美少女ゲーム > Guilty+ > 人妻OL-恥辱の業務命令-

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 Guilty+フォローする
販売日 2006年09月22日
シナリオ リープ with 企画屋
イラスト 紅葉蛍
音楽 藤根井鐘義
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 凌辱アドベンチャー
その他
ジャンル

作品内容

▼ストーリー

俺は日々を憂鬱に過ごしていた。

つい数ヶ月前……俺は勤めていた会社をリストラされ、再就職先を探して面接を受けるも連戦連敗。
やっとの思いでアパレル系商社『株式会社エミッション』への就職が決まった。
ただこの不景気なご時世、そうそう甘い話があるわけがない。俺が就職できたのにはやはり裏があった。

それは、面接に臨んだ日のこと——

「貴方、このままだと、どこ行っても採用されないわね」

それは俺にとって実のある会話もなく、白けたムードで進行した面接が終わりに差し掛かった頃、社長夫人が発した言葉だった。

正直、その瞬間に面接は失敗に終わったかと思ったのだが……

社長夫人は、ただ一つ、俺が特殊な条件をクリアできれば入社させてやっても良いと言う。その条件とは……

「私を愉しませて欲しいのよ……」

つまり、社長夫人から会社支給の携帯に送られる業務命令をいついかなる時でも忠実に実行する犬になる事が入社の条件であった。

ここでも不採用と言う事になれば、またあの地獄の求職戦線に戻る事になる……。
暫く生活をする為の、当面の金を手に入れるだけの腰掛けだ。俺は自分にそう言い聞かせ、渋々だがその条件を承諾した。

——そして入社後は、正式に営業部へ配属される前の研修期間として管理部に回された。
入社して暫くは社長夫人からの命令も無く、平凡に過ごせるかと思ったのだが……
管理部のお局的存在、田町菫(たまちすみれ)と香山希(かやまのぞみ)に何かと目の敵にされ、酷い嫌がらせをされる毎日だ……

この二人、社内で別行動をしているのを見たことがない。ふたりとも家庭ある人妻にも関わらず、
そんなベッタリな関係から他社員達の間でレズ疑惑まで囁かれている。
まさに息の合った絶妙なコンビネーションで俺に嫌がらせを仕掛けてくる。

ただ、俺に味方が居ない訳でもない。同じ管理部の阿久沢真理子(あくざわまりこ)が、
ふたりの嫌がらせから助けてくれたり、仕事のフォローをしてくれていた。
彼女は、俺が入社したての頃から社内の説明をしてくれたり、IDを発行してくれたり、面倒を見てくれている優しい女性。
彼女の旦那が羨ましい限りだ。そう、彼女も人妻だった。

そんなふたりの嫌がらせに耐えつつ、一ヶ月も過ぎた頃……携帯に一通のメールが届いた。

「田町菫と香山希は、夜な夜なオフィス内でレズ行為に
 及んでいます。そこでアナタには、二人の交わっている姿を
 撮影してもらいます」

今まで嫌がらせを受けた報復?
いや、それは違う。
これは仕事……

そう……これは俺にとって初めての業務命令。彼女らにとってみれば恥辱。

恥辱に満ちた業務命令が始まる——

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001682
ファイル名/ファイル容量
VJ001682.zip / 219.78MB (230459414Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz以上 / PentiumIII 800MHz以上
メモリ
128MB / 256MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX8.1a以上
ソフ倫受理番号
受理番号0000612D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0000612D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「人妻OL-恥辱の業務命令-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

オフィス/職場(4) OL(3) お尻/ヒップ(2) むちむち(2)

キャラデザに惹かれて

2012年07月22日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

紅葉蛍さんのキャラデザって凄く好きなんですよね。
Guiltyのゲームで良く見かけますが、
ムチムチしたボディと薄幸な女性の気だるい表情とかを描くのが凄く上手いと思います。
それに加えてOL凌辱と来たものですから、ついつい買っていしまいました。
Hシーンのバリエーションがもう少し多ければと思ったりもしましたが、
やっぱり、このブランドはいやらしさの描写が本当に上手いなと改めて思いました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!OLと聞くだけでエロを連想してしまう

2008年12月12日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

原画家さんのエロい絵が光る作品。
陵辱好きの方にももちろん、ムチムチ好きな方にもお勧めできる。

値段の割りにボリュームもあり、コストパフォーマンスは高い。
絵がとにかくエロく、原画家さんのファンになる方も多いと思う。
特に尻と脚線美は一見の価値あり。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!人妻OL

2007年07月27日   投稿数 : 9位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

紅葉蛍さん原画の美麗&エロスなイベントグラフィックが光るアドベンチャーゲーム。
値段の割にはなかなかボリュームがあり、楽しめました。
ただHシーンの内容は似たり寄ったりで単調なので、もう少しバリエーションを増やして欲しかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!guilty+のデビュー作

2007年07月05日  

このレビューは参考になった×0人

質感あるCG、陵辱フェチをそそらせるシナリオ。

デビュー作は当たり外れも大きいが、これは当たりの一本。
菫と希に虐げられる場面は痛々しいものの、これも
後々の陵辱の伏線と思えばまた楽しめる展開。
数回の分岐があり、真理子一辺倒で進むと菫と希に
触れもせず、真理子イベントのみなので注意。
適度なセーブorロードで、満遍なく選択するべし。
CGorイベント回収はそれほど難しくはないはず。

適度な金額で、はじめてguilty+作品を経験する
人にはもってこいの作品。CGやイベントも
少なからず、満足度は保証付き。
OLフェチ、陵辱フェチ、またムチムチフェチな
人なら体験する価値あり。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]