美少女ゲーム > トラヴュランス > さ~もんぴんく [7対応版]

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2006年10月13日
イラスト 志水直隆
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 悪魔っ娘アドベンチャー
その他
ジャンル
  • この作品は「Buddyシリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ Buddyについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

「お前が大きくなったら、『使い魔』をやろう」

亡くなった祖父から譲り受けた魔道書には「悪魔召喚の法」と書いてあった。
悪魔を呼び出すには「誰かに取り付かせる」という必要があるのだが、半信半疑の主人公、三田村健一は、
気の強く普段から喧嘩ばかりしている幼馴染の女の子、美桃(みもも)を選んでしまう。

早速こっそりと抜き取った美桃の髪の毛と魔方陣で儀式を行う健一、
しかし何も起こらない……苦笑する健一だが、やや遅れて美桃がやって来る。
「あっ、あの!遅くなりました。お呼び頂いた悪魔ですぅ……」
そう彼女は言うと、お尻から生えているらしい黒くて細長い『悪魔の尻尾』を振りながら、恥ずかしげにもじもじと身をよじったのです……

悪魔というには妙にやさしい性格の彼女、当然健一は「美桃がからかっているんだろう」と信用せずまったく信じません。
「じゃあ、パンツ脱いでアソコを見せてくれたら信じる」しかし、冗談で言ったそんな命令を、
恥ずかしながらも実行する彼女、初めて見る女の子のアソコに健一はドキドキ!

「わ、わかった、信じる」
どうやら本物の悪魔と信じる健一ですが、彼女は「じゃあご主人様、早速わたしに名前を付けてください」そうねだります。
どうやら悪魔は『真実の名』は絶対に他人に教えられないそうなのだ。
「な、名前ねぇ……」

しかし考えれば考えるほど、思い浮かぶのはさっき見たばかりのサーモンピンク……思わず「じゃあ君は『ぴんく』だ!」
美桃の「桃」から取ったと思い「可愛いですー」と素直に喜んでいるいるぴんく、内心『…いや、違うんだけどね』そう苦笑する健一。

可愛いけれど気の強くて生意気なあの娘が、もし悪魔に乗り移られて自分に『絶対服従』になったら!?
そんな可愛い小悪魔「ぴんく」のご主人様に、あなたもなってみませんか?

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001334
ファイル名/ファイル容量
VJ001334.exe / 432.59MB
CPU
PentiumII 300MHz以上 / PentiumIII 500MHz以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX7.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0003896D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003896D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「さ~もんぴんく [7対応版]」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

おすすめ!ボクっ娘の幼馴染、レズ嗜好をもつ同級生など個性的

2010年06月16日   投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×0人

ヒロインは5人ですが、悪魔である「ぴんく」のエロシーンの大半は「美桃に憑依した状態」です。そのため【肉体】の点からいうと、「美桃」のエロシーン数が群を抜いて多いといえます。
 なお「ぴんく」の真の姿は、長髪で、口(上顎)に小さな牙が2本生えており、黒い翼(蝙蝠のような翼ではなく、黒色だけど、天使のような翼)をもった姿です。

 ぴんく(小桃に憑依した状態)は「〜して欲しいんですぅ」「ご主人さまぁ」などという口調で、べたべたと甘えてきたり、SEXをおねだりしたり。それに対して小桃は「一人称がボク」=ボクっ娘です。なお、ややこしいことですが、美桃に憑依しているぴんくが、 美桃になり切って、美桃の口調で主人公とSEXするシーンもあり。
 ボクっ娘の美桃が、「健一にならあげてもいい」と保健室で処女喪失するシーンには興奮させられました。破瓜の痛みを心配する主人公に対して「う、うん…気にしないで、ボク、耐えるもん……女の子は最初痛いって聞いてたから…」「でも、女の子は痛いけど、相手の子は喜んでくれるって言うから、ボク、耐えるの…」と答える姿にハァハァ。

 良家のお嬢様の由貴にはレズシーンが3つあります。そのうち1つは美桃ルートで、主人公&美桃が、保健室での由貴たちのレズを目撃。残り2つは由貴ルートで見られます。
 ちなみに、由貴は【真性レズ】ではなく、レズ相手と一緒に主人公のチ○ポをフェラするダブルフェラ、フタ○リ化したぴんく&主人公による2本挿しを受けるなどのエロシーンもあり。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ほのぼのラブコメ

2007年07月11日   投稿数 : 4位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ほのぼのラブコメエッチもの。
ナマイキな幼馴染に悪魔が取り付いて絶対服従になった悪魔とのほのぼのエロエロライフを満喫出来る作品。
全編通してコメディタッチで進むので安心してプレイする事が出来る。
ほんわかラブラブ物がプレイしたい時に。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!素直になれなくて…

2007年06月26日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×0人

主人公に呼び出され、絶対服従を誓ったものの、ドタバタを巻き起こしちゃったりするぴんくに、笑いが出たりしました。
特に、朝食の時がそうでした。食品サンプルを出したり、ご飯とみそ汁に砂糖を入れて甘々にしたり、トーストにこんもりと味噌を盛り上げたり…、他にも色々あって笑えます(主人公は堪らないかもしれませんが…)。
また、幼なじみ・美桃に関しても、一見いがみ合ってるように見えますが、実はお互い素直になれないだけなんですよね。でも、その壁を乗り越えた時、彼女はとびきりの笑顔を見せてくれます。
広い範囲のユーザーの方々にお勧めできる逸品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]