美少女ゲーム > U・Me SOFT > 有希 入店~クラブ・ロマンスへようこそ~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2007年06月01日
シナリオ 首藤頼多
イラスト イシダ
声優 芹園みや
音楽 BJ-AKI
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / エロエロ濃厚H指導SLG+AVG
その他
ジャンル

作品内容

【あらすじ】
若き実業家として売り出し中の主人公。
大実業家の父を持ちながらも反発して距離を置き、その明晰な頭脳と
果敢な行動力で、業界に地位を築きつつあった。
そんな息子に、父はある提案をする。
日本最高クラスの超高級クラブ『ロマンス』の店長となり
「二ヶ月で売り上げを倍増させて見せろ」と言うのだ。
「成功した暁には認めてやるが、失敗したら自分の仕事を手伝え」
と言う父に、闘志をむき出しにする主人公。

クラブ『ロマンス』に店長として乗り込んだ主人公は、
売り上げアップのために、ホステスたちへの指導を開始する。
接客技術の向上はもちろん、女の魅力を高めるべくHな指導も交え、
彼女たちの全てを引き出すべく指導に力を入れる主人公。
そんな彼は夜の世界で生き残り、売り上げ二倍のノルマを達成できるのだろうか!?

さぁ、貴方も今、クラブ『ロマンス』の扉を開いてみませんか……?

【主要登場人物】
●真田 有希(さなだ ゆき)
〈データ〉
年 齢:23歳
身 長:156?
体 重:51?
 B :88?(F)
 W :55?
 H :85?
誕生日:6月7日
星 座:双子座
血液型:A型

清楚で純真無垢、がんばり屋ホステス。
六本木でトップを獲り、クラブ『ロマンス』入店を果たした。
トップホステスでありながら、水商売に染まりきっていない純情さ、
おしとやかでひたむきさが老若を問わず、客を惹き付けている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001930
ファイル名/ファイル容量
VJ001930.zip / 406.52MB (426267591Byte)
CPU
PentiumII 233MHz以上 / PentiumII 400MHz以上
メモリ
128MB / 256MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX7以上

有希 入店~クラブ・ロマンスへようこそ~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「有希 入店~クラブ・ロマンスへようこそ~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

ロマンスシリーズの1作目

2008年12月05日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

舞台は変わらず、
キャラクターを増やしていけるというのがウリの本作品です。
お気に入りのキャラクターだけを増やすことができるので、
いわゆるハズレのキャラクターにあたる心配が無いのがいい!
システムは、数値のやりとりで、シナリオ分岐するという、
どちらかといえば、シミュレーション的要素が強いゲームです。
キャラクターを増やすとその間でも、嫉妬などの要素が出てくるようです。
単品専用でも十分遊べるので、
キャラクターが気に入ったら、購入しても損はしないと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]