美少女ゲーム > West Vision > 爆乳ナース 【第3巻】 高原真希編

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2006年12月12日
シナリオ 髪の毛座
イラスト AGA
音楽 沢村 竣
その他 八重櫻(演出)
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 爆乳ナース催眠調教アドベンチャー
その他
ジャンル

作品内容

◆ストーリー

主人公は、大学病院に勤務する若手医師。
しかし、実のところは先輩ナースや医師達の使いっ走りも良いところ。
そのうえ「白衣の天使」のはずのナース達は滅茶苦茶押しの強いバリバリのキャリアウーマンで、尻に敷かれるばかり。

そんなある晩、趣味のネットサーフィンで覗いていたM女調教のエロサイト。
こうして調教された従順な女性達を見やり、溜飲を下げていたのだが……
そこで発見した「催眠薬」を、つい勢いで買ってしまうのであった。

そして翌日、常日頃から自分をこき使うナース「香山理沙(かやまりさ)」に、冗談半分で薬を使ってしまう主人公。
しかし効果は現れず、相変わらずコキ使われるばかり。思わず「オッパイくらい見せてみろってんだ!?」。
ところが……なんと彼女は命令のままにその爆乳をさらけ出し、正に主人公の命令になすがまま!?
薬の効果は本物!そう確信した主人公は、4人の爆乳ナース達をターゲットに行動を始めるのでした。

◆キャラクター紹介

・高原 真希(たかはらまき)第三話ヒロイン

理沙の先輩ナースで、若手中堅ではリーダー格。性格は明るく面倒見の良い姐さんタイプ。
それでいてナース服に収まりきれないナイスバディの持ち主。
人妻ではあるが、その熟れた身体に前屈みになる患者は数知れない。
主人公のことは、「出来の悪い弟」と言う感じで、
そのだらしなさに呆れながらもあれこれ構わずにはいられない模様。

<<サンプル台詞>>
「インターンたるものこのぐらいの事は出来ないとダメってことよ。そもそも最近の若者は……」
「ぢゅる……んくっ……こんなに濃くって美味しい精液、いっぱい出せるのに、
そんなに早くイッちゃってどうするの?」

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002038
ファイル名/ファイル容量
VJ002038.zip / 113.67MB (119193872Byte)
CPU
PentiumIII 600MHz以上 / PentiumIII 800MHz以上
メモリ
128MB / 256MB以上
VIDEO
16MB /32MB
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX8.0a以上
ソフ倫受理番号
受理番号0003504D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003504D)

爆乳ナース 【第3巻】 高原真希編の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「爆乳ナース 【第3巻】 高原真希編」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件