美少女ゲーム > TAKE OUT > 僕と4人の女教師

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 TAKE OUTフォローする
販売日 2006年07月21日
シナリオ 高城一葉
イラスト 白井恵利子
声優 羽守直 / 細田なな / みすみ / 金田めい / 木村あやか / 一一 / どてら4号
音楽 平林征児
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 先生が教えてあげる系AVG
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

気弱な学生の主人公が、憧れのセンセイに性の世界を教えられ、初体験をもエスコートされちゃう……!?
先生が教えてあげる系AVG!!
ゲームは校内12箇所の移動ポイントを選択しながらイベントを発生させていくマップ移動式のシステムを採用。
主人公であるプレイヤーは、校内を徘徊しながら、お目当ての女教師を探していくことになるぞ。
それぞれの女教師達の行動範囲は決まっているので、それを読めれば、すんなり攻略できちゃうかも?
エッチシーンは基本的に「お姉さんが教えてア・ゲ・ル♪」系なので、受身のセックスが好みの人にはモッテコイの作品だぞ!

◆あらすじ

都内の学園に通う渡辺瞬(主人公)は、女の子のような容姿と、臆病な性格から苛めの対象になることさえあったが、
非行に走ることなく、また引き篭もりにもならず、平凡な学園生活を過ごしていた。
三年生の春、新任の女教師・園川香澄が瞬のクラスの副担任になった。清楚可憐な香澄に次第に惹かれていく瞬。
しかし、その憧れの香澄が、こともあろうに最低最悪の教師・津積義章の許嫁であることを知った瞬は……。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001591
ファイル名/ファイル容量
VJ001591.zip / 425.1MB (445753631Byte)
CPU
Pentium 266MHz 以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 7.0a 以降
ソフ倫受理番号
受理番号0000688D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0000688D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「僕と4人の女教師」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

女教師(2) 学校/学園(2)

属性いろいろ

2008年10月07日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

このゲームはいろいろな先生(お姉さん)が出てきます。
エロイ先生、真面目な先生、明るい(ドジッコ)先生、ロリ(?)先生
好みに応じて選んでください。

選択肢が結構難しく、通り一辺倒ではないので無茶苦茶難しいです。
文章をしっかり読まないとクリアは難しいです。
エッチシーンは良作がそろっているのでがんばってみてください。
どうしても出来ない方は攻略サイトを見てください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!外道野郎の鬼畜行為を許すな!!

2008年01月24日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×1人

冬休みまでの約3週間、朝・昼休み・放課後と学園内を移動して女教師達に会い、会話やイベントで親交を深めつつエッチに至るのいうのが大筋の展開ですが、プレイしての感想は、ハッピーエンドとバッドエンドの落差がとてつもなく凄まじいなぁという事です。
いずれのヒロインのエンディングにおいても必ず最低教師・津積義章が関わってくるのですが、プレイしていて何度心の中で「このキチガイ腐れ外道がぁーー!!」と叫んだ事か。津積を見ていると何だかエルフから発売された往年のシリーズ作品[遺作・臭作・鬼作]の“伊頭3兄弟”に通じるモノがあるような気がしました。でもそれだけにヤツを叩き潰し、ヒロインとラブラブな展開になった時の感動も大きかったです。
どのヒロインも魅力的でしたが、特に印象に残ったのがフィリアでした。序盤では主人公・瞬を小馬鹿にしていたのが、エンディングでは年相応の女の子らしく、甘えっぷり全開となる点です。やっぱこれもツンデレ!?
残り僅かな2学期の後に待つのは幸せかどん底か?全ては瞬の行動次第なのです!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]