美少女ゲーム > Guilty > 義母

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

女神のようにやさしく、聡明で貞淑な女性
悪魔のように美しく、妖艶な肉体をもった女性

その甘い体臭を嗅ぐだけで、男の野性がいきり立ち
その涼しげな瞳を、犯さずにはいられなくなる

我慢などできない…
今すぐあの
碧の黒髪を、透き通る白い肌を
妖しい瞳を、燃えるような紅い唇を
汚してやりたい…

そんな蠱惑の“性”の持ち主が
自分の母親になった…

父親が再婚した。
幼い頃に母親の不倫現場を目撃した事で、『母』と言う存在に嫌悪感を抱き
つづけてきた主人公<八神 祐介>にとって、新しくやってくる義母は、不満
の種でしかなかった。
しかしやってきた新妻、若く美しい義母、<美沙子>を一目見たとき、祐介
の心は激しく揺れ動いた。

愛憎をないまぜにした生活が始まり、祐介は義母・美沙子に淫らな行為を繰
り返す。
熟れた肉体を持て余す新妻は、若い欲望に翻弄されながら禁断の肉欲へと引
き摺りこまれていく…。
そして、主人公の歪んだ心は、『母』を受け入れるのか、それとも…。


登場人物

■主人公《八神 祐介》(やがみ ゆうすけ)
    主人公。大学生。
    子供の頃、母に捨てられたトラウマ有り。
    義母が来るまでは、未央とのんべんだらりとした生活を送っていたが
    義母が家に住むようになり、おかしくなり始める。
    基本的に歳の割りには、テクニシャンで精力絶倫。

    ひたすら、義母に対して常軌を逸した行動を取りつづける主人公です
    が、それは義母の関心を引きたいが為に起こした歪んだアプローチで
    す。

■美沙子≪旧姓・菊地 美沙子≫(きくち みさこ)
    基本的に、貞淑な大和撫子タイプ。前の旦那とは3年前に死別。
    (元々、大企業の重役の娘だったので、躾はしっかりしている)
    自分から誘うことは淫らだと感じ、性欲は押さえるように努力してい
    る。(オナニーの経験もほぼありません)
    主人公の父との関係は、企業間の都合による政略結婚に過ぎず、2人
    の間に夫婦の愛情といったものは存在しない。
    (一時代前の夫婦関係) 
    義理の息子から、躰をもとめられるようになり、イケナイとは知りつ
    つも、自分を必要としてくれる息子に対して、母としてでは無く、女
    としての感情を抱くようになる。

■しいな≪旧姓・菊地 しいな≫(きくち しいな)
    前夫の間に生まれた美沙子の実の娘。
    年齢的には祐介より年下。
    人を疑う事をしらない素直な娘。
    父親がいない為、年上の男性に対して憧れを抱いている。
    主人公に対して淡い恋心を抱くが、だんだん恋愛感情に変わる。
    美沙子に負けまいとライバル心を燃やす。

■未央 ≪篠原 未央≫(しのはら みお)
    主人公の年上の従姉妹。祐介と同じ大学の学生。
    いわゆる冷たい感じのイイ女。
    主人公を自分の所有物と考えているが、義母に入れ込む主人公を見て
    (アレは私のおもちゃなのに!)と考え、無茶な行動に出る。
    また、その矛先は主人公のみならず、主人公が入れ込む全てのキャラ
    クターに向けられる。

■父親 《八神 栄造》(やがみ えいぞう)
    外資系企業の重役。
    冷酷非情な仕事人間で、出世のことしか頭にないタイプ。
    当然、家庭をかえりみることもない。
    上司の命令で、関連企業の重役の娘(義母)を引き取る。
    典型的な、仮面夫婦。
    また、実の息子も逃げた前妻の息子として、心よく思っていない。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001644
ファイル名/ファイル容量
VJ001644.zip / 462.72MB (485198150Byte)
CPU
Pentium 266MHz 以上 / PentiumII 233MHz 以上
メモリ
48MB / 64MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX8.1以上
ソフ倫受理番号
受理番号0000715D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0000715D)

義母の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「義母」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!義母に様々な調教を施す

2011年06月28日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

義母というカテゴリの原点に位置する名作。タイトルもずばりなのだ。
義母に対し、ノーマルセックス(膣交媾)はおろか、様々な手法でレイプする息子。毒牙は、義妹にも及び……。
やはり、禁忌に類するジャンルだけに、当時としては危険だったのか、膣交媾はさほど多くはない。アナル、パイズリ、フェラなどが幅を利かしている気がした。
しかし、それが危険であるほど燃えるのが人間なので、膣挿入>>>膣内射精というシチュも当然用意されている。
息子は、年頃とは言いながらも、性欲が尋常でない悪童。毎日の日課が「オナニー」には呆れた。初期Guilty作品に多用された設定かもしれない。
それに引き換え、息子の養い親である義母といえば、多分三十代半ばくらいの女性なので、まだまだ子を産める肉体だ。膣に精子を注がれまくったその後の運命は、言わずもがなな気がする。
絵柄は綺麗だが、この作家さんはその後あまり見かけなくなったのが残念だ。そういう意味で購入されてもよいかと思う。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!画像がきれい

2008年02月20日  

このレビューは参考になった×0人

画像が綺麗だし、シチュエーションが中々凝っていていいと思いますよ。義母好きの人はたまらない作品になっていると思いますし、ついでに妹と従姉妹も出てきます。
ただオートプレイが出来ないのは少し残念ですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!義母最高

2007年07月11日  

このレビューは参考になった×0人

主人公が貞淑な大和撫子タイプの義母を自分の女にしていきます。他にも義理の妹や従妹の2人のが登場します。義母がとても魅力的で落ちていく様や心情の変化が丁寧に描かれています。Hシ-ンも豊富でナ-ス、チャイナ服、セ-ラ-服などのコスプレとか、アダルトグッズを用いたプレイなど有ります。他の2人のHシ-ンも豊富なので熟女好きだけでなくても楽しめると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!義母のみならず。

2007年07月02日  

このレビューは参考になった×1人

攻略対象は義母・妹・従姉妹の三人。義母目当てで購入したが、他の2人も
劣らず魅力的で嬉しい誤算だった。といっても義母がその分、描写的に貧弱
というわけではないのでご安心を。
義母が堕ちていく過程がしっかりと描かれており、最初は禁忌だと強く思っていた
義母が息子の手で段々と……なっていく様子が非常に艶っぽい。

声も絵も文句なしのできなので、義母もの好きならぜひ買うべし!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]