美少女ゲーム > シーズウェア > EVE burst error

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2006年10月03日
イラスト 田島直
声優 子安武人 / 岩男潤子 / かないみか / 本多知恵子 / 岡本麻弥 / 松井菜桜子 / 水谷優子 / 高乃麗 / 野沢那智 / 納谷悟朗
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / サスペンスアドベンチャー
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

このゲームはマルチサイトシステムを採用したコマンド選択式のアドベンチャーゲームです。
プレーヤーであるあなたは、「小次郎」と「まりな」の2人の主人公を操り、物語の謎を次々と解き明かしていきます。
一方は美術品の捜索、もう一方は要人警護……と、当初2人の主人公はまったく別々の事件をそれぞれ追いかけていきます。
彼らは時にはすれ違い、また時には助け合いながら、その天才的な判断力と行動力で事件の真相に迫っていきます。

 捜査を続けるあなたの前には個性的かつ魅力的なさまざまな登場人物が現れます。
2つのシナリオを切り替えながらプレイすることで、あなたは登場人物の織りなす人間模様の美しくも哀しい光と陰を目にすることになります。
どうしてあの時の彼女はあんなに切なげだったのか……なぜ彼はあの時あんな行動を取ったのか、
別の主人公でプレイしたときあなたはその本当の理由を知って衝撃を受けることでしょう。
さまざまな登場人物たちの言葉にできない思いの数々……異なる視点から見ることではじめて浮かび上がる真実の数々
、だからこそ表現できた立体的なストーリー構成。マルチサイトシステムが仕掛けた壮大な罠をあなたは見破ることができるでしょうか。
……では、マルチサイトシステムの紡ぐ一幕の夢物語をお楽しみください。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001771
ファイル名/ファイル容量
VJ001771.zip / 1.36GB
CPU
Pentium 75MHz 以上
メモリ
16MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX7以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「EVE burst error」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 13件

セガサターン版の移植です

2015年02月10日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

PCだけでなく家庭用でも名作ゲームに挙げられる一作ですね。
セガサターン版なので直接的なHシーンや描写はありませんので気にされる方はご注意下さい。
やはり名作と言われるだけありストーリーが秀逸です。声優陣も豪華ですね。
是非一度はプレイすることをオススメします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!今やっても面白い

2014年01月06日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

この作品は今まで名作として何度も名を聞きながらなかなかプレイできずにいて、今回初めてプレイしましたが、十分に面白い作品でした。
二つの視点から追ってきた物語は一つの重大な陰謀に帰結するわけですが、目を離せないような展開が多く、飽きさせません。
絵は確かに古いですが下手という訳ではなく、少なくとも自分は問題なくプレイできました。
ただこのDL版はセガサターン版の移植ということでHシーンは存在しないので、注意が必要です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!懐かしの名作

2011年06月16日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

これだけのクオリティの作品が95年に発売されていたことにびっくりです。

主人公がやたら破天荒な性格をしていますが、それがまた魅力的。ヲチについては評価の分かれるところでしょうが、それまではどうなっていくのかまったく展開が読めず、グイグイとその世界観に引っ張られて行きました。

続編はアレらしいですが、この作品だけはプレイしてみる価値ありだと思います!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ザ・ハードボイルド!

2010年10月28日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

自分の場合、このシリーズは家庭機のTFA(こちらでのADAMにあたります)
次にZEROときてこの作品が最後というまるで真逆の順序でした(笑)
(ちなみにLostOneだけは家庭機で見つからなかったので未プレイ)
ですが、この作品には相当感動しましたね。あなたがもし名探偵モノや
ル○ン、北○の拳、BJみたいなハードボイルドでストイックな作品の琴線があるならば
おすすめどころか「買い」の品です!これ程の作品には滅多に出会えません!
(実際、今はハードボイルド作など滅多に見かけなくなりました)

 シナリオの利用法、キャラ、音楽、物語、推理モノの妙味「心理的盲点」など
どれも非常に良く出来ていてあまり隙がありません。また、ガチガチ真面目一辺倒の
話ではなく、コメディも適度にあるますし選択肢でアホ選択できます。(笑)

 キャラに関してはまりなは「はっちゃけてるけど良い姉ちゃん」そしてとても
「女性である」という感じですね、物語でもキャラでも。何ていうか峰不○子みたいな
小次郎は「アホにみえて柔軟型で硬派」小次郎はまりなより自由の身である所以か
どうか不明ですがアホやコメディ色が多いです。ですが、実は非常に柔軟で有能であり
且つ硬派です。「格好良い」です。これしか申せません。

 難点はあまりないですが、敢えて申しますとマルチサイトのシステム上攻略が
「詰み」易いこと、またこれは当時の作品故ですがマルチEDではない、
コマンド総当り型なので「詰む」ととても大変などでしょうか?(その分突破できると
凄く嬉しいですが)またアニメですが現在でも通用すると思います。短めですが数は
結構ボチボチあるので。家庭機版などはホント少なかったですから(笑)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ADVの最高傑作

2010年06月08日   投稿数 : 5位

このレビューは参考になった×0人

少し大げさに聞こえるかもしれませんが
私の人生に多大な影響を与えた一作です。

ところどころに散りばめられたギャグも面白く
ストーーリーはこれ以上のものをゲーム以外も含めて、知りません。
声優さんもいいですね。
「子安なんだが、小次郎なんだか」
とドラマCDで言ってるくらいに役にのめり込んで演じてくれています。

間違いなく、オススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ADVで感動したのはこれが初!!

2009年11月10日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

私が数あるADVをプレイしていますが、これ程シナリオが練り込まれており、意外性を付く作品はこれ以外に見たことはありませんでした。
特に二人の視点の異なる主人公達がパソコンで互いに強力しながら解析していくシーンが見所です。EVEシリーズの原点として一度はプレイすることをオススメします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]