美少女ゲーム > U・Me SOFT > あいちゃんforMeα

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2006年04月25日
シナリオ 首藤頼多
イラスト 滝川和男 / TKS
声優 内村みるく / みる / 如月美琴
音楽 ソーダ
その他 板崇(演出) / P・M・T(演出)
年齢指定
作品形式
シミュレーション / メイド調教シミュレーションアドベンチャー
その他
ジャンル

作品内容

*作品概要

この作品は1999年1月13日に既に発売になっている「あいちゃん for Me 〜メイド調教編〜」のリニューアル版です。
前作では3人のメイド達から、今回新規に追加されている「アイリーン・クリマベール・仲居」を含め、4人の「あいちゃん」が登場します。
新しい原画家を起用したのも含め原画は全て一から起し直し、これに伴いCGも全て制作し直し、要所要所でのフル画面アニメーションも追加しました。
声優も新たに収録し直しています。

★全体の物語に関して

本ゲームは20日間という期間で、メイドの「あい」を攻略するのが目的です。
1日の構成は、

・朝、メイドとの会話(アドベンチャー部分)

・昼、メイドとの会話(アドベンチャー部分)

・夜、メイドとの純愛系SEX、もしくは調教系SEX(シミュレーション部分)

に大別され、進行していきます。

for Me シリーズの特徴として、「一人の娘に絞り、どこまでその娘を愛することが出来るか?」という部分を今回も踏襲し、四人の「あい」の中から一人をヒロインとして選択します。
しかし通常のfor Me シリーズと異なり、本作には「純愛ルート」と「調教ルート」の2つが存在し、まったく別のプレイが楽しめます。
「純愛ルート」では、メイドの「あい」を大切に扱い、性的に開発していくことで心の交流を重ね、愛を育むのが目的です。
対して「調教ルート」では、ロウソク責めや鞭責めなどでメイドにさまざまな調教をほどこし、性奴隷として仕込んでいくことができます。
彼女たちを救うのか、それともより深みに叩き落とすのか?
それはプレーヤーの行動次第なのです。

★ゲームの構成

純愛ルートでは「愛情度」、調教ルートでは「服従度」というパラメータを高めることで、より濃密なプレイを実行でき、またデートや野外調教に連れ出すこともできるようになります。
これらの値を高めるには、基本的にSEXシミュレーション部分でメイドを開発していくしかありません。
純愛ルートの場合は丁寧に根気良く、調教ルートの場合はある程度乱暴に、彼女たちと接していく必要があります。

20日間が終了した時点で一定の条件を満たしていれば、純愛ルートでも調教ルートでもそれぞれのグッドエンドを迎えますが、満たしていなければむなしいバッドエンドが待っています。

・愛情度
 「あい」の主人公への好意を表します。
 「純愛ルート」ではこの値を高める必要があります。
 (※実は、「調教ルート」でもこの値を高めないとグッドエンドにはいけません)
・服従度
 「あい」が主人公にどれだけ忠誠を誓っているかを表します。
 「調教ルート」でのみ意味があります。

・女興奮
 SEXシミュレーションにおける、「あい」の現在の興奮度を示します。
 これが一定値を超えると、彼女は絶頂に達します。

・女体力
 SEXシミュレーションにおける、「あい」の現在の疲労度を示します。
 これが一定値を超えると、彼女は泣き出したり失神したりしてしまい、SEXは終了になってしまいます。

・男興奮
・男体力
 プレーヤーの興奮度、体力を示します。
 これらが一定値を超えると、自分だけイッてしまい、調教は終了してしまいます。

★アドベンチャー部分に関して

・メイドとの会話
純愛ルートでは「愛情度」を、調教ルートでは「服従度」を高めることで、「あい」の態度が変動していきます。
最初はよそよそしくても、次第に心を開きはじめます。
イベントが発生した場合には、その選択肢により愛情度や服従度が変動します。

・外出イベント
「あい」にはそれぞれ、週に2日間の休日が与えられています。
一定条件を満たしていると、外出することができます。
純愛ルートであればデートが、調教ルートであれば野外調教が楽しめます。
また、外出時に購入した服などのアイテムによって、「あい」の服装CGが切り替わります。

★Hシステム部分に関して

純愛ルートでは前戯→挿入、という通常のセックス、調教ルートではロウソク責めや鞭責めによる調教が可能です。
同じ行為でも、純愛ルートなら愛情度、調教ルートなら服従度を高めることで、より過激なプレイが可能になっていきます。

・純愛システムH
「純愛ルート」ではこちらになります。
最初は前戯からスタートします。
ここではメイドにキスをしたり胸を揉んだりあそこを舐めたりして、「女興奮」の値を高めます。
そうしないと、その後、いざ挿入というときに「女興奮」が低いため痛がられ、「愛情度」も低下してしいます。
挿入時には「正常位」「騎乗位」「後背位」「座位」の中から体位を選択できます。
また挿入後は「優しく」「普通に」「激しく」の中から攻め方を選び、「あい」を絶頂に導かねばなりません。
あまり乱暴にすると痛がられるし、といってグズグズしているとプレーヤーが先にイッてしまいます。
このあたりの強弱のつけ方をマスターすれば、「あい」を何度もイカせ、愛情度を飛躍的に高めることが可能になります。

・調教システムH
「調教ルート」ではこちらになります。
ロウソク、鞭、バイブ、アナルバイブ、浣腸などを用いて、「あい」に被虐の快感を仕込み、従順なマゾ奴隷へと堕落させます。
ただし、四人の「あい」にはそれぞれ得手不得手があるので、個性に合った調教をしないと効果がありません。


【あらすじ】

 平穏で退屈な生活を送っていた主人公のもとに、実業家となった旧友・大江からの招待状が届く。
 屋敷を訪ねてみると、そこには大江と、4人の美しいメイドが待っていた。
「お前に専属のメイドをつけてやるよ。どの娘がいい?」
 主人公が選んだメイドの「あい」は、その肉体を使って彼をもてなす。
 戸惑う彼に、大江はさらに驚くべき申し出を告げる。
「こいつを調教してくれないか?」
 その依頼を引き受けた時から、主人公と「あい」の奇妙な生活が始まる……。
 彼女を一人の女性として扱い、愛するのか?
 それとも、ご主人様の命令に隷従する忠実なメイドとして、調教するのか?
 すべては、貴方の気持ち次第。
 淫気ただよう背徳の洋館で繰り広げられる性と欲望の日々が、いま幕を開ける……。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

*主要登場人物

●主人公

 現在、大学生。
 もうとっくに大学を卒業していておかしくない年齢なのだが、未だに就職していない。
 高校時代からの友人であった大江の屋敷に招待され、それにより人生が変わることになる。

●大江孝弘(おおえ・たかひろ)

 主人公の高校時代からの友人。
 同じ大学に進んだが、大江はすぐに退学してベンチャービジネスを始め、その後実業家として成功した。
 大江は行動的な性格だが同時に独善的な部分があり、そのせいか友人と呼べる人間は主人公しかいない。
 そのため彼に対してだけは、親切な態度をとる。
 主人公を屋敷に招き、メイドの調教を依頼する。


●神崎 愛(かんざき あい)

 身長:153cm
 B  : 82cm
 W  : 58cm
 H  : 85cm

 大江に仕えるメイドの一人。
 父親がギャンブルで身を持ち崩し大江に借金をしてしまい、その見返りとして愛は彼に囲われることになった。
 いわば借金のカタに売られてしまったわけだが、それでも父親のことは憎みきれず、むしろ金で自分を囲った大江に憎しみを感じている。
 母親が病死して以来、家事を担ってきたので炊事や洗濯は得意。
 父親の借金があるため、大江を憎みながらも命令には逆らえない。
 主人公に従うように命令されているため、彼の命令に対しても服従はする。
 父親思いの優しい娘なのだが、大江の友人であり自分を調教する主人公にも愛は心を閉ざしており、出会った当初はよそよそしい態度をとる。
 肛門を中心に調教されているが、まだ処女。

●宮園 藍(みやぞの あい)

 身長:156cm
 B  : 86cm
 W  : 56cm
 H  : 86cm

 地方の開業医の娘。両親が勝手に自分の縁談を進めているのを知り、当時好きだった家庭教師を頼って家出した。
 家庭教師とは身体まで許した関係だった。
 しかし、彼はすでに別の女性と同棲しており、藍は行き場を失ってしまう。
 その場から逃げ出して、ふらふらと街をさまよっているときに大江に声をかけられ、屋敷に住むことになった。
 紅茶をいれるのと掃除が得意。
 女子校に通っていたためか、内気で従順、大人しい雰囲気。
 行く当てもないので大江の屋敷でメイドをしている。
 実家に戻れば結婚させられるとわかっているので、帰りたくないのだ。
 家庭教師との肉体関係があったためにセックスを嫌がることはないが、それと同時に誰かを好きになることもできなくなってしまった。
 基本的に誰にでも親切だし、求められればセックスにも応じるが、性行為は藍にとってほとんど惰性に近いものであり、充足感を覚えたことがない。
 苦痛に弱く、ロウソクや鞭での責めは効果的でない。

●姫川 亜衣(ひめかわ あい)

 身長:160cm
 B  : 92cm
 W  : 60cm
 H  : 90cm

 主人公と大江の高校時代の同級生。
 当時の亜衣は資産家令嬢で、二人とも鼻であしらわれていた。
 だが、その後政治の世界に足を踏み入れた亜衣の父親は贈賄事件と脱税で逮捕されてしまい、一家は離散してしまう。
 婚約者から婚約を破棄され、父親のコネで入社した会社もクビになり、彼女は水商売に手を染めたが、もともと気が強かった亜衣はその水になじめずに途方に暮れていた。
 そこへ実業家として成功した大江がメイドになることを持ちかけ、亜衣は承諾した。
 小さい頃から甘やかされて育ってきたので、高慢でわがまま。
 だが、大江から乱暴に扱われ続けているうちにそのプライドも揺るぎ、命令に従うよ うになっている。
 しかし、心に染みついた特権意識はなかなか消えず、時折反抗的な態度を見せることもある。
 婚約者に裏切られたショックからか、冷感症になっている。

●アイリーン・クリマベール・仲居(あいりーん・くりまべーる・なかい)

 身長:155cm
 B  : 85cm
 W  : 54cm
 H  : 85cm

 日本人の父親とドイツ人の母親の間に生まれた。
 母親からの遺伝により、髪の色は金髪。
 肌は白色人種系の白。瞳の光彩色は薄い青。
 大きめのメガネがトレードマーク。
 かつて母子ともども父に捨てられた。
 母は病気に倒れ、路頭に迷っていたアイリーンの前に父が現れ、母の看病と引き換えに大江の元に行ってほしいと頼まれる。
 父の会社は大江に乗っ取りを受けていたのだ。
 母のため、アイリーンはその申し出を受け、大江の屋敷にやってきた。
 そんな過去を背負っているが、いつもほほ笑みを絶やさない、明るい性格。
 洗濯が大好きで、見かけによらず運動神経はいい。
 屋敷にやってきたばかりなので、まったく調教を受けていない。もちろん処女。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001503
ファイル名/ファイル容量
VJ001503.zip / 367.46MB (385308666Byte)
CPU
Pentium166MHz以上 / PentiumII 233MHz以上
メモリ
128MB / 256MB以上
HDD
650MB以上
VIDEO
2MB / 4MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX7.0a以上
その他
DirectSound対応

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「あいちゃんforMeα」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

4人の「あい」と

2011年09月15日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

本作品は大まかに分けて、純愛と調教の2種類の進め方があります。

純愛では、こつこつと愛情度を上げて、メイド達が心を許していく過程が楽しめます。
Hシーンのシステムが独特で、中々面白いです。
イキそうになったら出来る限り踏ん張りましょうw

調教編は、愛情度とともに服従度も上げていかなければなりません。
純愛よりも、やや難易度が高いですが、その分エロさは申し分ありません。

4人のあいちゃん達は、全員魅力的です。
メイドを好きなようにしたいという人にお勧めの作品です。

初めは素っ気無かったあいちゃんが、少しずつ心を開いてくれる様子に、私はグッときましたねw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!メイド萌えで純愛に鬼畜

2011年02月21日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

複数のあいちゃんを、どのようにするかはプレイヤー次第で楽しい
このゲームは、純愛と鬼畜の2ルートに分かれていて、更に選択肢により
エンディングが何通りかに変わるようになっているので、結構遊べる
キャラの女の子は、プレーヤーの好みの分かれるところであるが
純愛でも鬼畜でも従順になっていくと女の子の言葉が少しづつ変化していくので
非常に面白く、良く出来ていると思う。

動画は、あまり多くなく、画は並といったところか
しかし、エッチ時の肉感的な体型の表現は良い感じだと思う

声が各キャラクター 非常に個性が出ていて良いと思う
動画時のモザイクが少し多めなのが気になる


昨今、メイドが流行っているようだが、こんなメイド居たら
毎日が楽しくなるだろうという感じの作品だと思う

値段の割には攻略人数あるし、純愛と鬼畜も選べて遊べるので
割と良い作品だと感じた

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!メイドさんと!!

2007年08月14日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

この作品ではメイドさんを調教して服従させるか!!!!!!
仲良くなってやさしくHしたりデートしたりして純愛にもって行くか!!!
選ぶのは自分自身!!おすすめは純愛モード!マニアックな人は調教でもいいんじゃない(笑)!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ルートが分けられるのがいい

2007年06月26日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

純愛ルートと調教ルートと分かれているのがいいと思います。
調教ルートだと少し鬼畜な感じで調教が進んでいきます。
純愛ルートだと普通にやりながら調教が進んでいきます。

徐々に心を開いてくれる感じが私的には最高でした(笑
調教SLGとしていい作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]