美少女ゲーム > メルティ工房 > 肉助の桃色修学旅行

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2006年10月20日
シナリオ 浅海
イラスト さとう
声優 天水るみ / 緒田マリ / 青葉りんご
音楽 ぱんだ
その他 なかやまゆき(演出)
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / エロ三昧の裏修学旅行体験ゲーム
その他
ジャンル

作品内容

よお、俺は白河学園きっての伊達男、生徒に厳しく自分に甘い、
熱血体育教師の戸黒肉助さまだ。
今回、俺はくじ引きのおかげで、修学旅行の責任者なんて面倒な
仕事をやる羽目になっちまったのさ。

だがよ、俺がやるからにゃあ、フツーの修学旅行なんかにゃ
しねえぜ?この機会に、普段から俺をバカにしやがる小娘たちを
ヒイヒイ言わせてやるのさ。名付けて「小娘征服計画」ってな。

あぁ、名所巡りもちゃんとするから安心しな。だが、普通に廻るん
じゃあ面白くねぇよな。ま、退屈はさせねぇから期待しててくれや。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001694
ファイル名/ファイル容量
VJ001694.zip / 286.81MB (300737872Byte)
CPU
PentiumII 300MHz以上
メモリ
64MB 以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX7.0以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「肉助の桃色修学旅行」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!なんて修学旅行だ

2012年08月31日  

このレビューは参考になった×1人

修学旅行で京都に行く学校は全国津々浦々ですが、定番の裏にある様々な迷所であんなことやこんなことをする先生。
舞妓はんやバスガイドにまで手を出して、まさかのところで乱交までやりたい放題です
最後は選択肢によって変わるマルチエンド
ぜひ、その全てを楽しんでいただきたい

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!覗きシチュ豊富、陰毛描写も

2012年07月09日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

顔面も性格も濃い体育教師の主人公が、修学旅行にかこつけて生徒やバスガイドにセクハラしたり犯したりするADVです。

京都の各地を特定の時間帯に廻るとイベントが起きる、というシステムは本当に旅行をしている気分にさせてくれます。
イベントが出る時間帯も、何度かやればわかるようになりますので、あれこれ計画を立てるのも面白いでしょう。
各所での肉助の傍若無人ぶりがコミカルで、どこか憎めない性格をしています。主人公が竹を割ったような馬鹿な上女の子もタフなので、陰惨なイメージはほとんどありません。

シーン数やCGは、低価格としては値段相応といった所ですが、一枚絵を上手くやりくりする演出が中々見所です。
ノーパンの少女たちを下からのぞき見するシーンや風呂覗きのシーンでは、顔や胸、局部に近寄ることで本当に覗いているような気分にさせてくれます。
バスガイドの女体盛りやストリップは差分が豊富で、いきなり全裸という事はなく満足できました。

主人公に覗かれていると知らない女の子たちは、体の悩みを赤裸々に告白します。あまり言及されない「下の毛」がかなりクローズアップされており、修学旅行にいく年の女の子の、
生えかけの陰毛やふさふさの陰毛の話題を楽しむことができます。

生えてきて落ちつかないから剃ってしまいたい、
大人に近づいていく証拠だから恥ずかしいけど我慢しなきゃ、
そんな台詞にピンとくる人にお勧めです。
また、「エッチな修学旅行」というジャンルが好きな人にも。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

懐かしい……

2010年09月21日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

知っている人は知っているパンダハウスさんの「肉助」が主人公の鬼畜ゲーです。
性格はオリジナルのまま、鬼畜でバカです。そういうノリが好きな方は購入しても良いかもしれません。女の子の絵は可愛くエロシーンはなかなか興奮します。
当然フルプライスのエロゲーと比べるとボリューム不足がいなめませんが、かってパンダハウスさんが好きだった人にはお勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!美少女たちのコスプレSEXのほか、陰毛や放尿シーンなども魅力

2009年12月09日   投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×1人

肉助が引率教師として、修学旅行に連れてきた女子校生たちのほか、修学旅行のバスガイドや現地の巫女、舞妓などともSEX可能。メインヒロインには、つばめ(巫女)、のぞみ(バスガイド)、こだま&はやて(女子校生)、こまち(舞妓)など、乗り物の名前がつけられています。

 バスガイドや女子校生たちを力づくで犯したり、寝込みを襲って処女を奪ったりしているのですが、不思議と【陰惨さ】がありません。やっていることは外道・非道の行いなのに、犯されるヒロインたちのほうにも「あんたみたいなゲスに処女を奪われるなんて…」と抵抗し、悪態をつきつつもSEXに感じて腰を動かしたりしています。

 スケベで嫌われ者の肉助ですが、なぜか舞妓のこまちはとても好意的。こまちの着物姿&京●弁に興奮させられます。京●の舞妓としてのしつけからか、肉助のことも「肉はん」と呼びます。まったく男性経験がないのに、肉助に積極的にフェラ奉仕(もちろん初フェラ) → 精飲。精飲のあと「ごちそうさんでした」と京●弁で優雅に言い、着物をはだけてSEX。処女喪失の痛みに耐えつつ肉助を満足させて、どっぷり膣内射精を受けます。

 SEXも素晴らしいですが、巫女衣装のヒロインや、旅館の自室内なので浴衣姿のヒロイン、某時代劇撮影所で新●組のコスプレをしたヒロインなどコスプレ要素も多いです。さらに美少女たちにはしっかり陰毛が生えており、放尿シーンの見物もあるなど、マニアなエロスもしっかり装備しております。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

安い

2009年08月18日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

この値段でこの内容は安いと思います。
機能に回想も有りますし、キャラ数も十分だと思います。
攻略のし甲斐もあると思います。

CGの数がもう少し有れば、さらに良かったですね。
ストーリーも観ててコメディータッチのもので、陵辱系にしては
少し軽い印象を持ちました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

悪くはない。悪くはないが、量が……

2008年11月10日  

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

ボリューム以外は十分評価できると言ったところでしょうか。
シーン数:17
CG数:17枚(差分抜き)
攻略キャラは、メインキャラ2人+サブ2人ということで、上記の規模としては多すぎたのではないかと思います。
ゲーム期間は3日間ですが、実質的には2日。上手く立ち回れば初日にメインキャラのCG付きイベントは全て回収できてしまう(強制イベント・最終日限定イベントは除く)ので、2日目はサブキャラのCGを回収するぐらいしかすることが無くなってしまいます。せめてもう3枚CGがあって、サブキャラが居なければ良かったのですが……(何せサブに4枚もCG使ってますので)
このこと以外は悪くなかっただけに、実に悔やまれます。

ちなみにバカゲーではありますが、あまり耐性のない私でも受け入れられたので、それほど警戒する必要はないかと思われます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]