美少女ゲーム > Berkana > 鬼魂~おにたま~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 Berkanaフォローする
販売日 2007年06月01日
シナリオ 前山信頼
イラスト 泉りとる
声優 涼森ちさと / 飯田空 / 中瀬ひな / 鳩野比奈
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / ドタバタラブ活劇&和風ファンタジーAVG
その他
ジャンル

作品内容

◆ストーリー
地元の学校に通う主人公・神岸悠。
過去に事故で両親を亡くし、天涯孤独の身となった悠。
今では悠を幼い頃から知る女性・大和深琴が保護者役として
隣家に住み着いている。

悠には過去の事故を契機にある能力が備わってしまう。
普通の人間では見えることのない、鬼の存在を視る能力。
そして時折、自分の中にもう一人の自分を感じ始める。

そんな折、自分の能力に引き寄せられるように深夜の学校へ赴く。
そこは異形の怪物———鬼が跋扈する魔境と化していた。
鬼に襲われ、絶対絶命の悠。
その悠を救ったのは、長大な刀を持った不思議な少女だった。
鬼を斬った少女は悠に刀を向け、冷たく言い放つ。

「狂鬼を斬るは我が宿世。
 鬼の血を以って、鬼の御霊を誅し奉る……」

◆登場キャラクター
・ 神岸 悠(かみぎし ゆう)
本編の主人公。
剣道部に所属し「鬼岸」と呼ばれるほどの剣名を誇る。
過去に事故で両親を亡くし、その影響で妖怪幽鬼の類が視えてしまう能力を持つ。

・ 狩野 月(かのう ゆえ)
悠たちの通う学校に転入してくる謎の美少女。
無口で表情を変えないクールビューティー。
悠だけを特別視し、様々なアプローチを仕掛けてくる。

・ 大和 深琴(やまと みこと)
悠の隣に住み、学校の保険医も務める。
子供の頃から悠を知っている、自称保護者。
悠のことを可愛がり、過剰な愛を注ぐ。

・ 逢坂 泉(おうさか いずみ)
悠のクラスメイトで、剣道部のマネージャー。
何かと悠を目の仇にするが、他の生徒には優しい。
クラスでも優等生の部類に入る。

・ 坂本 芽衣(さかもと めい)
悠と同じ学校に通う下級生。
目を患っており、普段は目を閉じている。
実家は隣町にあるが、家庭の都合で母方の苗字を名乗り学校の寮で暮らしている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002327
ファイル名/ファイル容量
VJ002327.zip / 709.33MB (743782054Byte)
CPU
PentiumII 300MHz 以上
メモリ
64MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX8.0a以上
ソフ倫受理番号
受理番号0001367D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0001367D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「鬼魂~おにたま~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

コメディ(2)

おすすめ!家族は大切

2010年08月17日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×2人

この作品は実に不思議な作品です。公式HPによると「和風ファンタジーAVG」と
ありますが、正直和風といえるのは月だけです(笑)しかもファンタジーの部分も
微妙なところで、騎士とか魔法とかが出る純然たるファンタジーとも違います。
(一応出ると申せば出ていますが、割とそういう要素のツッコミ度が甘いというか
浅いというか・・・。)

 正しく申せば、この作品は「ちょっぴりオカルト、ちょっぴり不思議な日常譚」
それが悪い方向にいってなく良い方向に向いているというのがこの作品の特徴。
また、キャラも絵が美麗なのにとてもアクが強いです。(笑)月はクールですが
とても積極的!クーデレとかではなく「クールに迫ってくる」のです(笑)後和風人間

 
 深琴さんは色々な意味でハッチャケてます。(笑)泉はキレ易い常識人?(笑)
芽衣は普通に良い子。それらが時には喧々囂々時には和気藹々しながら「家族」の
ようになっていきます。主人公は天涯孤独の身なので家族の大切さが一層感じられ
それをコンパクト且つ綺麗にまとめてる隠れた良作。

 物語の長さも冗長でない分気楽に楽しめ、上記の部分も綺麗にまとめてるのでスッキリ
としてます。システム設定画面がやや淡白ですが、値段もお手頃ですから妥当でしょう。
むしろ作品の内容を考えると良心的な値段設定と思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

個性的なキャラクター

2007年07月25日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

キャラクター一人一人が個性的なので、一つ一つのエンディングの感じが違う。
キャラクター一人一人が異能者で伝奇が好きな人には面白いと思う。
意外とコメディータッチで書かれたストーリです。
ゲームを攻略するのにもそれほど難しさが無くやりやすい。
CGはきれいだけど好き嫌いがあると感じた。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!いいね

2007年07月20日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

このソフトは昔の事故をきっかけに不思議な能力を備わった主人公の数奇な運命を描いたアドベンチャーゲームです。
登場する女の子が個性的でなおかつグラフィックもきれい。
フルヴォイス仕様でありエッチも鬼畜陵辱だけでない何かが感じられる。
ストーリーもいいので楽しめました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!おすすめ

2007年07月02日   投稿数 : 8位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

実用度の高い一本。
登場キャラほぼ全員にボイスが入ってるのは好印象。
意外にアットホームな雰囲気も感じられる。鬼畜風純愛モノという感じ。
キャラも個性が立っていていい。ゲームのボリュームとしては普通だが
シナリオが凝っているので好印象。
おすすめ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]