美少女ゲーム > GIRL'S SOFTWARE > 淫獄の館

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2006年12月26日
シナリオ 卯月春香
イラスト 吉野恵子
声優 児玉さとみ / しおみれい / 一色ヒカル / 小倉結衣 / 長崎みなみ
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / インモラル凌辱連鎖アドベンチャー
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

人里離れた洋館を舞台に、美しくも可愛らしいメイド達への過激な
調教劇を綴ったインモラル凌辱連鎖アドベンチャー。
これまでのハードな凌辱テイストはそのままに、新たに「調教」の要素を加え、
さらにゲームとしてのオモシロさが倍増しているぞ。
調教対象となるのは、舞台となる館で働く魅力的なメイド達。
調教や凌辱のようなインモラルな行為に、まるで縁のなかった主人公は、
最初こそ戸惑うばかりだったが、徐々に館の持つ独特の雰囲気に呑まれ、
そうした行為に手を染めていく。ゲームの期間は20日間。はたして、
主人公はこの館での出来事で、どのように変わっていくのか?

ストーリー

大学を卒業したばかりの藤原雄介(主人公)は、不況の煽りからか就職が出来ず、
日々の生活のためバイトに明け暮れていた。
ある日、大学の就職課から人里離れた洋館の住み込みの仕事を紹介され、
給料が破格だったこともあり、二の句もなく飛びついた。
雄介は、メイドとして雇われた三島舞子とともに、仕事場兼、新居となる館へと赴いた。
早速、館での職住合体生活が始まると、雄介は、館の住人達と徐々に親しくなっていく。
しかし、4日目の夜、館は、本来の姿を雄介らに見せ始めるのだったが……。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002150
ファイル名/ファイル容量
VJ002150.zip / 619.71MB (649816352Byte)
CPU
PentiumII 300MHz以上 / PentiumII 450MHz以上
メモリ
64MB / 128MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX8.1a以上
ソフ倫受理番号
受理番号0001198D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0001198D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「淫獄の館」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

メイド(3) サスペンス(2)

浮遊感性

2009年09月11日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

調教モノとしては、ある程度高いレベルにある作品ですが、攻略難易度とストーリー性で選択の幅の狭さがある気がします。
システム面で凝り過ぎて、応用の効きが鈍い部分もあるように思えるのも、自分の理想の高さによるところかもしれません。
高く評価できる点は、やはり絵です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

本気的「館」ものだ!!

2007年06月28日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

人里離れた不気味な洋館といった設定が想像を駆り立てるのか
この設定を使ったゲームがたくさん出てるががこの「淫獄の館」は
それらのゲームと比べて優良的な部類に入る。
どこか重々しい雰囲気を漂わせる絵がいい。
そして、「館」に隠された謎はどんなのか、そしてヒロイン達はどうなるのかは
ゲームをやってのお楽しみだ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

意外に骨のある作品

2007年06月21日  

このレビューは参考になった×2人

山奥の洋館を舞台にしたコマンド+場所選択式の陵辱ADVです。

洋館の住み込み使用人になって隠された謎を解く、というオーソドックスな「館もの」です。このブランドの他の作品を複数プレー済みで、経験上簡単に終わるだろうと思っていたら、意外に手ごわい作品でした。ボリュームは値段並みといったところでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]