美少女ゲーム > BLACK RAINBOW > 相姦遊戯 -母・あおい編-

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2006年10月20日
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 強制エロ双六アドベンチャー
その他
ジャンル

作品内容

玩具会社のセールスマンに「遊んだ人同士が仲良くなれる」と言われてもらった試供品のボードゲーム。
しかし、それは普通のゲームではありませんでした。それに気がつかないまま、主人公の少年は、母と遊んでみることにするのですが…。

その双六をはじめてしまったら、部屋から出ることも助けを呼ぶこともできません。
密室と化した場所で『あがり』を目指してサイコロを振り続けることになります。
そして止まったマス目によって、強制的にエロエロな行動をさせられるハメに…。

★登場キャラクター

[鹿島ゆうじ]
本編の主人公。ちょっと気が弱めの、可愛らしい男の子。
おとなしい性格ですが、姉とはささいな事でしょっちゅうケンカをしてしまいます。
そうした状況を改善して仲良くやりたいと思っているのですが…。

[鹿島あおい]
主人公の母親です。優しくてしっかり者、とても家庭的な主婦です。
子供達のことをいつも気にかけている、母性溢れる巨乳なお母さん。
ゆうじを産んでからは、夫とはご無沙汰で、少し欲求不満気味?
※『相姦遊戯 −母・あおい編−』のヒロインです。
『相姦遊戯 −姉・ゆり編−』では登場しますがHシーンはありません。

[鹿島ゆり]
主人公の姉で、快活で気の強い女学生。勉強よりもスポーツが得意。
弟のことは嫌いではないが、ついついいじめてしまう気の強いお姉ちゃん。
スレンダーな体形で、胸はそれほどありません。
※『相姦遊戯 −姉・ゆり編−』のヒロインです。
『相姦遊戯 −母・あおい編−』では登場しますがHシーンはありません。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001969
ファイル名/ファイル容量
VJ001969.zip / 266.94MB (279911196Byte)
CPU
PentiumII 400MHz以上 / PentiumIII 600MHz以上
メモリ
64MB / 128MB以上 (XP:256MB以上)
VIDEO
32MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX9.0c以上
その他
DirectSoundに対応したPCM(WAVE)音源
注意事項
Windows Vista以降のOSは、動作不可です。
ソフ倫受理番号
受理番号0001047D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0001047D)

相姦遊戯 -母・あおい編-の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「相姦遊戯 -母・あおい編-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!近親相姦・孕ませ・ボテ腹SEXがすばらしい

2008年08月19日   投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×7人

レビュアーが選んだジャンル :

近親相姦・孕ませ(受精)・ボテ腹SEX。この3つの描写がエロエロ。大満足です。もちろん、これらのシチュ以外にフェラや放尿、アナルSEXなども、とても魅力的でしたけど。
 怪しいスゴロクの魔力で、実母×息子で近親相姦をしてしまいます。秀逸であると思ったのは、『筆卸』のシーンで主人公視点とヒロイン(実母)視点の2つを装備している点。主人公視点では、母体回帰の喜び、初めて触れる女の膣道の快感に溺れる描写がエロエロ。ヒロイン視点では、息子のチ○ポのたくましさ、そのピストン運動のたくましさによって息子の肉体的成長をしみじみと感じます。さらに息子がかつて通った膣道を擦りあげられる背徳感や、むさぼるように自分を求める息子をみて「女としての喜び、女としての自信」をもつ描写がエロエロ。
 また孕ませ・受精に関していえば、我に返った実母が、「ユウちゃんの精子で受精ししちゃうっ そんなことになったらっ」と真っ青になって、必死で膣口から精子を書き出そうとするシーンにハァハァしました。
 ボテ腹SEXもエロい。ボテ腹SEXをするころには、ヒロインはすっかり「息子の恋人」になっていて、2人きりのときには「葵」と名前で呼ばせるなどラブラブです。
 自分がかつて育った子宮に、自分の子を宿らせ、ボテ腹SEXにはげむ主人公が本当に羨ましい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!母子相姦好きなら文句なし。

2011年06月23日  

このレビューは参考になった×1人

ダメなのに、でも仕方ない。
本人たちの望むところではない、しかし心の底では思っていた。そんな母子二人が、とある双六ゲームの力で強制的に近親相姦をさせられます。
見えない力に抵抗できないままさせられる中、最初は叫んで拒絶していたお母さんですが、徐々に「これは強制されているんだから仕方ない」という大義名分に後押しされ、息子との情事に溺れていきます。

脱衣から始まり中出し孕ませまで。1シーンだけスカトロ(大)が含まれていますが、次のシーンに引きずることはないので苦手な人は飛ばせば大丈夫です。

重要なシーン(筆卸し、中出しなど)には「息子視点」と「母視点」の2つが用意されており、息子視点では母親への高ぶる感情が、母視点では道徳の狭間で揺れる母の苦悩と快楽への堕落が楽しめます。

背徳感たっぷり、でも罪悪感はない。そんなネットリとして後腐れのない近親相姦をお好みの方は今すぐ買いましょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

萌える熟女

2010年10月28日  

このレビューは参考になった×0人

まずサンプルCGをみてください。
ヒロインのあおいサン、萌える顔立ちをしていながら、
(特に尻あたりの)肉付きといい、あばらの塩梅といい、
熟女スキーのツボを押さえた体付きをしております。
両方を兼ね備えているキャラってなかなか無いですよね?

ゲームの内容は母親が息子とHしまくる。それだけ。
双六ライクなゲームに操られているので、エロいことやりまくっていても、
心では嫌がっている背徳感はなかなかのものです。

一応、日常パートでは姉もでてきますが、Hシーンは母オンリーです。

ともかく発売から結構な期間がたっていますが、
いまだに母親スキーがオカズにできる良ゲーってことです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!禁断の近親相姦

2008年12月12日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

近親相姦モノ2作品のひとつ。どっちが先ってわけでのないので、
1作品だけでも楽しめます。この作品は母とのHしかありません。
母は優しいおっとり系、息子はおとなしいショタっ子です。

面白いのは、通常の作品と違い、息子も母も始めはHをする気が
なかったということ。何気なくはじめてしまったゲームのせいで、
強制的にHをする羽目になってしまうという設定が面白い。
徐々に過激になっていくHに萌えました。はじめは本当に軽い
スキンシップだったのに、終盤は非常にマニアックなプレイまであります。
しかし、あくまで鬼畜的展開ではなくラブラブな展開になっていきます。

近親相姦好きの方で、陵辱が苦手な方なら間違いなく気に入る作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

シュールさが逆にエロい!

2008年10月22日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

双六で止まったシーンで強制的にHシーンというシュールな設定ですが、逆にその状況をいやいや受け入れざるを得ないという点がいやらしさを倍増してて良い。キャラクターは好みが分かれるかも。個人的には好きな絵柄だったんでよいけど。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!可愛いお母さん!

2007年07月30日  

このレビューは参考になった×4人

レビュアーが選んだジャンル :

特にシナリオ的なものは無く、サイコロの出目に
よって駒を動かし、たどり着いたマス目の内容で
母とのイベントが発生するというもの

イベント・CGは2プレイでコンプリ可能という
簡単なゲームであるが、このイベントが
息子視点・母親視点の差分があり、徐々に
息子へとのめり込んでいく母親の姿が
なんといっても良く、CGも丁寧に塗られている

母子相姦ではあるが、鬼畜的ではなく
ほんわか系・母とラブラブもの といった感じ

ここではお姉ちゃんとの絡みは無く、別シナリオ
(別途ダウンロード要)で楽しむ形となっている
母編と姉編のWダウンロードで、アナザーストーリーが
楽しめる特典があるのだが、残念ながらここでは
販売がされていない為、今後の対応に期待したい

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]