美少女ゲーム > JUICE > やさしい雨 ~ひとつの傘にはふたりまでしか入れない~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 JUICEフォローする
販売日 2008年01月04日
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

<あらすじ>
主人公(任意名前設定)は、うだつのあがらないカメラマン。
三年前は、彼の撮った作品が評価を受け、将来を有望視される新人として期待されたが、
現実は厳しく、過酷な生存競争の中で、次第にその光を失っていった。
そんなある日、先輩カメラマンの助手として働いていた主人公は、
頼まれた写真を雑誌社に届けに行く途中、突然の雨にたたられ、
店の軒下で雨宿りをしていると、一人の少女と出会う。
その瞬間、これまで暗かった視界が明るく輝き始める……。

<作品概要>
『GIRL2』では官能的で淫猥なレズストーリーを楽しめたが、
本作では一転してヒロインとの恋愛を疑似体験する、純愛ストーリーになっている。
シナリオを進めていくと、個性異なる四人のヒロインと出会い、
それぞれが気になる存在になっていく。
しかし、副題にあるように一つの傘には二人までにしか入れない。
プレイヤーであるアナタは、苦悩の末、自分の傘の下に入れるヒロインを
“一人だけ”選ばなければならない。

<登場キャラクター>
青井理香
頬を過ぎる微かな風は雨のにおいがした。
昨日出遭ったばかりのあなたの記憶が一緒に胸を通り過ぎていった。

佐伯愛
降り出した雨の中、私の傘にあなたをいれてあげる。
絶え間なくふりそそぐ、悲しみからあなたを守ってあげる。

奈良奈々美
君を追いかけて傘もささずに歩いたね。
君の濡れた背中が悲しくて、ビショ濡れになった自分の身体に気がつかなかったね。

南忍
雨が嫌いだった。
悲しいことがあると雨を思い出した。
でも、はじめて虹を見た時、あなたがとなりにいてくれたから、
雨はやさしさを思い出させてくれるよ。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002609
ファイル名/ファイル容量
VJ002609.zip / 127.78MB (133989451Byte)
CPU
Pentium 133MHz 以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
ソフ倫受理番号
受理番号0001766D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0001766D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「やさしい雨 ~ひとつの傘にはふたりまでしか入れない~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件