美少女ゲーム > ホワイト > 狂い詩

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2006年11月21日
シナリオ 櫻塚護
イラスト とよますたかひろ
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / ほんわか純愛凌辱アドベンチャー
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

元恋人の妹とエッチたっぷりの同居生活を楽しんでいく、ほんわか純愛凌辱AVG!
同居することになった元恋人の妹は心の病を患っており、主人公はその治療と称してひたすらエッチな調教を強いていく。
表向きは「純愛」だけど、その根幹はしっかり「凌辱」なので、エッチシーンは、すこぶる過激でアブノーマルなものばかりだぞ!

★ストーリー

元恋人で大学助教授の長崎祐理の下で働く大学教諭のゆうき(主人公)は、ある日、その祐理の腹違いの妹・恵子と出会った。
恵子とは、面識はあったものの、それは祐理と交際していた5年ほど前のことで、ほとんど覚えていなかった。
そして、その夜、マンションに戻ったゆうきは、部屋でくつろいでいると、インターホンが鳴った。
こんな夜に誰だろうと、ドアを開けると、そこには恵子が立っていた。
事情を聞くと、なんと家出をしてきたというのだ。仕方なく恵子を泊めることにしたゆうきだったが……。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ002021
ファイル名/ファイル容量
VJ002021.zip / 232.25MB
CPU
Pentium 200MHz以上 / MMX Pentium 233MHz以上
メモリ
64MB / 128MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
ソフ倫受理番号
受理番号0001153D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0001153D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「狂い詩」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件