({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2007年12月04日
シナリオ 首藤頼多
イラスト 金目鯛ぴんく
声優 桃井いちご
音楽 BJ-AKI
その他 河原徹拡(演出)
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル

作品内容

本編は田舎に帰郷した主人公の回想として語られ、
かつて彼が付き合った彼女との想い出が語られます。

この『フェチ3 裏の記憶〜仁科 霞編〜』では、ダーク路線のストーリーが展開します。

【あらすじ】
舞台となるのは、瀬戸内海沿岸の小さな町。
久しぶりに帰省した主人公・大江元次(名前変更可)は、
潮の香りと共に、かつて犯し、処女を奪った彼女のことを思い出す。

いかなる凌辱でも汚されない、高潔にして不屈の魂。

何もかも、今はすべて記憶の彼方……

【主要登場人物】
●天之鳥島のヒメ(あめのとりしまのひめ)

身 長:149cm
体 重:55kg
 B :101cm(H)
 W :56cm
 H :92cm
誕生日:??
星 座:??座
血液型:??型
趣味:テレビ鑑賞

〈プロフィール〉

町に程近い無人島『天之鳥島』。
そこで見つけた奇妙な遺跡で、主人公は一人の少女と出会う。
彼女は、機械と生身の身体をもつバイオドロイド(生体アンドロイド)だった。
行く当てもないという彼女を連れ帰った主人公は、
ヒメとの奇妙な生活をスタートさせることになる。
主人公と出会った当初は人間的な感情に乏しく、口数も少ない。
しかし次第に自我に目覚め、人間らしさを身につけていく。

〈物 語〉

初めて女性の身体を知った主人公は、思うがままにヒメをむさぼり、処女も奪う。
だが何度犯されても、ヒメの処女膜は再生し、貫通されるたびに破瓜の血を流す。
それでも文句一つ言わず、主人公を「ご主人様」と慕うヒメだったが……

作品情報/動作環境

ファイル容量
199.16MB
CPU
PentiumII 233MHz以上 / PentiumII 400MHz 以上
メモリ
128MB / 256MB以上
VIDEO
2MB / 4MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX7.0a以上
その他
DirectSound対応

フェチ3 裏の記憶 ~天之鳥島のヒメ編~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「フェチ3 裏の記憶 ~天之鳥島のヒメ編~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件