PCソフト > Ciel > そらのいろ、みずのいろ

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 Cielフォローする
販売日 2007年09月14日
シナリオ 嘘屋佐々木酒人
イラスト Tony
声優 芹園みや / みる
その他OPテーマ:『そらのいろ、みずのいろ』/EDテーマ:『みえないかたち。』/挿入歌:『希望の橋』 唄:rie kito
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル

作品内容

★STORY
夏休みに入ったというのに補習授業を受けるはめになった
主人公「最所弌」。彼と一緒に補習を受けるのは、ちょっと
周囲から浮いている転校生「水島朝」。
同じ水泳部員なのに親しくなかった彼女。せっかくだからと
あれこれ話しかける弌だが、朝の反応はちょっと冷やか。
一方、部室でひとり彼らの補習明けを待つ水泳部員「海野十三」
は、畑の世話をする園芸部の「空山菜摘芽」の姿を見かけ、
そして彼女に一目惚れしてしまう。
補習と水泳部の練習(といってもただ遊んでいるだけ)の日々。
そんなある日、菜摘芽が畑で獲れた野菜を持って、一緒に食事
しないかと水泳部を訪れる。
そしてその日を境に、弌・十三・朝・菜摘芽、四人の男女の熱い夏の物語が始まる。

★CHARACTER
最所 弌(サイショ ハジメ)
東校二年。水泳部員。
クラスではムードメーカー的な存在で、いつも三枚目的な
役回りを自分から買って出る。いわゆる「ひょうきん者」。
女の子に対しても軽いノリで話しかけるので遊び人っぽく見られることも。
学業成績は芳しくなく、せっかくの夏休みを水島朝と一緒
に補習を受けるはめに。同じ水泳部の水島朝にちょっと興味津々。
十三とは長い付き合い。

海野 十三(ウンノ ジュウゾウ)
東校二年。水泳部員。
作務衣に雪駄を愛用。どんな相手にも「先生」付き
で話しかけたり、にこりととも笑わずに周囲を爆笑
させるギャグを言ったり、マニアックな薀蓄を披露し
たりと、外見・内面ともにかなり不思議で個性的な人物。
弌とは非常に馬の合った親友どうし。朝が「ホモじゃないの」
と笑うほど息が合っている。
プールの近くで畑の世話をする「空山 菜摘芽」に一目惚れをする。

水島 朝(ミズシマ アサ)
東校二年。水泳部員。この街出身だが、以前は隣市の学校に
通っていた。東校にはこの一学期に転校してきたばかり。
いっけん大ざっぱでオトコっぽい性格。だが実は人見知り
するところがあり、初対面の相手に対しては無愛想でぶっき
らぼう。それゆえに周囲にはなかなかとけこめずにいる。
成績やや悪。弌と一緒に古文の補習を受講する。同じ水泳部
の弌に対しては最初「ちゃらちゃらした軽いヤツ」とやや冷
たい視線。十三に対しては「変なヒト」と多少の興味。
菜摘芽には何やらわだかまりを持っている様子。

空山 菜摘芽(ソラヤマ ナツメ)
東校二年。花卉園芸部所属。一年の三学期に転校して
きた新顔さん。出身は関西方面。
まわりからは優しく控え目で清楚なイメージで見られている。
ただしちょっとだけ不思議な蔭あり。このあたりが物語の鍵になる。
夏休みの間、プールに隣接する広い実習用畑を一人で管理
しており、畑で穫れた野菜を一緒に食べないか?と水泳部の面々に声をかける。
弌に対し何か特別な想いを抱いているようだが……。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002474
ファイル名/ファイル容量
VJ002474.exe / 1.12GB (1203131037Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz 以上
メモリ
256MB 以上
HDD
1.5GB以上
VIDEO
16MB / 64MB
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX8.1以上
ソフ倫受理番号
受理番号0001536D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0001536D)

そらのいろ、みずのいろの関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「そらのいろ、みずのいろ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!前半は淡く切なく、後半はたっぷりと濃厚に!!

2007年09月18日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×15人

この作品は、弌と十三の2人が主人公で、最初のプレイは弌の視点で、2度目のプレイは十三の視点でゲームが進行するようになっており、3度目以降はタイトルから[HAJIME Side][JUZO Side][BOTH Side]の3つの視点を選べるようになります。ちなみに[BOTH Side]は両方の視点が同時進行でゲームが展開されます。ただし、回収出来るイベントは異なるものになりますので注意して下さい。
夏休みが丸ごと舞台となっており、イベントも日単位で進んで行くので、プレイ時間は結構長くなりますが、ストーリー後半に入ると凄く濃厚なエッチシーンが展開されます。尚、大まかに“純愛ルート”と“乱交ルート”が存在し、後者の方は主人公2人で両ヒロインの恋人という感じになるため、基本的に“寝取り”という概念はありません。
誰にも言えない秘密の夏を是非とも満喫してみてはいかがでしょうか?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

世界でいちばん熱い夏

2017年08月04日  

このレビューは参考になった×0人

Tony氏のヒロインは最高に綺麗でエロい。
凛とした少女を描かせたらトップクラス。
朝と菜摘芽が本当に可愛い。
弌と十三もノリは軽いけど良い奴で、
登場人物全員に好感が持てた。
エロ目的でプレイすると、
序盤で諦めそうになるほどには尺が長い。

高校生の意味のないダベり、ぶっとんだギャグ、
ルー○柴やフ○イン政権、トリ○アの泉etc...
時事ネタ的なものがいくつか出てくるので、
そこらへんを知らない世代には、
笑いどころが分からず困惑するかも。
といっても、そんな大したことではなく。

友達以上、恋人未満の男女4人、
いつ境界線を越えるかドキドキするし、
甘酸っぱさと切なさ、
そして濃厚なエロスが、
暑さを吹き飛ばしてくれる。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

さすがの原作版!

2016年02月23日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

アニメ版の「そらのいろ、みずのいろ」を見てあとから、原作版のこちらを購入しましたが、さすがといっていいほどの内容量でした。
相変わらずのエロさとアニメ版にはないエロシーンなどふんだんに楽しめたと思います。
アニメ版と原作版、二つで一つの作品ではないかと個人的に思いました!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!とにかくエロい

2012年04月01日  

このレビューは参考になった×0人

恋愛ルートでしっかりコミュニケーションを深めた分だけエロが一層引き立つ感じがグッドです。

Tonyさんの原画なので絵の綺麗さも合わさって、かなりの良作だと思います。店頭だとレア傾向のソフトなので、ダウンロード販売だと低価格で購入できるのも魅力の一つですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!無題

2011年05月20日   投稿数 : 5位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

淡い恋愛模様が素晴らしいッ!!

いや、もちろんTony氏の描く女の子の肢体はエロ可愛いのですが!!
もうなんというか、落花流水というか、気付くと恋に落ちていた、というか!
それぞれの恋愛とか、十三の男らしさとか・・・!
ラブラブいいよラブラブ最高ッ!!

前半の学園青春物があるから、後半のHが燃えるッ!!
・・・と自分は思うのですが、「俺はHシーンの為にエロゲーやってんだ!」
という方には向かないかも。
Hシーンまでにけっこう時間がかかります。

4Pやったりしますけど、基本純愛です。
青春ラブラブ物が好きな方にオススメ!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!涙!!

2008年08月19日  

このレビューは参考になった×4人

レビュアーが選んだジャンル :

アニメ作品として発売されていたので興味を持って購入しました。

前半はエロゲとしての展開はほとんどなく、正直実用向けじゃないと思いました。
・・・が!!その分メイン4人の心情をこれでもかと描いており、後半の展開に向け
各キャラへの感情移入がすんなり出来ました。
正直、夏休み最終日で泣きました。

個人的には男二人がカッコイイなと…
彼らだからこそ、ヒロインが惹かれたんだなぁってのはよく分かりました。

エロゲというより『高校生の恋愛モノ』として素晴らしい作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]