美少女ゲーム > れっどしぐなる > お嬢様 イケませんっ! [7対応版]

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2006年12月01日
シナリオ でこぽん
イラスト みなづきゆず
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 性知識学習シミュレーションアドベンチャー
その他
ジャンル
  • この作品は「Buddyシリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ Buddyについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

硬くなってるソレ、なんていうんですか、せんせー?

とある富豪の家で家庭教師のバイトをすることになったあなた。
嬉しいことに教えるのは年頃の可愛らしい女の子!
は、いいとして、担当教科はなんと”性・教・育”!?
成績抜群のお嬢様に今必要なこと。
それは結婚した後で夫と過ごす「夜の営み」について学ぶこと。
そんなわけで、医大生のあなたの担当は、お嬢様達に性の教育を行うことだったのです。
しかし、相手は本当に何にも知らないお嬢様。
性器の名称から、エッチなABCまで、様々な知識を教え込まねばなりません。
専門書と知識をフル稼動して教えるだけでは飽きたらず、
あまつさえ実践教育まで要求されちゃうなんて、本当にイイの?
教え子がどんな「イケナイ女の子」になるのか?
全てはアナタ次第なのです!!

あなたが家庭教師をする女の子たちは性知識について殆どわからない状態です。
性器の働きから性行為に至るまで、様々な知識を教えるにあたり、
どうしても避けられないのが隠語の名称です。
「お嬢様イケませんっ!」では、それらの名称を候補の中から自由に選択し、
女の子に喋って貰うことが出来る、【隠語習得システム】を搭載!
これにより、何で○○○じゃないんだよ!なんてことがなくなるのです♪
おまけモードでは、シーンごとに隠語を指定することまでできちゃいますよ。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002042
ファイル名/ファイル容量
VJ002042.exe / 549.13MB (575800788Byte)
CPU
PentiumII 300MHz以上 / PentiumIII 500MHz以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX7.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0003841D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003841D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「お嬢様 イケませんっ! [7対応版]」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!淫語連発!!

2007年07月02日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×0人

3人のお嬢様から誰か1人を選び、性教育を施す(但し、処女を貫通してはならない)というこのゲームですが、どのお嬢様も徹底的に性的な知識を排除されて育ってきたという感じです。まさに箱入りを地で行くと言ってもいいかも?
このゲーム最大の特徴である“淫語習得システム”は、エッチ用語を、好きな組み合わせでヒロインに覚えさせる事ができ、その種類も俗称・愛称・陰語・正式名称などバリエーションは豊富です。
箱入りお嬢様萌えな方や、女の子にエッチな言葉を連発させてみたい願望のある方にお勧めできる作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]