美少女ゲーム > せ・き・ら・ら > おしかけ☆はーれむ [7対応版]

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2006年05月05日
イラスト 和馬村政
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 4LDKハーレムコメディーアドベンチャー
その他
ジャンル
  • この作品は「Buddyシリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ Buddyについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

主人公で医師の小次郎は某小国で流行っている難病の研究をここ数年熱心に続けていた。そのかいあってついに難病の特効薬を作ることに成功! 
大きな仕事を成し遂げ、日本に帰る直前には王様からその功績を称えられ、特別な褒美が贈られることになるが……。
帰国後、なんと贈られてきたのは王様の夜伽をするはずだった後宮の女の子達! 
さらに元彼女まで寄りを戻したいのか、毎日のように家に来ては小次郎にちょっかいを出してくる! 
さほど広くもない家の中は、女の子達の甘い香りが充満してまさにプチハーレム状態!

「私達はもうあなたのモノ」と言って後宮で学んだエッチなテクニックを、めいいっぱい発揮しちゃう女の子達に、苦笑しつつも「しばらくはこんな暮らしもいいかも……」と思う小次郎だった。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001359
ファイル名/ファイル容量
VJ001359.exe / 368.24MB
CPU
PentiumII 300MHz以上 / PentiumIII 500MHz以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX7.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0003777D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003777D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「おしかけ☆はーれむ [7対応版]」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!個別ルートも楽しめる明るい良作

2009年04月10日  

このレビューは参考になった×0人

最初ヒロインに誘惑されまくるラブコメかつハーレム状態のストーリーの
共通ルートを楽しみながら、選択肢によって
最後にハーレムになるか、ヒロイン別の個別ルートへ行くかになります。

お姫様の一人のティナは、外見だけでなく声も華奢な感じなので、
まさに「箱入りの華奢なお姫様」といった雰囲気があるのですが、
主人公との営みには積極的で、卑猥な言葉を使ったりするギャップがありました。
(個別ルートに入ると、ティナは普通の女性として目覚め、一番やきもちを焼くようになります。)

全体を通して、純愛でダークなところがなく、
明るいのがとてもいいところだと思います。

元恋人で、ヨリを戻したい七瀬とのやりとりも「元恋人」独特の雰囲気のやりとりがあります。
(七瀬は主人公一筋で、別れた後も他の男性と関係を持ったことはありません。)

ヒロイン全員、主人公が初めての相手です。
アナベルには全員には無い水着Hのシーンがあります。

ヒロインたちは、ずっと同じ服ではなく、
普段の衣装のほかに、一部制服の衣装も着るところもあります。

価格に比べ、内容がかなり充実していると思いました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!まさにハーレム!

2007年11月16日  

このレビューは参考になった×2人

通常のものなら誰かと結ばれた場合、他のヒロインはどこかに行ってしまったりしますが、この作品では誰かと結ばれた後でもヒロインは全員残ります。
エッチシーン自体は誰かとのマンツーマンがほとんどですが、分岐により3Pもあります。更にはタイトルどおりのハーレムルートもあります。
ヒロインは天然おっとり系美少女、ツンデレ巨乳美少女、ふたなりメイド少女、元カノとグッとそそられるキャラクター構成になっています。
選択肢自体に難しいものはないので、サクサクっとエッチシーンを見たいというヌキゲーをお探しの方にはオススメの作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!コスフェチ紀元

2007年07月10日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×0人

学園でも家でも、ヒロイン達が主人公・小次郎にモーションを掛けてくるので、正に四六時中ハーレム漬けといった感じの作品でした。
ちなみにストーリー序盤で、主人公は七瀬が教師を務める女子高に保健医として採用され、更に間もなくティナ達3人が留学という形で編入します。そのワケは「家でも学園でも、常に小次郎様と一緒にいたいから」だそうですが、生徒全員の前で爆弾発言はチョット…。ここからが本格的にハーレムストーリーが始まるという形です。
和馬村政さん原画の作品ですが、まだこの時点ではフェチ要素がそれほど強くなく、随所に見え隠れする程度です。しかし、学園では制服をきちんと着ているものの、家では小次郎の前を露出度の高い下着姿でうろつくシーンがメチャ多いので、この点が後に発売される[裸エプロン学園]や[性愛学園ふぇち科]の原点的要素と言えるかもしれません。
コスフェチ系作品の原点、是非プレイしてみてはいかがでしょうか?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]