美少女ゲーム > SCORE【しゅこあ!】 > おキツネSummer~夏合宿・女の子付き~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

◆ストーリー
毎年、夏になると叔母・楠木加代の経営するペンション「メイプル荘」の
手伝いをしていた大学生・戸田恭平(主人公)。今夏は、都心にある四条院学園の
天文部の女子たちが、その夏休みの間、メイプル荘で合宿することになっていた。
そうしたなか、恭平は、近くにある神社に封印されていた謎の九尾狐・キツネを
解放してしまい、そのキツネにとり憑かれてしまう。ハプニングは続く。
ペンションに訪れた女子校生の中に、昔生き別れた義妹・彗佳の姿が……。
久しぶりの再会に喜ぶ恭平だったが、これから多くのハプニングに見舞われることを
彼は知らない……。

◆作品概要
とある神社に封印されていたキツネッ娘(?)を解放してしまったばかりに、
様々なトラブル&ハプニングに巻き込まれる主人公。
キツネッ娘は、主人公と女の子の仲を取り持とうと神通力を炸裂させるが、
全てが的外れに終わり、主人公を窮地(?)に陥れる。その窮地は全てエッチへと繋がり、
プレイヤーとしては嬉しい展開になるのだ。はたして、主人公は、キツネの悪意(?)
のないイタズラを振り切り、意中のヒロインとのハッピーエンドを
掴み取ることが出来るのか……!?

◆キャラクター紹介
キツネ
星稜高原に昔からある神社に封印されていた、謎の九尾狐。
神の使いを自称する彼女だが、見た目はケモノの耳とシッポ(=九本)を生やした小さな女の子。
宙に浮かぶ不思議な玉に寝そべりながら、偉そうな口調と態度で主人公に
あれこれアドバイス(?)する。
封印を解いてくれた主人公に、その恩返しと称して「縁結び」の神通力を行使するも、
まったく助力にならず、様々なハプニングを引き起こすトラブルメーカー。
ちなみに、何故、封印されていたのか、本人はまったく覚えていない。

佐藤彗佳
都心にある四条院学園に通う二年生。
主人公の生き別れの義妹。
物静かで大人しい性格ながら、意外としっかりしていて責任感が強く、
所属する天文部では部長を務めている。
和を乱す部員がいると、背後から接近し、セーラー服の上から
ブラのホックを外す必殺技を炸裂させる。
お菓子作りは抜群に巧いが、料理の腕前はからっきし。

楠木由美
都心にある四条院学園に通う二年生。天文部に所属。
主人公の叔母・楠木加代の娘。主人公の従妹にあたり、幼馴染の関係でもある。
明朗快活で、非常にアクティブな性格だが、思い立ったら考えなしで即実行に移す、
無鉄砲なところも。
宮座の血筋の娘で、学園を卒業後は巫女の修行を積む予定になっているが、
女で一つで育ててくれた母親に感謝し、早く楽にさせてあげたいと、
すぐにメイプル荘を継ぎたいと思っている。
そのため、家事全般が得意で、家庭的な面を持つ。

朝比奈一子
都心にある四条院学園に通う一年生。天文部に所属。
大家族で十人姉妹の長女。ほのぼのしていて、おっとりのんびりマイペースな性格。
天文部ではその性格と可愛らしい容姿とが相俟ってマスコット的な存在。
一度に二つのことを任せると混乱してパニックを状態になる不器用さを持つ。
なかなか伸びない背と膨らんでくれない胸にコンプレックスを抱いており、
毎日の牛乳は欠かさない。

能登茉莉絵
都心にある四条院学園に通う三年生。天文部兼水泳部。
性格は勝気で、自由奔放。感情表現豊かで、ボーイッシュな女の子。
ちゃらんぽらんだが、部員が少ない天文部に入部し、廃部の危機を救うなど、意外にイイ人。
抜群に大きく育った胸(=巨乳)にコンプレックスを抱いているようで、
胸を弄られる(=言葉)とキレる。
競泳水着の日焼け跡が気になるなど、女の子らしい一面も持つ。

桑原詩音
都心にある四条院学園に通う三年生。
常に物憂げで無表情、必要以上なことは喋らない。
他人に干渉されることを嫌い、また周囲にも無関心。
そうしたことから、掴みどころがなく、エキセントリックな女の子。
元は音楽部に所属していたが、思うところがあって退部し、
気分転換として天文部に籍を置いているらしい。
怒ると「腕ゾウキン」と呼ばれる閉め技を繰り出し、相手を圧殺する。

楠木加代
星稜高原にあるペンション「メイプル荘」の女オーナー。
主人公の叔母。娘の通う四条院学園の卒業生でもある。
数年前に夫に先立たれてから、女手一つで娘・由美を育て、ペンションを切り盛りしてきた。
そうした苦労を背負ってきたにも関わらず、若さを損なうことなく、
性格も少女のように天真爛漫。
加えて母親らしい包容力を持ち、家事全般も容易にこなし、料理の腕前も抜群。
卑怯なほどに完璧な女性。

鯉川理恵
都心にある四条院学園の女教師。
天文部の顧問でもあり、今回、メイプル荘での合宿に引率してきた。
ペンションのオーナー・加代は大学時代の先輩で、まったく頭があがらない。
優しさのなかに厳しさを持つ女教師で、生徒たちからも慕われている。
天体観測よりも星にまつわる神話に興味を持つ、ロマンチスト。
今回の合宿でも、何かと加代に振り回され、貧乏くじばかりを引いている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002607
ファイル名/ファイル容量
総計 1.74GB
VJ002607.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ002607.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ002607.part3.rar / 252.22MB (264471638Byte)
CPU
MMXPentium 233MHz以上 / PentiumIII 800MHz 以上
メモリ
64MB / 128MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX8.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0001746D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0001746D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「おキツネSummer~夏合宿・女の子付き~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

ペンションを舞台にしたラブコメ

2011年08月03日  

このレビューは参考になった×0人

主人公は、謎の九尾狐の封印をといてしまう。
四条院学園の女の子達となかよくなりたい主人公は、キツネのせいで色々とハプニングに見舞われることになる。
そんな状況のなか主人公は、誰を選ぶ?といった感じのストーリーとなっています。
CGは、さっきゅば☆SOON!より塗りが良くなっていてポイント高いです。
シナリオについてもそれぞれのキャラの設定や特徴を活かした内容でよいできだと思います。
後ラブコメ物に必要なポイントを上手くおさえているので
安心してプレイでます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!コーーーン!!

2009年07月09日  

このレビューは参考になった×1人

ゲームのボリュームがかなりあり、ストーリーもとても面白いです。女の子の原画がすごくキレイで素晴らしいとおもいました。
恩返しするために付きまとうキツネの役立たずなところも面白くて笑ってしまいます。 夏の避暑地の合宿で、それぞれ魅力的なヒロイン達や、どこか憎めないキツネとの日常での雰囲気もとても良く、音楽も素晴らしいと個人的に思いますし、それぞれのエンディング後の演出もよかったです。
なかでも彗佳や詩音のストーリーはとても感動ものでした。
ぜひ、遊んでみてはどうでしょうか?^^  

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おニイちゃん〜

2008年06月12日   投稿数 : 6位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

千葉千夏絵に対し、おそらくは塗りがもっとも原画を活かしたゲームだと思う。
彗佳の「おニイちゃん〜」(イにアクセント)という甘えたような、すねたようなボイスは、かなり脳髄にじんじんくる。ああいうしゃべりかたができるなんて、彼女は小さいころ「妹」となったその気もちを、ずっとそのまま、心のなかに大切にもち続けていたんだなあと思った。
ただ、あれだけ年齢のばらけた登場キャラたちだというのに、話があるのはかぎられている。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!Memorial-Summer in Highland

2008年01月23日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×4人

開始早々に主人公はドタバタに巻き込まれたという感じでしたね。メイプル荘についたその日に従妹に叩き出され、翌日に生き別れの義妹と再会したのも束の間、嬉しさのあまり天下の往来でハグしてしまい、荷物持ちをさせられるなど、傍から見たら「ご愁傷様」としか言えなくなるような展開でしたから。
千葉千夏さん原画の作品は、本作品を含め何作かプレイしていますが、キャラ描画がキレイですね。全体的に日常シーン・エッチシーン共に満足の行く描画でした。
ちなみに、今まで義妹がヒロインという作品は結構プレイしていて、どちらかといえば「可愛い」もしくは「ロリ」系が多かったのですが、この作品における義妹【佐藤彗佳】は、極めてレアな「美人」という形容が相応しい妹だと感じました。でも“お菓子作り”と“料理”の腕前に天と地ほどの開きがあるのはチョット…でしたね。
キツネの仕掛けるエッチなハプニングに翻弄されつつも、ヒロイン達との合宿生活を通じて愛情を育むストーリー、楽しんでみてはいかがでしょうか?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]