美少女ゲーム > NOA > 蝉時雨

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 NOAフォローする
販売日 2006年07月21日
イラスト REN
声優 乃田あす実 / 木葉楓 / 岩城由奈 / 金田まひる
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 大正ロマンアドベンチャー
その他
ジャンル

作品内容

STORY

時は大正末期
日本最大の財閥の一つ、三輪家の主人公である三男坊(三輪光太郎)は生まれ付きからだが弱く、避暑地にある別荘を療養所として、そこで退屈な日々を過ごしている。
三輪家の男子には成人する時に侍女をあてがわれる風習があり、梅雨が明け蝉の声がこだます頃、光太郎の元に一人の少女が侍女としてやってくる。
綺麗な外見と、どこか陰りのある瞳を持つ少女…桜庭美夏。光太郎はそんな彼女をとまどいつつも暖かく迎え入れる。
しかし、その夜彼女は突如光太郎の部屋を訪れ、夜を共に過ごすことを願う。突然のことに驚く主人公だが、流れに逆らえず夜を共にしてしまう。
少女は夜伽は自分の仕事であると言い、以来夜を共にする事になる…二人はこのまま躯を重ねるだけの関係になっていくのか、
それとも愛を育んでいくのか、運命の歯車が動き始める…

ゲームシステム
昼は登場キャラクター達との会話などのアドベンチャーパート、夜はヒロイン(美夏)とのHパートとなります。
ゲーム中にはカルマ(業)というものが設定され、このカルマの値により、ストーリーや夜のHシーンに変化がつきます。
夜のHパートではカルマの値により、主人公が美夏に対する接し方やその時にできるHの内容が変化します。
(場合によってはアナルSEXやSMなど調教路線にも…)また、Hシーンはカルマの値だけでなく、何度もHを繰りかえす事でHメニューが増えて行き、
さらに同じH内容でもより濃密な内容へと変化していきます。ただし、夜のHを繰り返すとカルマを背負う事なり、あまりHばかりしていると…。
もちろん、Hシーンをキャンセルする事も可能です。

残り少ない命、彼は美夏との生活の中で生きる希望を見出すのか?
それとも躯を重ねるだけの背徳的で歪んだ愛に堕ちてくのか?

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001528
ファイル名/ファイル容量
VJ001528.zip / 640.66MB (671781355Byte)
CPU
PentiumMMX 200MHz 以上 / PentiumMMX 300MHz 以上
メモリ
32MB / 64MB 以上
HDD
600MB 以上 / 1.2GB 以上
VIDEO
4MB / 8MB
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX7.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0000945D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0000945D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「蝉時雨」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

音楽は秀逸

2008年01月11日  

このレビューは参考になった×0人

とにかく音楽は秀逸です。OP「蝉時雨」、ED「FOREVER YOURS」は、何回聞いても飽きが来ません。

ゲーム自体は単純な選択型の進行です。
特にバッドエンドといえるような物もなく、どのエンディングもそれなりのハッピーエンドです。
史実の第1次世界大戦、関東大震災に絡めたシナリオもなかなか味があります。

分岐はそれほど複雑ではないので、全EDを見るのは難しくないでしょう(美夜エンドだけは、見るのに苦労するかもしれません。私は初プレイでたどり着いてしまったけど)。
全EDを見るだけでも、満足できるボリューム・シチュエーションはありますので、買って損はないと断言できます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]