({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2007年01月19日
シナリオ JUN
イラスト 根須魂介
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / ハートフルヒーリングアドベンチャー
その他
ジャンル
  • この作品は「Buddyシリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ Buddyについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

病弱ながらも、幼なじみの彩乃と学生生活を送っていた主人公、力道 広樹。
そんな彼の家に、突然訪れた『プライベートナース』のまりあ。
広樹の母から彼の治療を依頼されたまりあは、広樹の治療をする為にやってきたのだった。
その期間は一ヶ月……彼女は、広樹の家に住み込むと言った。
自由気ままな生活を信条とする広樹は、そんなまりあを拒絶する。
だがどんなに断っても、まりあは広樹の元を離れようとはしない。
そんなまりあに、広樹は条件付きでの採用を認めた。
その条件とは、一週間以内に、広樹の気持ちを変え、治療したいと思わせる事。
まりあは笑顔で、その条件に頷くのだった。
そんな広樹を複雑な顔で見つめる、幼なじみの彩乃。
こうして、3人の新しい日々が始まるのだった……

作品情報/動作環境

ファイル容量
379.12MB
CPU
PentiumII 300MHz以上 / PentiumIII 500MHz以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX7.0以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号0003900D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「プライベートナース [7対応版]」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

幼なじみ(2) ナース(2)
おすすめ!癒し系アドベンチャー!

2007年07月26日   投稿数 : 9位

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

原因不明の病を抱える主人公の前に、「母親から依頼された」と言うプライベートナースのまりあが現れ、共同生活を送ることになるアドベンチャーゲーム。
ゲーム中で主人公の広樹はまりあの「治療」によってどんどん元気を取り戻していきますが、それと同時にプレイしてるこっちまで癒されてしまうから不思議です。
のほほんとした雰囲気の可愛らしいナースまりあに、食事を作ってもらったりお風呂で背中を流してもらったりオデコをくっつけて検温してもらったり…。
エンディング付近までは毎日ひたすらそんなシーンが続きます。
せっかちな人や、一見ストーリーに関係ない「無駄なシーン」にイライラしてしまう人には不向き。
でも、実際に自分の家に来て世話(治療)してくれるナースがいたらなぁ…と思ってる人には強くオススメします。
実際に自分がまりあに治療してもらっているような、そんな気分が味わえると思います。

不満な点はまりあ以外のヒロイン2人のシナリオが、まりあに比べて圧倒的に短いということ。
それと由乃さん(彩乃の母親)が攻略できないことでしょうか(笑)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

癒し

2007年07月26日   投稿数 : 6位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

『三重奏』で同ソ界に伝説をつくり、いまなお「ふぁんな」で活躍なさっているかたがたがつくられた、癒し系 ADV。難病を患う少年のもとに赴任してきた「まりあ」。いつものように小さなアパートと学校を行き来するだけの日常に、彼女がきてからは、随所に「自然」がちりばめられる。プレイしていれば、自分の日常にも意外な、生命の源を感じ取ることができるだろう。
主人公は、大病もちという特殊な状況にありながら、悲劇ぶるでもなく、思考方法はわりとふつう。あの年代ならつまらない意地を張りたがったりするもので、薬や治療を嫌う心理も受けいれられる。重いテーマをあつかっているといって、堅苦しい心構えは不要。
ただ、古いゲームのため、システム面では難がある(バックログがない。オートプレイがない。セーブした場合、ロードは章の冒頭から)。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]