({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
ブランド名 CD BROS.フォローする
販売日 2006年10月13日
イラスト 和馬村政 / 庵西蘭 / 志水直隆 / さあぺんと / ごまさとし / オノメシン / AGA / ますやまけい
年齢指定
作品形式
タイピング / タイピングアドベンチャー
その他
ジャンル
  • この作品は「Buddyシリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ Buddyについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

特に名前のない男が数人、とあるポスターに気づき立ち止まる。
その内容は「バニーコンテスト」。
自薦他薦問わず、バニースーツでのミスコンとの事で、優勝商品はペアのハワイ旅行。

「俺の彼女じゃ優勝は無理か……」

「その前に出てくれるのか?」

「はぁ、俺もバニーの似合う彼女欲しい……」

等と、話し合う面々。
ため息をつく男達だった。


新感覚タイピングゲーム「ちちうち」!
ブランドの枠を越えて人気キャラ8人が集まった、人気キャラ出演のタイピングアドベンチャー!
ゲーム性に富んだタイピングゲームをプレイしてクリアをすると、お約束のご褒美ストーリーが楽しめちゃう!
ゲーム中の原画は、シーディーブロス各ブランドの看板原画家たちが担当しています。
あのキャラのHシーン目指して
打って打って打っちゃてくだ、くだしゃい〜!

作品情報/動作環境

ファイル容量
579.22MB
CPU
PentiumII 300MHz以上 / PentiumIII 500MHz以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX7.0以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号0003850D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ちちうち [7対応版]」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

バニーガール(2)
おすすめ!ブラインドタッチ養成ソフト

2007年07月25日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×0人

結構リズム感が要求される作品でした。
タイピングの速さだけでなく、Enterを押すタイミングも重要なので、指だけでなく目と耳も駆使する事になります。
従来のタイピングと違うのは、時間内なら何度でもワード入力でき、その回数が多ければ多いほどゲージに大きな影響を及ぼす点です。
ちなみに、全ヒロインとの対戦をコンプすると“トライアルモード”が選択できるようになり、ハイスコアを目指しての1人タイピングがプレイ出来るようになりますが、歌詞一節を丸ごとタイピングしなければならない場合もあるので、ブラインドタッチがハイスコアへのキーとなります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

新感覚タイピング

2007年06月27日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

対戦式のタイピングなんですがタイピングのシステムが普通のモノとちょっと違います。
制限時間内に表示されたワードを打ち、制限時間前になるとキャラがカウントダウンをし始めるので0のタイミングでEnterを押す。
制限時間内に打ったワードの数とEnterを押したタイミングでゲージの増加が変わってきます。
制限時間はタイピング時に流れている曲によって違うのでちょっと音ゲーな感じも味わえます。
対戦に勝利すると倒したキャラのストーリーを見ることが出来ます。
登場キャラはいろいろなゲームのキャラなのでそのキャラを知っていた方が楽しめます。
Hはバニーだけではなくいろいろなシチュエーションがあります。
タイピングが面白く、タイピングゲームとしてかなりの出来だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]