美少女ゲーム > RUNE > 思春期

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

★プロローグ
——その夏のことを、思い出してみようよ?
あの頃はにぎやかで、楽しくて、いろいろなことがあって、
——それから、ほんのちょっとだけ、つらかったね。
そして、自分のこと、家族のこと、大事なひとのこと——いっぱい考えて、悩んだ。
だから、今の自分があるのかな。
——なんて言うと、きっと笑うでしょ?——笑わない?よかった。
思うんだ、今になって。あれはね、あの季節はなんだったのかな——って。
あれはきっと——そう、
『思春期』
——だったんだよ。

——あ、笑ったな!?笑わないって言ったのに!!

★ストーリー
東京の都心近くの住宅街に住む、主人公将臣その妹のすずめ、幼馴染の智恵理。
3人はごく普通の、平穏な学園生活を送っていた。

ある日、学園に2人の転校生、雪来とみあがやって来る。
彼女たちは、揃って将臣の妹になることになった、と言う。
主人公の家は、3人の妹、おまけに幼馴染の智恵理までが
妹として加わり、女の子だらけに。

こうして、思春期まっさかりな女の子達との同居生活が始まる。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002385
ファイル名/ファイル容量
総計 1.96GB
VJ002385.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ002385.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ002385.part3.rar / 479.04MB (502308096Byte)
CPU
PentiumIII 600MHz以上 / PentiumIII 1GHz 以上
メモリ
128MB / 256MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX6.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0004163D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004163D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「思春期」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 7件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

少女(4) 妹(4) ぷに(2) 義妹(2)

おすすめ!良作

2008年02月29日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

いきなり妹が4人出来る(一人は最初から妹)という展開は無理があるといわざるをえないものの、それがOKな人はやるべき。
 
 妹達はそれぞれいい感じに性格づけされており、普通の妹、メガネでドジだけど秀才な妹、クールな妹、元気で活発な妹である。
 
 最初からほんわかした感じで心地いいストーリーが展開していく。主人公は、いい奴でいい兄貴、かつ、ノーマルな男子(エロいところも)。兄であろうとする気持ちと、異性として妹をみてしまうという間での葛藤が描かれていて面白い。また、たまに妹視点で心の内を語られるといった工夫もされていて、主人公と妹、双方の気持ちがわかるのも面白い点。
 
 そして、ひとたび関係を持ったら思春期の少年らしく、もうエロ三昧。いろいろなところでやりまくり。シチュエーションは豊富。家族にばれないようにとか、他の妹が怪しみだすといった演出も多少なりともあり、いいスパイスになっている。
 
 絵は野々原幹さんで、ロリ絵に定評がありますが、今回はいろいろ大き目。なので、ロリはちょっと・・・という人もまぁ大丈夫だと思う。ただし、入口になる可能性は大きい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!いもうと

2007年07月27日   投稿数 : 9位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

始終まったりのんびとのほほんとした雰囲気のアドベンチャーゲーム。
…かと思えば、妹との恋愛がわりと生々しく描かれており(実妹が恋愛対象という葛藤があったり、親が絡んできたり…)、ただの妹萌えゲーでは終わらせない何かがありました。
グラフィックは文句なしに綺麗です。野々原幹さんにしてはちょっとおっぱい大き目ですが。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!RUNEらしい良作

2007年07月25日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

「Fifth」では娘が増えていましたが、今度は義妹が増殖するというちょっと強引な感じがするストーリーの恋愛ゲームです。
"ちょっと強引な感じがする"と書きましたが、流石RUNEです。これだけ無茶な設定もこのゲームの持つ雰囲気やシナリオの話の持っていき方の巧みさで全然、違和感が無かったりする。この作品でもプレイする者を惹きつけるシナリオ構成は健在だ。
原画家はやはり「野々原幹」で、作品を経るごとに上がるCGのクオリティには脱帽だ。
この作品でも音楽は重要だ。「佐藤裕美」の歌う主題歌もそうだが、BGMもこの作品の魅力を増す為のかけがえの無いスパイス。
システムは話を読み進めていって、ところどころで選択肢を選んでいくというもの。ただし、それぞれのシナリオはみな場面ごとに"第1話"・"第2話"...と区切ってある。ユーザビリティはかなり良く、プレイ中にストレスを感じることは無い。
プレイする価値のある良い作品。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!思春期

2007年07月17日   投稿数 : 8位

このレビューは参考になった×1人

15話くらいに分割された選択型のADVです。
思春期のタイトルどおり、初めてのエッチはとても初々しいのですが、
その次の話のエッチから急に回数も増え、内容も濃くなります(笑)。
しかも汁の表現がなかなかにエッチで、おかずには事欠きません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ただのロリゲーと思うこと無かれ。

2007年07月17日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

作画に引かれてタダのロリゲーだと思って購入すると、裏切られます!
良い意味で!
良くあるエロゲーのように気楽にかったんですが、かなりシナリオは深いです。
定番の、妹なんて名ばかりで、好き好きラブラブでやっちゃうようなものではなく、
真剣に妹と、兄といった関係になやんだり、親の反対があったり、タブーに対する意識が強くあらわされています。
自分の立場と、思いに揺れ動かされるキャラもいて切なく感じます。

絵もそうですが、シナリオも是非楽しんでみてください!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!可愛い妹

2007年07月03日   投稿数 : 4位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

野々原幹氏の描く可愛らしい小さな女の子の魅力にやられた。
「家族」をテーマにした妹四人とのほのぼのとした生活を楽しめる作品。
あたたかい雰囲気のシナリオも良い。エロシーンもシチュが豊富でしっかりエロい。
ストーリーも良いお話で良かった。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]