美少女ゲーム > ロール > シスターシスター

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 ロールフォローする
販売日 2006年12月15日
シナリオ 鈴木歩
イラスト なぐも。
声優 一色ヒカル / 茶谷やすら
音楽 ファクトリーノイズ&AG
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 一歩踏み出して恋人同士になるまでADV
その他
ジャンル

作品内容

主人公がずっと好きだった先輩と、主人公を慕うその妹。
あなたが選ぶのは姉or妹? Hでちょっぴり切ない恋愛劇!

【ストーリー紹介】
主人公は美術部の先輩をずっと好きだったが告白できないでいた。
先輩の卒業まで一ヶ月を控えたバレンタインの日、主人公は先輩の妹から告白を受ける。
断る理由もなかった主人公は彼女と付き合い始め、
彼氏として互いの距離を縮めようとする関係が続いていた。
しかし、ホワイトデイにバレンタインのお返しを渡そうと二人きりになったとき、
肩を抱こうとしたところを拒否されてしまう。
実は、主人公は葉月の恋愛の練習台にされていたのだと聞かさる。
最初は呆れていた主人公だったが、自分も恋愛に慣れてないことがバレたことがきっかけで、
今まで以上にうちとけるようになった。
そんな時、部室の後ろで隠れていた先輩を発見する。
何と、この計画の黒幕は先輩だったのだ。
勢いで先輩に告白しようとする主人公だったが、先輩はその告白をうやむやにし、
三人で友達から始めようと言い出す。
そして、そこから“奇妙”な三人の関係がはじまるのだった。

【キャラクター紹介】

佐野葉月(妹)

「そんな事言われると、本当に本当に好きになるもん」(CV:茶谷やすら)

主人公と去年から同じクラスで、同じ美術部員。
姉と同じ美術部に入ってから、主人公に淡い恋心をいだいていた。
背がクラスで一番低く、足が遅い。
性格は天然。緊張してゆっくりと小さい声で話すが、本当は饒舌。
主人公には恋愛の練習台として、お姉さんの企みによって告白させられた。

佐野弥生(姉)

「わたしは……居なくなる人間なんだよ」(CV:一色ヒカル)

主人公と同じ美術部の先輩で、一年勉強すれば美大に入れるぐらいの腕前。
卒業前の最後の作品創りで学校に通っている。
学園の中でも変わり者で有名。社交的でおしゃべり。
姉御肌で人気も有るが今まで恋愛話はない。
今は主人公を妹とくっつけようとしている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002100
ファイル名/ファイル容量
VJ002100.zip / 420.04MB (440441515Byte)
CPU
PentiumIII 450MHz以上 / PentiumIII 800MHz以上
メモリ
128MB / 256MB以上
HDD
500MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
ソフ倫受理番号
受理番号0001159D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0001159D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「シスターシスター」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!どこか懐かしい

2007年08月02日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

まるで時がゆっくりと流れているような感覚に陥るほど穏やかな日常のなか、ある姉妹の間で揺れる主人公の気持ちを旨く表現した作品だと思いました。
主人公だけでなく姉妹の感情の移り変わりや、ふとした表情の変化は、本当に恋をしているようなほんわかした気持ちになれます
どっちかと言えばエロよりストーリーを楽しんでもらいたい作品
きっと優しい気持ちになれると思います

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

モ〜レツにイイ感じ

2007年06月25日  

このレビューは参考になった×1人

CGがキャワイイです。CVもマッチしています。これだけでも充分価格ぶんの満足を与えてくれますが、ストーリー、ボリュームもイイ感じで満足感をさらに強めてくれます。嫌な終わり方をせず、うまくエンディングまでいけるのが良かった。ただ単にエロな作品ではなく、ストーリーに散らばっている全体の雰囲気を楽しめる作品だと思います。価格は決して高くないですよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!新展開に驚き

2007年06月19日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×1人

大抵姉妹で同じ人を好きになったりすると、その相手を巡って姉妹間での愛憎劇があったりしますが、この作品ではまぁーーーーったくそんな事は無く、むしろ男1人女2人で上手く落ち着いてしまうという、またしても新たな展開に只々驚きでした。それだけではなく、ノスタルジックな雰囲気と卒業間際の切なさも上手く織り込まれてました。僕は結構こういう設定も好きだったりします。
エンディングに関しては、バッドは無く、葉月・弥生の個別エンドと2種類の姉妹エンドがあります。プレイしていてエロエロだけでなくほんわかとした気分にもなりました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]