美少女ゲーム > Finish! > プリンセスサーガIII ~狂淫の女神官~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

王宮に仕える神官だったファイ。
反乱によって滅びた国を再興するため、仲間とともにあての無い旅を続けていた。

路銀が尽き、ある町へ立ち寄った一行。
出かけた仲間を宿で待っていたとき、突然兵士達が襲ってくる。
仲間が囮となってくれるも、結局見つかって囚われてしまう。

尋問と称して陵辱の限りをつくす兵士達。
媚薬を使われ、焦らされ、おねだりさせられ、イカされる。
薬によって狂わされ、快楽に溺れていってしまう。
果たしてファイは己を保ち、仲間と再会できるのか?
それとも……。

▼登場キャラクター
フェーベ
通称:ファイ
占星術に通暁した異国出身の踊り子。宮廷では、さまざまな役割を勤めた。
座興の芸、暗示的な会話から、占星術による相談、軍師のサポートまで。
旅人だったが、亡き君主に惚れ込み、自らの意志で宮廷の所属となった。
君主の遺志を継ぐため、姫の力になりたいと思い、一団に加わった。

知者。
旅の見聞と占星術、経験と知性を駆使して物事を考え、判断する。
いっぽうで余所者としての遠慮、民族の誇りもあるため、人間関係には
一線を引き、相手に深入りをさせないところがある。とらえどころがない。
本当はすごく孤独で愛に飢えた人。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002344
ファイル名/ファイル容量
VJ002344.zip / 175.71MB (184248456Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz以上 / PentiumIII 800MHz以上
メモリ
128MB / 256MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX8.1b以上
ソフ倫受理番号
受理番号0001221D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0001221D)

プリンセスサーガIII ~狂淫の女神官~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「プリンセスサーガIII ~狂淫の女神官~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 5件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

薬物(4) ファンタジー(2)

おすすめ!ムチムチ感がエロくていいです

2012年08月28日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

褐色肌の女神官のフェーベが捕えられて男達に陵辱、輪姦される内容のアドベンチャーゲームです。
衣装も露出度が高く、体つきもムチムチしていて非常にエロいです。
初めは抵抗しますが、媚薬を使われて快楽に堕ちていきます。
この作品はプリンセスサーガの続編になりますが、この作品だけでも充分に楽しめました。
エロシーンも過激で実用度は高いと感じます。

褐色肌の女性が陵辱されるシチュが好きな方にオススメします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

知的美人は良いね

2007年07月25日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

プリンセスサーガ・シリーズの三作目です。
全二作は同時進行する二つの話をそれぞれ描いた物であり、本作も原則としてはそれに準じていますが、若干ながら続き物という形式にもなっています。
つまり、前作の続きとなるプロローグ→前作と同時進行していた出来事を回想する本編→プロローグから引き続いてのエピローグ、という構成です。
とは言え、作品における割合のほとんどは本編、即ちエロシーンですから、特に続き物として意識しなくとも充分に楽しめます。

ヒロインのフェーベは一行の頭脳労働担当で、荒事には向きません。
なので「隙を見て剣で逆転する」か「快楽に屈する」かだった前二作とは異なり、本作での陵辱とそれに対する抵抗は心理戦・頭脳戦の体をなしています。
まあ、とは言っても男共に嬲られてイキまくる点は変わらないのですが。
一行の中の策士であり聖職者という立場であることに対する自覚の持ち方や、理知的でありながらも処女喪失に自分でも意外なほどショックを受けるところなど、個人的には5人の中でこのキャラが一番好きかもしれません。

賢い美人が快楽に溺れる姿などをお好みの方にお薦めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

いいね

2007年07月18日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

このソフトはファンタジーな世界で国を再考するために旅をしている王宮神官ファイさんが陵辱される姿を描いたアドベンチャーゲームです。
尋問という建前で媚薬を使われ快楽におぼれていく・・。
このファイさんの褐色の肌がきれいでエロくていいですねえ。
ゲーム自体は簡単に進めていけるのでお手軽にファンタジーワールドで褐色美人の陵辱劇が堪能できます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!褐色美人だ。

2007年07月02日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

今回の「プリンセスサーガ」は褐色の女神官がメインだ。
褐色の女神官フェーベが陵辱されまくるのがわかりやすいこの話の
あらすじだ。
褐色の美人が犯される様は褐色好きならば必見の代物だ。
女神官が薬によって快楽に堕ちていく様を堪能してみよう。
剣と魔法の世界にはやっぱり陵辱が似合う。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!エロい

2007年06月19日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

褐色肌好きなので評価○絵も綺麗、声優さんも上手です。
シーン回想やメッセージスキップ等の機能も完備。
ゲーム自体は選択式のアドベンチャーで、エンディング複数ですが、
基本的は堕ちていく感じのストーリーです
全体の話は短いので、コンプリートまでは余り時間かかりません。
問題点としては絵の上に文字が出てくるタイプなのでそれを嫌う人にはお薦めできません。
(文字を消してCGを見る事は可能)
最終的に褐色肌好きの方にはお薦めです、個人的にはツボデス

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]