({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2006年09月15日
シナリオ JUN
イラスト りとる
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / ちょっぴりせつなめ? 受動的幽体離脱アドベンチャー
その他
ジャンル
  • この作品は「Buddyシリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ Buddyについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

杉沢亮と柊美緒は、今が一番幸せな恋人同士。

今日もいつものファミレスで待ち合わせて、下校時デート。

そしてその2人を見つめながら、自分もあんな『理想のカップル』になりたいと願う、恋するウェイトレス、神奈水萌。

だが奥手で超ド級の恥ずかしがりやな彼女は、大好きなセンパイになかなか想いを告白できないでいた。

そしてそんな彼女は、ある日不慮の事故で……

魂だけになってしまった水萌がやってきたのは、亮のところだった。

『好きな人に想いを伝えたいから、生命の源を貸して欲しい!』

いきなりそう頼まれた亮は、お人良しゆえの性格から、水萌にその『生命の源』を貸してしまう。

『かりそめの肉体』を得て、想いの全てを告白に向かう水萌。

水萌の代わりに、魂だけの存在となってしまった、亮。

動かない亮の身体にすがり、泣き叫ぶ美緒。

こうして、それぞれの運命の歯車は回りだした。

彼ら、彼女らが最後に手にする、しあわせ……それは一体、どんなかたちなのか?


死んでもなお、伝えられなかった想いを、大好きなセンパイに伝えたい幽霊少女、水萌。

深い眠りに堕ちた恋人をひたすら想い、ひたすら待ち続ける少女、美緒。

2人のヒロインと、お人好しゆえに魂だけの存在となってしまった主人公、亮が紡いでいく、切なくてちょっとほろ苦いラブストーリー……

誰かの幸せの影には、誰かの辛い悲しみがある。

それでも人は、幸せを探し続ける……全ての少女達の幸せの先に、一体何が待っているのか?

それは、アナタが見つけて下さい。

作品情報/動作環境

ファイル容量
465.04MB
CPU
PentiumII 300MHz以上 / PentiumIII 500MHz以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX7.0以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号0003854D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「しあわせのかたち [7対応版]」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件