美少女ゲーム > 祭企画 > Pretty Devil ミリオムといっしょ~悪注入アフター~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 祭企画フォローする
販売日 2007年05月01日
シナリオ みる
イラスト くろねこ
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 一日一悪アドベンチャー
その他
ジャンル

作品内容

本作は悪のエネルギーを半人前の心優しき悪魔ッ娘・ミリアムにエッチで注ぎ込む
一日一悪AVG『悪注入 〜君に捧げる悪意の魂〜』のアフターストーリー。
物語は一人前の悪魔ッ娘になったミリアムが60年後の再会を誓って
魔界に帰るところから始まるが、ひょんなことから二ヶ月も経たないうちに
人間界に戻ってきて、主人公と前作に優るとも劣らない
ラブラブなエッチライフを満喫していく、というもの。
通常のラブラブエッチだけでなく、前作では見られなかったコスプレエッチも完備♪

◆◆ストーリー◆◆
気が弱く心が優しいことから悪事が働けないダメ悪魔・ミリアムも、
人間界の和倉創太(主人公)の協力によって、三枚の羽を持つ一人前の悪魔になった。
そして、大魔王アザゼルに魔界に戻るよう命じられたミリアムは60年後に愛する
創太の元に戻ると誓い、魔界へと帰っていった。
しかし“60年”という数字はミリアムの勘違いで、実は“60日”だったことから、
二ヶ月も経たないうちに、ミリアムは創太の元へと帰ってくるが……。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002247
ファイル名/ファイル容量
VJ002247.zip / 339.25MB (355725172Byte)
CPU
PentiumII 266MHz 以上
メモリ
64MB 以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX8.1以上
ソフ倫受理番号
受理番号0001271D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0001271D)

Pretty Devil ミリオムといっしょ~悪注入アフター~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Pretty Devil ミリオムといっしょ~悪注入アフター~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

萌え(2)

かわいいです!

2008年04月16日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

もう 悪魔の印象が変わります、こんな悪魔ならいつでも着てほしくなりました。
色々な服やかっこうもあって すごくかわいいです なにしろこの一人とずっとHをしていて たくさんの人とが好きな人は ちょっと物足りない?かもしれませんね
でも前作をやってなくても自分はすごく楽しめました!このまま前作も購入してみようかと思います

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!悪魔萌えってあるんですね。

2007年07月09日  

このレビューは参考になった×1人

タイトルに「Pretty Devil」とあるように、悪魔娘なのにとてつもなくかわいらしいです。
ミリオムたんと日常を過ごしながら幅広コスプレ(?)えっちを楽しんでいく、複雑なストーリーはない気軽な作品です。
一人の女の子をじっくり堪能したいタイプの方にはオススメできますよ。
そして程よくロリなのでそっち系にもオススメ。
あとは、会話の所々に出てくるちょっとしたネタにニヤけてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]