({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
ブランド名 MAIKAフォローする
販売日 2006年09月26日
シナリオ 実験機八号
イラスト パパイヤ純
声優 吉川華生 / 花園朱実 / 楠鈴音 / 金田まひる / 中瀬ひな
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

「淫渦芯拳」凌辱シリーズ第4弾。陰謀渦巻く企業を舞台に、「淫渦芯拳」のもうひとりの正統後継者・御童志狼が、
陰謀の真相を暴き、事件を解決へと導いていくエロティックAVG。
プレイヤーは、主人公・御童志狼となり、女性を意のままに操れる魔拳「淫渦芯拳」を駆使し、
OL達を快楽の虜にして重要な情報を聞き出していく。
普段は清楚な顔を見せるOL達が、「淫渦芯拳」によって途端に淫乱な女性へと豹変する、そのギャップが異常な興奮を誘う。

◆あらすじ

御童志狼(主人公)は、女性の肉体と精神を意のままに操る、恐るべき魔拳「淫渦芯拳」の正統なる後継者。
もちろん、それは裏の顔であって、普段はハイテク開発企業「五菱物産フューチャーズ」の真っ当な社員として働いていた。
しかし、その社内で渦巻く奇怪な陰謀に直面したことから事態は急変。
本社から派遣された内部捜査部のトップエージョント・夕月由貴乃から事件の解決を依頼された志狼は……。

作品情報/動作環境

ファイル容量
743.71MB
CPU
PentiumII 266MHz 以上 / PentiumIII 500MHz 以上
メモリ
128MB 以上
HDD
1GB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号0001066D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「凌辱秘書室2 ~御童志狼篇~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

豊富なHシーン

2010年05月10日   投稿数 : 7位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

淫渦芯拳シリーズものだが前作を知っていなくても十分楽しめる。

華やかな女性達を自分の奴隷にして思うままにHしていくシーンは
興奮必至で普段では見せないギャップが楽しめて最高。
ハーレムプレイや触手プレイなどシーンも豊富なのでやりがいもある。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]