美少女ゲーム > SPIEL > 凌辱コンビニ~店長やめて下さい~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 SPIELフォローする
販売日 2006年08月04日
イラスト 藤ノ宮由美
声優 鳩野比奈 / 永瀬江美弥 / 北都南
音楽 藤原もりじ
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 鬼畜系アドベンチャー
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

佐島利平(主人公)は、客からの評判も上々のコンビニの店長さん。明るくアルバイトの店員らへの指導も懇切丁寧で信頼も厚い。
しかし、その裏では、アルバイトの可愛い女の子達を罠に陥れ、レイプしているところをビデオ撮影し、
それらを闇ルートで売りさばいて金儲けする鬼畜店長だったのだ。
そうとも知らず、表向きの評判を頼りにバイトにやってきた女の子達は、次々と利平の毒牙にかかっていくが……。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001599
ファイル名/ファイル容量
VJ001599.zip / 319.39MB (334899827Byte)
CPU
PentiumII 300MHz 以上 / PentiumIII 500MHz 以上
メモリ
64MB / 128MB 以上
HDD
640MB 以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX 8.0 以降
ソフ倫受理番号
受理番号0000403D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0000403D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「凌辱コンビニ~店長やめて下さい~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

コンビニ怖い

2007年07月25日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

抜きゲーとしてはテキストのエロさが物足りなく感じました。なんとなくですが、ヒロインのセリフの割合が少ないように感じます。
ただ、発売された当時としては、OPムービーが抜きゲーとは思えないほど力が入っていました。
音楽モードではPlasic Treeなどのヴィジュアル系を知っていると、ニヤリとするかもしれません。
約2時間でコンプ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

コンビニ

2007年07月18日   投稿数 : 4位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

表では良い人面をしている店長だが、裏では滅茶苦茶悪党な店長が主人公。
二つの顔を使い分ける主人公が良かった。
女の子が凌辱されているシーンを収めたビデオを売りさばき、コンビにの運営資金にしているという凄い設定。攻略対象のヒロインは3人で全員ちっちゃめな子。
エロシーンは和姦などは無しで全て凌辱シーン。コンビニという舞台設定を行かしたシチュも多いのが楽しい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!リアル

2007年07月13日   投稿数 : 8位

このレビューは参考になった×1人

コンビニでアルバイトする女の子3人を仲間を使って罠にかけ凌辱していくADV。主人公の店長は、凌辱シーンを裏ビデオとして売りさばくことでコンビニの経営資金を得ているという設定。すべてのシーンにおいて女の子は嫌がっているという、完全な凌辱ゲー。
よくあるエッチの途中でだんだん感じはじめるといったご都合主義的展開は全くなし。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]