美少女ゲーム > unicorn-a > マエバリ帝国の逆襲

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 unicorn-aフォローする
販売日 2007年01月09日
イラスト 和馬村正
声優 寧々 / 三条リカ / 不二まどか / 夏川菜々美
音楽 音魔人
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 空想科学(トンデモ)Hアドベンチャー
その他
ジャンル

作品内容

股間隠して尻隠さず

宇宙からの侵略者はマエバリをつけた美少女だった!異星人の超テクノロジーが巻き起こすトンデモHのオンパレード!
豊乳、搾乳、フタナリ、触手、巨大化、分裂、ロボットとなんでもござれ!加減を知らぬテクノロジーはトラブル続発!
マエバリ星人、悪意は無いが常識も無———い!!!



◆【マエバリ星人の日本親善大使】アリエル・アリステア
性格は温厚で、おっとりぽややん。
ひたすらマエバリを愛し、マエバリ普及に命をかけていると言っても過言ナシ。
主人公にはかなり好意的で、まるで恋人であるかのように親密な接し方をして来る。
驚異的なテクノロジーで、とんでもない騒動を起こす無自覚なトラブルメーカー。

◆【主人公の幼馴染にして元彼女】芹沢みなみ
気さくでサバサバした性格。別れた今も腐れ縁とぼやきつつも主人公の世話を焼いている。
元彼女だけあって、まったく遠慮が無く、だらしな主人公へは蹴る殴るの制裁も厭わない。
料理の出来ない胡桃の代わりに家事も引き受けている。

◆【お嬢系風紀委員長(当然ツンデレ)】姫咲桜子
ちょっときつけな印象の、いわゆるクールビューティー。
他人にも自分にも厳しく、主人公も彼女には頭が上がらない。
地味で清楚だが、実は情熱的。主人公に思いを寄せ、不器用にアプローチするが、朴念仁の主人公は気付かず。
主人公に遠慮なく接しているアリエルに嫉妬してしまう。

◆【重度のブラコンという闇を背負う女】組原胡桃
主人公の姉。近所のレストラン「アルタム」でマネージャーを務めている。
本来は才色兼備の出来るオンナなのだが、重度のブラコン。弟以外の異性に興味が無く、弟にきわどい誘惑を仕掛ける。
かなり押しが強いが、それを感じさせない天然のおねだり上手。料理が致命的に下手で、厳重に禁止されている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002067
ファイル名/ファイル容量
VJ002067.zip / 550.26MB (576994432Byte)
CPU
PentiumII 300Mhz 以上
メモリ
64MB 以上
HDD
750MB 以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX9.0以上
その他
Windows2000Server/98(96SEは可能)での動作は保障しておりません。 音声・効果音・BGM再生にはPCM音源が必要です。
ソフ倫受理番号
受理番号0001108D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0001108D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「マエバリ帝国の逆襲」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

アブノーマル(2) ギャグ(2) 巨大化(2)

おすすめ!不思議なギャグのサイエンスのあるべき姿かな

2009年09月24日  

このレビューは参考になった×0人

とてもとんでもない話のギャグのゲームです。エイリアンが世界征服しても、別に悪いことにならなくて、逆にいいものになった後で、突然理解不能のマエバリについての命令が出ます。恐ろしいエイリアンではなく、明るくて、馬鹿馬鹿しいエイリアンです。

というわけで、とても明るいゲームです。とんでもない状態になっても、すべてが大丈夫だと感じさせるぐらい。

色々な女の子がありますから、彼女達の個性的な性格のおかげで色々な趣味の人達に向いていると思います。

そして、一番いいところは多分不思議なサイエンスです。不思議なサイエンスのセリフが「何でもあり」というはずなのに、本当に変わったものを出す作品が少ないです。別にエロシーンがよく普通のエロか覗きかになります。でも、このゲームでは、不思議なサイエンスが本当に不思議な話やエロシーンになります。次はどんな変わった事になるか分かりません。そして、どんな失敗でもっと変わった話になるか分かりません。

明るいゲームが好きな人達に向いていると思います。そして、本格的の不思議なサイエンスの面白い話を求める人達にお勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

特殊プレイ好き必見

2008年08月19日  

このレビューは参考になった×0人

このゲームのHシーンはマエバリ星人の超科学力を利用した特殊プレイが大半です。
巨乳化、ふたなり、分裂、触手、巨大化、さらには四肢消去なんて危険なプレイまで。
ストーリーはギャグ要素が強く明るいノリ。
Hシーンも同様で四肢消去プレイもこの雰囲気のおかげであまり危険さを感じさせません。

欠点としてはエフェクトカット機能がないため微妙に進行がトロくてイライラすること。
個別ルートに入るまでHシーンがなく退屈なこと。
胡桃ルートがおまけ扱いで短すぎる事ですね。

ちょっと欠点は目立つものの、なかなか面白い作品。
特殊なプレイが好みなら一見の価値あり。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]