美少女ゲーム > AniSeed > ガンシスター

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 AniSeedフォローする
販売日 2006年08月01日
シナリオ Dr.どっぷり&夜行人間
イラスト 磯野 智
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / アニメーションAVG
その他
ジャンル

作品内容

★STORY

今から250年ほど昔のことである。あの忌まわしい"妖精王の災い"のため、25億にまで減った人類は生き残りを賭けて大戦争を起こしさらに人口は減った。
この時とばかりに覇を唱える旧大国や秘密結社(もはや秘密でも何でもないが)。その中で、精神エネルギーを兵器化することに成功した一団がいた。

D∴A∴W∴N∴

旧連合国が連合する前から脈々と存在していた秘密結社は一躍歴史の表舞台に立つ、はずだった。
内部抗争さえなければ。彼らは"エンプレス"を残し崩壊した。

世界はいまだ混沌としている。そして失われた古代文明の力こそが覇権を握る術であることを、権力を欲する者達は知っていた。
凄腕の拳銃使いクライド・ゴーン・ラストメサイヤは賞金首として追われる身であった。

今日もまた過去の因縁から男達に襲われたが難なく撃退。放浪の旅は続く。そんなある日クライドは幌馬車で移動中、峠道で豪雨に見舞われる。
襲い掛かる人間には負けることはないが、さすがのクライドも自然災害の前になすすべもなかった。

豪雨の中強引に先を急ぐ御者が操作をあやまり、クライドは幌馬車ともども奈落の底に突き落とされたのだった。
目を覚ますとそこは修道院だった。どうやら最悪の事態は免れたらしい。だが右腕と左足に大怪我をし、とても満足に動けそうにない。
寡黙だが包容力のある神父や5人のシスターたちとの生活が始まる。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001605
ファイル名/ファイル容量
VJ001605.zip / 1.34GB (1436201238Byte)
CPU
Pentium 266MHz 以上 / PentiumII 400MHz 以上
メモリ
64MB / 128MB 以
VIDEO
4MB / 8MB
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX 8.0 以降
ソフ倫受理番号
受理番号0001014D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0001014D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ガンシスター」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

SF(2)

おすすめ!虫って言うなあぁぁぁ、アンタ失礼だゾ!

2007年12月11日  

このレビューは参考になった×2人

選択肢があるけれど難易度は低くサクサク進められるゲームですね。
 女の子のジャンルとしては嗜好色々ですね〜。無知派(部族では朝日を一緒に浴びると夫婦の契りらしい)もいればドジッ娘(一見貧乳オドオド泣き虫メガネ)・熟練(シスター兼娼婦!?)・無口人工娘(マニア萌え担当?)もいますし……こうなると無難な普通っぽい暗殺自慰娘は地味に見えるし(←フツーか良いのか地味扱いで!?)いやいやだってドジッ娘だと思ったら実は怪力でガトリング砲素手で扱うし、綾☆レイ・ホシ☆ルリ・☆ァニラ・長門祐☆ばりの無口無感情キャラだと思ってたら実は虫達の妹分だったり「虫虫言うなあぁぁぁぁぁぁっ!せめて妖精と言えぇぇぇぇっ」いやでも、もぐら的には虫扱いの彼女が一番好みだったり(^_^;)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

不釣合いのコラボレーション

2007年07月09日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

まあ、まずシスターと銃器というなんとも不可解な取り合わせを良く考えたな、というのが最初の印象。
ストーリー内容はなかなか設定が凝っていて難しいのですがその辺はあまり深追いせず、いろんな展開を見せる内容を読み込んでください。
アニメーションはお一人2セットしかありませんが、でも出来は良いと思います。
ちなみに私は機械少女が好きです。(誰のことかは見てのお楽しみ。)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]