美少女ゲーム > クラウド > X change 3

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2006年04月21日
シナリオ 騎西ソアラ
イラスト あかざきやすま
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / マルチエンディングアドベンチャー
その他
ジャンル

作品内容

あの拓也が遂に帰ってまいりました!
クラウド人気シリーズ最新作が遂にベールを脱ぎます。
X changeシリーズで不動の人気を誇る「拓也」がまたも不運(?)な運命に翻弄される!!


■ストーリー
最後に女になってしまったのはもう何年も昔。
今となってはそれも懐かしい思い出……そう思っていた。

主人公、相原拓也(あいはらたくや)は北ノ都学園に通う大学生。
過去に女の子になった経歴が(2回も)あるけれど、
今は卒業研究に取り組み忙しい毎日を過ごす、一般的な大学生だった。

しかし、あの悩ましき日々が再び訪れることになる!
たくや(拓也の女バージョン)に惚れている後輩の工藤弘二(くどうこうじ)が
拓也の先輩、元化学部部長の佐藤麻美(さとうあさみ)に頼んで女になる薬を
作らせ、それを拓也に飲ませたのだった!

「きゃああああああああ〜〜〜〜っっっ!!!」

こうして三度女になってしまったたくや。
男に戻るために手を尽くそうと色々な事を試みるが、その度にイロイロとエッチな
出来事がたくやを襲うはめに・・。
更に、化学部時代からの後輩、河原千里(かわはらちさと)にも男に戻る機械の
製作を依頼したためにアルバイトをしなければならず、オマケにその機械の実験台にまでされて…。

「男に戻してよぉぉぉぉぉ……」

はたして、たくやは無事、男の拓也に戻る事が出来るのか・・。


■キャラクター紹介

相原拓也 (CV:女〜上戸 琉、男〜笑顔 光)
不幸(?)な星の下に生まれた本編の主人公。今回で3回目の性転換。
今回は騙されて薬を飲んでしまい、女になる。女になるといつもエッチな目に遭うのでやっぱり不幸。

片桐明日香 (CV:涼森 ちさと)
拓也の幼なじみ兼彼女。拓也がコロコロ女になってしまうので明日香も可哀相だと思われている。
最近は朝、拓也を起こしに来ないらしい。何か明日香自身に思う事があるみたいだが・・。

佐藤麻美 (CV:関 和美)
今回、拓也が女になる薬を作った、元化学部部長の先輩。悪巧みとか結構好き。
拓也達の通う大学の大学院に編入してくる辺り、何か企んでいると思われる。

河原千里 (CV:榎津 まお)
2回目に拓也が女になった機械を作ったマッドサイエンティスト予備軍の後輩。
麻美に強いライバル心を持っており、今回は真っ向勝負と意気込んでの参戦(?)

五條留美 (CV:麻生 明良)
拓也の研究室にいる助教授。美人で頭脳明晰。だけど拓也が女になった事を楽しんでいる。
過去に留学していたと言うが、その留学先で何かあったらしく、少し影のある感じがする。

高田綾乃 (CV:乃田 あす美)
礼儀正しくて可愛い後輩。拓也が女になってビックリしているが、一番心配しているのもこの娘。
自分に自信が持てないのを気にしており、それを何とかしたいと思っているらしい。

相原夏美 (CV:中瀬 ひな)
拓也の義理の姉。優しい義姉・・ではなく、いつも拓也をいじめて楽しんでいた節がある。
拓也が女になってしまったのを見て、またオモチャがやって来た!と喜んでいるように思えて仕方ない。

工藤弘二 (CV:やましたとも)
拓也いわく、諸悪の根源。女の拓也に惚れている後輩。今回も拓也に一服盛って女にさせた。
いずれ、女拓也と結婚したい! という大いなる野望(?)を持っている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001510
ファイル名/ファイル容量
VJ001510.zip / 1.22GB (1311627851Byte)
CPU
PentiumII 300Mhz以上
メモリ
64MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX8.0a以上
その他
推奨サウンドカード : サウンドブラスター
ソフ倫受理番号
受理番号0000892D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0000892D)

X change 3の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「X change 3」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

商業TS抜きゲーの代表作 第3弾

2017年01月30日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

TSF入門向け

2013年01月22日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

かなり昔に発売された、当時まだマイナーなジャンルだった性転換物をシリーズ化した、かなり気合の入った作品です。

昔の作品だけあって、今時の性転換物と比べると風潮が異なり、主人公が精神的にも女性化していていきなり女言葉でしゃべるし、あまり元男という感じがしません。
しかし、これは性転換物独特のアクがつよくないとも言え、とりあえず性転換物を試してみよう、という方にはいいと思います。

シリーズ三作目ということもあり、前作のキャラクターがいきなり出てきたりするので、1と2もプレイしているとより楽しめます。
まぁ、その辺は前作をやっていないとさっぱり理解できない、と言う事は無いので、前作までのストーリーは、『何かそんな設定があったんだな』程度に軽く流しても問題なし。
お財布に余裕があればそちらもどうぞ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

女性化に慣れすぎ

2009年11月13日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

CROWD作品は1、2のリメイク版やAlternative1、2、『世界を征服するための、3つの方法』をプレイしたので、TSモノ収集的な意味でプレイ。
堕ちる過程というか、主人公が女性化に慣れすぎててちょっと・・・
たぶんもうこちらの続編はないと思いますが、Alternative2が一番お気に入りなので、まだまだAlternativeでは頑張ってもらいたいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

性転換ゲームの定番

2008年01月07日  

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

性転換ゲームの定番「Xchange」シリーズの第3作。
これまで1・2(いずれも無印)とAlternativeをプレイしました。

このシリーズのように主人公が他者によって性転換された時、
肉体的には女でも精神的には男であろうとするが
精神的にもしだいに女性化していくことへ葛藤し、
そして最終的には女の子の自分を受け入れる。
と、いった展開が私的には一番萌えなので、

主人公「拓也」が女の子になると最初から精神も女性化し
言葉づかいも女の子になっているところと
女性化エンドがバッドエンド扱いであるところが
私には気になるところですが、性転換をメインにとりあげたゲームは少ないので、
このシリーズには期待しています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!これはおすすめ

2007年08月03日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

1と2をプレイしてないのですがそれでもすごく楽しめました。
主人公は男から女になると、喋り方まで女になっちゃいます。
その主人公たくやが他のどのキャラよりもかわいいです。Hシーンもたくやのが多くて良かった。
ボリュームがあり値段も安いのでおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

男の子から女の子に

2007年07月26日  

このレビューは参考になった×2人

そんな話の定番ともいえる「Xchange」シリーズの第3弾

1や2をやっていないと、各キャラクターの設定や関係がわかりません。また選択肢の分岐も多く、そうゆうのが苦手な人には結構大変かもしれません。

しかし、それさえ気にしなければ絵柄・CVともかなり良く、3からはじめる人でもなんの問題もないでしょう。
また、CG・回想モードもついているのに値段も安いため、かなり充実した内容となっています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]