美少女ゲーム > NOA > 塔ノ沢魔術研究会+

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

ゲーム概要
システムを一新し、Vista対応&おまけシナリオ(新規イベントCGあり)を追加した
「塔ノ沢魔術研究会+」がダウンロード版として登場!!
『魔術の失敗で不能にされてしまった主人公』の不能を魔術によって治療しようと
奮闘する女の子との交流をアドベンチャー形式で進めるゲームです。
目標はインポの全快、および女の子との恋愛を成就しエッチを達成させること。
過激なエッチとコメディータッチのゲーム展開です。

★放課後は美少女魔女たちとのリハビリタイム!!
昼は女子学生で、真夜中は魔女…。
真夜中の教室で繰り広げられるインポを治療するための怪しげでエロチックな儀式や行為…。
『魔術研究会』の会員は主人公以外、全て女性です。様々な個性や、様々なアイディアで、
主人公のインポを直そうとあれこれ手を尽くしてくれます。
そんな女の子たちの中から、一人の女性との恋愛感情を育てる事が、
ゲーム攻略への近道です。いつまでも誰もかれもと手を出し続けていると、一生インポ
のままになんて事に…。

★最後にインポを直すのは、女の子の主人公を想う気持ち!
上記のように、色々な手でインポの治療に当たっても、結局ものを言うのは女の子の
主人公に対する愛情と、それに応える主人公の気持ちというのが本作のテーマです。

★Stand Up Continuation(スタンド・アップ・コンティニュエーション)
邪悪な魔導師のイタズラで、今度は恭介が勃ちっぱなしになってしまった!!
精力の暴走を鎮めるため、千歳・睦美・こよりの3人が逆リハビリの儀式に臨む!
本編になかったハーレムルートを実現させたコミカルなおまけシナリオ。

◆本編ストーリー
三上恭介は二年の目立たない男子学生。今年こそは彼女を作りたいと思っているのだが、
クラスに片思いの女子がいるのに、別の彼女を作る努力をする気に
なれないでいるような少年だった。そんな彼の元に、片思いの女子・羽柴なつみから、
誘いの手紙が届く。手紙の文句に誘われた恭介は、指定された夜の8時に学校の教室へ行き、
そこで魔術研の魔法儀式の生餐にされてしまった。
クラスで男女問わず人気のある羽柴なつみが、オカルトクラブの一員だと知って驚く恭介は、
彼女たちのされるがままに、魔力アップ儀式に巻き込まれてしまう。
しかし、初心者の彼女たちはズサンな儀式を行い、魔力のアップは失敗。
それどころか恭介の精力を四散させてしまった。
翌朝、いつもの朝勃ちが来ないことに不安を覚えていた恭介は、
千歳先生から儀式が失敗したあらましを聞かされ、パニックに陥る。
クラスメートの男子を性的不能にしてしまった……。
羽柴なつみら魔術研の少女たちは、恭介の精力を回復するための「リハビリ」を、
責任を持ってすることを約束した。そのかわり身体が完全に回復したら、
千歳先生に協力をして欲しいとも。
リハビリと言うのは、もちろんソッチ方面の刺激をペニスに与えることであり、
ここから恭介と少女たちの混乱した夏休みが始まるのであった……。

◆登場キャラクター
羽柴なつみ(はしば・なつみ)
私立塔ノ沢学園 2年A組
主人公のクラスメート。美人で性格もよく学園のアイドル的存在。
亡き父の夢をかなえるべく魔術研に入るが、なかなか上達しないのが悩みのたね。

辻浦都(つじうら・みやこ)
2年
主人公の幼馴染&元彼女。夏休みを利用して主人公のいる塔ノ沢までやってきた。
世話好きで優しい性格。魔法に意外な適性を見せ、
主人公のリハビリに協力することになる。(Gカップの巨乳!!)

香月沙由里(かづき・さゆり)
私立塔ノ沢学園 1年B組
いつもハチャメチャなことをする魔術研のトラブルメーカー。
物と会話できるという奇特な能力を持っているがまったく役に立たない。
町の喫茶店でウェイトレスのバイトをしていて、生活費の足しにしている。

十条真琴(じゅうじょう・まこと)
私立塔ノ沢学園 3年C組
魔法にまったく興味ないが、沙由里の誘いで魔術研に入った。
お気楽な性格で姉御肌。絵を描くのが得意という意外な一面も。

藤代睦美(ふじしろ・むつみ)
私立塔ノ沢学園 3年B組
メンバーの中で最も魔術に長けており部長を務めている。
やや固い性格で男ギライ。(レズっケあり…その相手は?)

朝倉こより(あさくら・こより)
私立塔ノ沢学園 1年B組
体の弱い控えめな女の子睦美に次いで能力が高い。
権十郎というマスコットロボット(ゴーレム)をいつも持ち歩いていている。

朝倉千歳(あさくら・ちとせ)
私立塔ノ沢学園 保健教諭
魔術研顧問の保険医、美人でスタイル抜群。男子学生の人気者。
魔術研を創ったのにはなにか理由があるようだが…。謎多き女性。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002613
ファイル名/ファイル容量
VJ002613.exe / 638.29MB (669296546Byte)
CPU
PentiumIII 800MHz 以上
メモリ
256MB / 512MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX8.1以上
ソフ倫受理番号
受理番号0001762D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0001762D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「塔ノ沢魔術研究会+」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

不思議な雰囲気の佳作

2008年10月28日  

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

「ゆのはな」(PULLTOP)、「Clover Point」(meteor)、「ぱいめが」(smart)などのシナリオを手がけたJ・さいろー氏が書いています。大変力のあるライターさんです。

上のあらすじが詳細なのでストーリーについては省きますが、純粋なドタバタコメディーでは全くありません。二転三転する、シリアスな裏のあるストーリーです。
これを意識してか、底抜けにコミカルな文章が持ち味の氏にしては、あまりコメディータッチというほどではありません。といって陰惨なわけでもなく、どちらかというとミステリアスな雰囲気で、淡々と進行する感じです。
その一方で、思春期の男女っぽい、妙にリアリティのあるエロ描写はさすがの一言。エロゲー的には何てことないシーンがむやみやたらとエロく見えてきます。

選択肢もやや複雑ですが、一部を除きそう難しい攻略ではありません。攻略サイトもあるので、特に問題はないでしょう。
絵に抵抗感がなければ十分買う価値のある作品です。

なお、+版で追加されたおまけシナリオは期待通りコメディー全開です。安心して笑っときましょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]