美少女ゲーム > デンゾウ > やりたい女 ツンデレ・ティーチャー

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2006年12月29日
シナリオ 剣崎竜
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / ノベル型アドベンチャー
その他
ジャンル

作品内容

▼ストーリ紹介

主人公、勇次は予備校に通っている浪人生。季節は初夏。
いつも受ける英語の春香先生がみょうに厳しい。特に自分だけに厳しいと勇次は思っている。
同じ予備校に通う加奈とは、高校の頃の同級生で彼女である。
でも、まだHはしていない。早くしたいと思う勇次だが、キスはさせてくれるが、
その先は大学に合格してからと言われてしまう。ある日、例によって、
春香先生の授業を終えた勇次は、むしゃくしゃして人気のない予備校内で加奈に強引にHを迫る。
加奈は仕方なく、口で奉仕してくれた。その現場を春香先生に見られているとも知らずに。
後日、春香先生に呼び出される勇次。春香先生の逆セクハラが待っていた。嬉しいような悲しいような。
勇次は春香先生の虜になってしまうのか?それと魅力ある春香先生を振り切り加奈の元へ行くのか?
いやいや、うまくすれば両方とも?

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001689
ファイル名/ファイル容量
VJ001689.zip / 182.58MB (191446923Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz以上
メモリ
128MB / 256MB以上
HDD
300MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX7以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「やりたい女 ツンデレ・ティーチャー」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件