは………。

ひょんなきっかけから、幼なじみの意外な進歩ぶりを知る知郎。
口止めのつもりか、はたまた、何か別の意図があるのか、知郎に、気軽に身体を許す千春。
更に、千春のお友達も巻き込んで、何やらエッチな騒動が起こる予感。

はてさて、知郎君………夏休みには、彼女ができているのでしょうか!?

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002629
ファイル名/ファイル容量
VJ002629.zip / 195.61MB (205107892Byte)
CPU
Pentium 233MHz 以上
メモリ
64MB 以上
必要解像度
800*600 フルカラー
ソフ倫受理番号
受理番号0001727D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0001727D)

もうすぐ夏休み!の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「もうすぐ夏休み!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

サブキャラの方がいいかも?

2008年02月29日  

このレビューは参考になった×5人


 『野外学習』でのモブキャラ3人が主人公になった作品ですが、この3人は『野外学習』の時と声優さんが違っています。3人とも明るく和姦で、そもそも3人とも乱交しまくりなところから主人公とも……という感じ。メインヒロインの娘とは長めの話になっていて、最後はヒロインの娘と学校内の色んな場所でやりまくったり、主人公に浮気させないためにもやりまくらなきゃね、という感じになります。

 しかし実はサブキャラの方が魅力高い様な気も。中でも赤いヘアピンの眼鏡っ娘(『野外学習』にも絵だけ出てました)が、背徳的なのが好きな感じが見えていい。また『野外学習』のメインヒロインも、今回の主人公を自分たちとのセックス仲間へと迎える歓迎会で乱れてくれます。サブヒロイン?っぽかった眼鏡っ娘も主人公と浮気を楽しみにしてくれてるし。

 公子先生も絵的には非常にいい感じですが、今回口調が厳しめなのが個人的には残念。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ロリコン歓喜

2015年08月17日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

ロリや人妻などのジャンルを主としているコンプリーツ作品の一つ、「もうすぐ夏休み!」
ここのメーカーの原画さんの画が大変エロく素晴らしいのでそれ目的で買いました!
人によっては若干とっつきにくいというか癖のあるキャラデザだが、そこがまたエロく感じるポイントの一つになってきます。
作品自体は、もう何年も前の作品で年代を感じてしまいがちだが、内容量としてはなかなか多いし、自分もいまだにすべてのCGを出し切っていません。
ロリ好きやコンプリーツ作品をプレイしたことある方などは、ぜひともこの作品も手にしてほしい!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!野外学習続編

2013年05月29日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

野外学習と同じ学校で別のクラスの男子が主人公で、野外学習のモブキャラ達が今回はメイン張ってます。前作と微妙にキャラが違ってるような気がしないでもないですが、基本的に全員ネアカなエロガキばっかなので正直どうでもいいようなw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ロリ好きには神作品。

2011年11月27日  

このレビューは参考になった×3人

表紙絵よりも中身の絵の方が遥かにレベルが高いです。
まったくエロさを感じないタイトルとは裏腹に、中身はロリエロしかありません。

ロリに清純さ、処女性を求める人には不向きかもしれません。
ですが、エロいロリ、すなわりエロリを求める貴兄らにとって、この作品は神作品になると思われます。
エロリというか、そんな甘いものじゃありません。
もはやロリビッチです。
否、あどけない無垢な瞳のまま快楽を貪るロリは、ビッチなどではなく純粋な天使なのかもしれません。
神が二次元に遣わせたエロ天使です。
神様は何も禁止なんかしてない、愛してる、愛してる、中出ししてる、です。

たまに雌豚のようなクソババアが出てきますが、見て見ぬフリをしましょう。

ぜひ、エロ天使の千春ちゃんに最後の一滴まで搾り取られてみてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

前作との違いに注目

2010年11月26日  

このレビューは参考になった×2人

本作品は前作、野外学習の続編となってます。野外学習がお気に召した方は、購入を検討してみてもいいかもしれません。メインはロリ少女達との明るいエッチです。後、主人公が通う学校の女体育教師があります。

自分は前作、野外学習からの公子先生ファンで今作を購入したのですが・・・何か、公子先生の声が・・・何か違う様な・・・?後、性格も前作よりキツくなっている様な・・・。

後から聞いた話によると、キャストの方が変更になったそうですね。道理で、前作と印象が違うはずです。前作からのファンとしては少し残念です。性格がキツくなったのも、少し気になりました。前作からの公子先生ファンの方は少しショックを受けるかもしれません・・・。

前作をプレイした事がある方は、いろいろ比較して見るとおもしろいかもしれません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

野外学習と比べてプレイせよ!!

2010年07月12日  

このレビューは参考になった×2人

「野外学習」の続編とも言うべき、この「もうすぐ夏休み!」。
ボリュームは若干前作よりも重くないが、内容は前作並みかそれ以上でした。

・・・それで、なんですが・・・、
プレイして気付いたのが、なんと前作「野外学習」の残念賞ヒロイン(?)の公子先生・・・、

・・・声が、前作と違って重たい印象を受けました。

・・・どうやら、前作のメインヒロインである茜や香、そして真奈美以外は、全員キャストが一新されたみたいですね・・・。

・・・というわけで、この「もうすぐ夏休み!」を楽しくプレイしたいという方は、前作「野外学習」と比較してプレイする事をお勧めします。



・・・ちなみに・・・、
この作品、前作の香ちゃんエンドの後日談です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]