美少女ゲーム > フラウ > ケーキ×3!−苺いちえ−

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■ストーリー■

この物語は…「葛城弌狼(パテシエ)」が寂れたケーキ屋「crescent」を
元の繁盛するお店に戻す為派遣されたが…

しかし「crescent」は「弌狼」が思っていたより深刻な状況下にあった。

やる気のない店長(悠)
癖のある女パテシエ「里津」

そしてお店の立地条件も最悪なのでした。

そんな「crescent」で「弌狼」は様々な人と出逢い成長をするのであった
そん中ある日「パテシエコンテスト」が開催する事を聞き,そのコンテストに
優勝すると「駅前開拓地に最高の立地条件でお店をオープンできる権利」が
与えられる事を知り「crescent」で出会った人たちと
コンテストに向け立ち上がるのだった。

後日コンテストに向け準備をしていると先代の残した
未完のレシピがある事を知る「弌狼」その未完のレシピがあれば
コンテストで優勝まちがいないのである。

はたして「弌狼」達は未完のレシピを完成させコンテストで
優勝することが出来るのでしょうか?

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002283
ファイル名/ファイル容量
VJ002283.zip / 353.47MB (370641566Byte)
CPU
PentiumII 300MHz 以上
メモリ
128MB / 256MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX8.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0000785D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0000785D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ケーキ×3!−苺いちえ−」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

クリックを制する者がエロを制す

2007年08月06日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×1人

このゲームに登場するヒロイン達は、みんな何らかの形で家族との諍いを抱えています。
主人公は、クレセントを救うのみならず、そんなヒロイン達の諍いを解く為にも奔走します。実際そういう主人公も父親との諍いを抱えてますけどね…。
それにしても、このゲーム、CG(エッチシーン)を完全にコンプするとなると、かなり長い時間を浪費する事になります。隅々まで完全コンプしたいならメモの用意と時間的余裕が必須となります。
また、エッチシーンにおいてはクリックテクも大事ですが、ゲージにも十分な注意を払ってプレイする必要があります。何回ヒロインをイカセたか、及び主人公が何回発射したかで回収出来るCGも変わってきます。
クレセントの経営を軌道に乗せ、ヒロインとラブラブになれるかどうかは、的確な判断力と指先のクリックマジックに掛かっています!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ケーキ

2007年07月17日   投稿数 : 8位

このレビューは参考になった×1人

選択肢を選んだりケーキを作ったりしてゲームを進めるAVGです。
見所は、『新感覚アダルト』と銘打たれたヒロインとのエッチシーン。
ヒロイン好みの愛撫方法や愛撫する場所と体位を選んだ上で、
タイミングよく連打クリックしてヒロインを悦ばせるというものです。
しかしこれやってみると結構難しいんです。慣れるまでタイヘンかも。
泡立て器やイチゴ、ホイップクリームを使ったプレイも可能です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]