美少女ゲーム > トラヴュランス > 尽くして雀 [7対応版]

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2006年11月03日
イラスト 志水直隆
年齢指定
作品形式
テーブル / ポンジャン式テーブルゲーム
その他
ジャンル
  • この作品は「Buddyシリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ Buddyについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

打ってハマッて、揃えて快感、ラブラブ恋愛ポンジャンゲーム!

「尽くしてあげちゃう」シリーズにポンジャンが登場!
対面二人打ちポンジャンを勝ち抜いていこう!
勝ち抜くごとに、尽くしてキャラ達のあま〜い後日談を見られるぞ!
もちろん、内容充実のショートストーリーが盛り沢山!

私達のすっごくエッチな幸せ、見てみませんか?

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001340
ファイル名/ファイル容量
VJ001340.exe / 837.11MB (877774691Byte)
CPU
PentiumII 300MHz以上 / PentiumIII 500MHz以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX7.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0003882D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003882D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「尽くして雀 [7対応版]」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

屋外(2) 幼なじみ(2)

おすすめ!褐色少女たちの肉体にハァハァ…

2008年09月10日   投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×1人

このゲームは「尽くしてあげちゃう」シリーズのヒロインたちを登場させているゲームなのです。
 どのヒロインたちも魅力的なのですが、個人的には『褐色少女』たちの肉体美にもっともハァハァでした。尽くしてあげちゃう2のヒロイン「サラシア」と、尽くしてあげちゃう3のヒロイン「千秋」。この2人の肌はともに褐色。
 このうち「サラシア」は外国人であり、『全身が褐色』なのに対し、「千秋」はスポーツ少女、運動大好き少女であって小麦色〜褐色にこんがり焼けているため『乳房と局部だけは日焼けしていなくて、白い肌』。民族の特徴としての『全身褐色』が好きな人も、『健康的なスポーツ少女の証=日焼けによる褐色』が好きな人も両方を満足させられます。どっちも好きな人にはたいへん美味しいゲームです。
 上記のヒロインたちのほか、幼なじみヒロイン、強気で姉御肌のヒロイン、母親代わりというべきヒロインなど多彩なヒロインが登場し、エロエロです。しかも複数プレイ多し。お風呂のなかでの3Pなど、ハーレムや女性のご奉仕が好きな人にはぜひお勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!尽くして

2007年07月17日   投稿数 : 8位

このレビューは参考になった×1人

牌のデザインは「尽くして」シリーズだけでなく、志水直隆デザイン総登場と言った感じでかなりにぎやかです。種類が豊富で役の組み合わせも多く、しかも絵柄は普通の絵とデフォルメされた絵の2種類が用意されているので見てるだけでも楽しめます(ゲーム中は若干牌が見づらい感じもしますが)。ただ、点数に関係なく勝てばストーリーモードに入れてしまうのが残念。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!長かったー!!

2007年06月21日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×2人

フルコンプまでの道程が長く、その上結構頭も使うので(更には運も絡むので)、結構疲れましたね…。でも、全ヒロイン攻略した後の感動はひとしおでした。そして、最後に見たシーンは、僕にとって最高の場面でした!!
尚、このゲームでは一部“本編”では攻略不可能な2人のキャラも攻略可能になってます。
そのキャラのルートが無い事に不満を感じていたユーザーの方々にはお勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]