美少女ゲーム > 極フェロ > 牝トロ痴漢線~快楽嬢射案内

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2007年07月27日
イラスト 相川亜利砂
声優 北都南 / 桃井いちご
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 地下鉄痴漢アドベンチャー
その他
ジャンル

作品内容

俺、服部五郎は大手広告代理店の下請け企業で働く普通のサラリーマン。
毎日を不満もなく、ただなんとなく生きてきた。

ある日、電車の中で、偶然俺の手が前に立つ女性のお尻に触れた。
女性はモジモジするばかりで抵抗しない。
次の停車駅で女性が降りるまで感触を楽しんだ俺は、この興奮の虜になっていた。

翌日以降も、なんとか女性に触るチャンスを伺うが、
進んで痴漢行為を働くほどの勇気はない。
だが、そんなある日、俺は運命の出会いを果たすことになる。

俺の隣で痴漢行為に勤しむその男は、大胆にもスカートの中に手を突っ込み、
女性の性器までまさぐっているではないか!!
——凄い、凄すぎるっ!

俺は自分の気持ちを抑えることが出来なくなっていた。
電車を降りたその男を捕まえて「俺を弟子にして下さい!」と頭を下げ、
弟子入りすることになった!!
俺の心の中は、人生で初めての「やる気」に満ち溢れていた。

そして——俺は痴漢道にのめりこんでいくのだった……

■登場キャラクター

【主人公】服部 五郎(はっとり ごろう)
貴子が勤める代理店の下請けをしている中堅の印刷会社に勤めている、
これまでの人生をなんとなく生きてきた中途半端な男。

【妹・女子学生】松原 結衣(まつばら ゆい)
・身長……159cm
・3サイズ……89-59-85
私立の学園に通う2年生。成績は優秀だが内気で友達が少ない。
そのため、毎日のように痴漢を受け続けても、誰にも相談できない状態に陥ってしまう。
性的な体験は全く無いが、興味は人並みにあるのでオナニーで時々自らを慰めている。

【姉・OL】松原 貴子(まつばら たかこ)
・身長……167cm
・3サイズ……96-60-89
大手の広告代理店に勤めるキャリアウーマンで結衣の姉。
上昇志向が強く自信を持っていて、自分の意見もキッパリと言い切る。
何事も納得してから行動するため、パターンに当てはまらない突発的事態には弱い。
仕事で毎日かなりのストレスを溜めているが、発散する場を見つけることができずにいる。

【痴漢の師匠】師匠
本名は不明。狡猾でイヤラシイ雰囲気を漂わせる男。
痴漢行為を五郎に目撃されてからは「師匠」と呼ばれ、痴漢修行を課していく。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002414
ファイル名/ファイル容量
VJ002414.zip / 431.52MB (452476288Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz以上 / PentiumIII 1GHz 以上
メモリ
256MB / 512MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX8.0a以上
ソフ倫受理番号
受理番号0001424D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0001424D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「牝トロ痴漢線~快楽嬢射案内」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

二人とも可愛い

2015年05月21日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

サンプル絵を見てグッと来た方は買ってみて損はないと思います。個人的には、少し予想していたものと少し方向性が違ったので少しがっかりしていたのですが、続けていると二人のヒロインがとても可愛く、最終的にとても満足することができました。
個人的には姉(おかっぱのOL)のルートがとても楽しめました。妹(赤髪の女子高生)に関しては、主人公が痴漢をする前から気があり、他愛もない話を電車でしてくれたり、ラブレターをくれたりと、ちょっとしたラブコメの気分を味わうこともできます。
ですが、そんな妹よりも実は姉の貴子さんの方がとても可愛いキャラをしています。見た目はバリバリに仕事のできるキャリアウーマンで男を誘うような胸元の開いた服を着ており男慣れもしているお姉さんといった印象です。しかし、実際には、意外と仕事で結構ミスもしてしまい、それを主人公に指摘されテンパッてしまったり、処女ではないのですが、経験が少ないことを主人公に見抜かれてしまう場面もあります。キッチリした隙のない女性への痴漢という目的で買うと少し残念に思うかもしれませんが、勝気な女性が少し反撃されると涙ぐんでしまうよなシチュエーションが好きな方はとても満足できる作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!エロ要素が濃い

2010年11月19日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

痴漢作品ですが、偶然とみせる意図的な痴漢、強引な痴漢、寝ぼけている女性を襲う痴漢という形でシチュエーションはいろいろあり飽きません。

絵は気に入ったのなら買ってみてもよいかと思います。
妹、姉二人とも巨乳です。おっぱいを揉む動作もちゃんとあり後半は痴女属性もあり非常におもしろいです。
選択肢も簡単なので攻略には時間はかからないでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

清純な女子校生も、冷徹冷静なキャリアウーマンも快楽堕ちw

2009年05月13日   投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×1人

ヒロインは姉妹です。女子校生・松原結衣と、キャリアウーマンなOL・松原貴子。結衣は清純で、痴漢に襲われてもただただ困惑し、耐えるしかない女の子。一方の貴子は冷徹冷静な性格で、痴漢に襲われても撃退するような気の強い女性。

 対照的な2人ですが、結局は主人公の痴漢テクにより屈服し、快楽堕ちしていきます。

 結衣は電車内で半裸状態になってフェラをしたり、主人公と対面座位でSEXしながら別の男(別の痴漢)のチ○ポをしゃぶるように。
 貴子は、主人公のことを「五郎さま」と呼んで、外でのSEXも喜んで受け入れるように。

 女性を快楽堕ちさせたい人にお勧めだと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!師匠!!

2008年05月23日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

痴漢モノというと選択によって成功/失敗が別れるゲームが多いですが、これは痴漢ADV…というよりはノベルに近いような作品。
女の子は二人とも巨乳で、感度が良く、さらに見られて感じるという素晴らしい素質の持ち主です。

値段以上のボリュームがあって、気軽に楽しめる、とてもオイシイ作品です。

あと師匠がいい!!
完全な進行役・説明キャラの彼ですが、伝授してくれる痴漢の心得がいちいち深みがあって痴漢としてよりも人生の心得を感じます。ムダに。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

すげぇ

2007年08月30日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

まず、女子高生の方は立ち絵でヤられました。おっぱい突出ててすでに興奮しました。
Hシーンもエロくてどっぷり抜きました。あとOLの方は年上お姉さんで声も妖艶でホントエロかったー。二人とも乱れるのでヤってるこっちも興奮しました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!痴漢系AVGの良作

2007年08月10日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

AVG形式の痴漢系作品です。
痴漢行為を連想させるアクションやミニゲームパート等はなく、それが逆にストーリーを楽しむ上での快適感を出しています。
CGも秀逸にしてシチュエーションも十分なので、絵買いの方も安心してお買い求めいただけると思います。
ストーリー的には、奇抜さはありませんが痴漢モノとしては安定した展開で読みやすいものになっています。
このジャンルがお好きな方であれば十分価値のある作品であると評価します。
総合的には続編等期待したい良作です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]